ご当地ヒーロー見参!

 2014-03-30
本日、山形県米沢市のご当地ヒーロー、鷹山戦士アズマンジャーが弊社アイケンリフォーム館でファン感謝デーを開催しました。
会場の都合上、そんなに多くのお客様が入れないので先着50名様というミニイベントでしたが、雨天にも関わらずそれなりに集まって楽しく賑やかに交流していました。私も、現地会場係員としておりましたが、時々会場を除かせていただくと、子供達が楽しくしているのが目に入りました。それを見ている大人達も楽しそうだし、自分もなんだか嬉しくなりましたね。
このアズマンジャー、今年度(だから明日まで!)で終了する緊急雇用対策の施策を背景に誕生したご当地ヒーローなので、明日で補助金は打ち切りとなってしまうのです。しかし、存続を求める声は多いので生みの親であるGSデザインの福崎社長様は補助金に頼らない仕組みをつくろうと立ち上がりました。
スポンサー、ファンクラブ、サポーターなどの支援を受けながら継続を図ろうという形です。自分も非力ながら応援実行委員会の発起人となっております。可能な限りの応援をして行きたいと思っています。
同じように、 愛の武将隊 というご当地キャラクター?があって、こちらはDCの関係か、9月まで補助金が延長されたようですが、9月が終われば アズマンジャー と同じ境遇になります。こちらもなかなか良い活動、影響を及ぼしてきましたので、存続を求める声は多いと思います。

作り上げる大変さはあったと思いますが、それを維持、発展、存続させることが更に難しいものがあると思います。企業も、同じであります。企業は、お客様 と言う応援部隊がなければ存続が出来ないわけですね。

アズマンジャー、第2ステージへ進むわけですが、ファンの皆様はじめ、多くの方々の応援、支援が必要です。どうか皆様、ご当地ヒーローに活躍のエネルギーを与えて下さい!。宜しくお願い致します。
カテゴリ :アイケンリフォーム館 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

経営理念

 2014-03-29
本日は、午前中だけですが、第9期宮城倫理経営塾第2講に参加しました。
何度か、このブログでもご紹介しましたが、この塾の成果物としては使い物になる自社の経営計画書を作成する事ですが、その中心は何と言っても「経営理念」で、自社の経営理念を策定する事に時間の大半を費やします。もちろん、倫理経営塾ですから、純粋倫理を取り入れたものにすることは言うまでもありません。
でも、ワタクシが塾生として参加したときは、時間が足りなくて使える経営計画書にはなりませんでした。もちろん、その塾の日だけでなく会社に戻ってからもやりましたし、補講と称して集まれる人で集まって、その場に先輩方にもご足労いただき、作業を進めました。しかし、その時に作成した自社の経営計画書は卒塾してから補講を通じて見直し、修正し、使えるものに近づけています。現在も活用させていただいています。

第9期の皆さんも経営理念の策定が始まりましたが、なかなか難儀していますね。どのようにアドバイスしたら良いかも悩みます(私達はこの悩みながらアドバイスしたり、コメントを行ったりする事で自分の学びにもなるのです)。
自社の経営理念を策定するのは本当に時間がかかります。塾の日以外でも常に考え続けねば追いつかないです。しかし、こうやって自社の事で考え続けるということが非常に大事だし、こういう塾に参加すると言う外圧?のような環境に身を置かないとおそらく自力では出来ないと思うのです。しかも、アドバイスしてもらえる。塾生は当然渦中の人ですが、我々卒熟したものでも、まだまだ学ぶ事が多々ありますし、世の中が変化して行きますので、これで完了という事は無いので、塾生とともに、私達も学ぶ機会をいただけるということは、塾生がいるからですね。我々同期でも補講と称しての集まりを年に2〜3回程度行って、各自の状況報告や経営計画に策定した内容の進捗報告などを行っています。

何はともあれ、経営理念は大事です。トップと社員の心と行動のベクトルあわせには必要欠くべからざるモノだと思います。だから、一生懸命考えて作らねばならないし、自分そのものと言っても過言ではないということです。

第9期の皆さん、考えて考えて考え抜いてまた考えて、何度も何度も書き直して煮詰めて行って欲しいと思います。
7月の発表会が楽しみです。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

入社式

 2014-03-29
昨日、弊社の兄弟会社である木材加工を中心としたアイタ工業で久々の入社式が行われました。
地元の高校卒業したS君1名ですが、初々しくも頼もしい感じです。社会人1年生ですから何かと大変でしょうが、是非頑張って欲しいものです。
弊社といえば、新卒者は今年はおりませんが、中途で1名採用いたしました。

現在建設業界は人手不足で大変です。仕事があっても受けられないという現象が起こっています。公共事業も不調(入札しても落札する人がいない状態)が多発し、事業が進まないという状況が発生しています。
東日本大震災の復興や東京オリンピックに向けたインフラ整備、消費税アップによる駆け込み需要などで建設業界は繁忙状態ですが、現場監督や職人さんが全く足りていないのです。

そんな我が業界ですが、志望する若者も多くないし、ましてや既に資格を持った経験者を採用するなんて雲をつかむような話です。そんな中、アイタ工業への新卒者の入社はとても明るいニュースです。弊社への中途採用で来てくれたHさんとの出会いもありがたいことですね。是非、頑張っていただきたいと思います。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

学校訪問

 2014-03-28
今週、地元の高校を手分けして訪問し、生徒さんの進路についてお聞きしてきました。
要は、弊社の採用活動の一環なのですが、まずは今の進路事情について教えていただくということと、採用に関する弊社の取り組み、考え方などをお伝えすることが主な目的です。

いやー、一口で言えば先生方は大変なんだなあーってことがよくよく分かりました。また、生徒本人も昔とぜんぜん違うんだということが分かりました。自分も子供も進学、就職に向かってまっただ中なのに全く知らないことがたくさんあることを思い知らされましたね。

何はともあれ、学校を出れば普通は就職だと思いますし、その受け入れ先の一員である弊社も襟を正さねばと思った次第です。ほんと、勉強になりました。ありがとうございました。特に、K学園のE先生には色々と教えていただきました。心より感謝申し上げます。

弊社も頑張って「地元で就職するならあの会社」って思われるように努力していきたいと思います。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

最後の晩餐

 2014-03-26
今晩は、最後の晩餐と言うと大げさですが、娘が今週末から大学生活の拠点に移動するので、最後の夕食を共にする機会となりました。というのは、自分の空き本日のみしかなかったのですね。
奇跡的な大学受験成功のお祝いと、新たな旅立ちの激励の気持ちです。自分もこんな時があったんだと思うとなんか不思議な気分ですが、親の心子知らずって感じですね。本人はワクワクドキドキでしょうね。うらやましい!。もう一度大学生がやれたら、ああしたい、こうしたいって思います。今からでも大学に入る事は出来るらしいですが、今の自分にはちょっと難しいです。
何はともあれ、今の大学って沢山あるし、学部学科も多岐にわたって面白そうな内容があちこちで展開していて、選ぶ方は楽しいのですが、運営者側はこの少子化時代にとても大変だと思います。
娘が入った学部学科は最先端の世界に触れる事が出来、研究できるようだし、いわゆる「リケジョ」として頑張って欲しいと思っています。
最後の晩餐をしながら、つらつらと思いを馳せたのでした。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

歓送迎会

 2014-03-25
始まりました、歓送迎会の季節。本日、お世話になっている金融機関の支店長様がご栄転とのことで異動されることとなり、送別会が催されることとなりました。これから出かけて参加してまいります。

我々中小零細企業は、金融機関のお世話になりながら事業を回しておりますので、非常に密接に関係しています。最近は、支店長様の采配で融資が左右されるということも昔のようなことはなくなったとは言え、支店長とて人間だし、人の子です。魚心あれば、水心あり、ということもあります。
まあ、業務上のお付き合いもさることながら、業務以外でも色々と学ばせていただいたり、気付きを与えていただいたりということもあり、大変お世話いただきましたので、感謝の念を持って送別会に参加させていただこうと思っているところです。

また、新しい支店長様が赴任されることとなりますが、新たな出会いをお互い喜び合えるようにしていきたいと思っております。お世話になった支店長様につきましても、栄転先でさらなるご活躍あらんことを願ってやみません。

別れと出会いが錯綜するこの季節、体調を崩さないように過ごしてまいりたいと思います。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

緊急雇用?、アズマンジャー!

 2014-03-24
アズマンジャー、ご存知の方もご存じない方もあろうかと思いますが、本日、アズマンジャー応援実行委員会という組織が発足しました。
アズマンジャーは今年3月で打ち切られる緊急雇用対策の補助金が主たる財源で運営されてきたご当地ヒーローなのです。約3年間、ご当地のみならず、地域外、県外でも活躍してきました。その努力のかいあって、ご当地は勿論、県外、海外にまでファンがいるほどとなったのであります。特に、子供達には大人気で、ワタクシも目撃したのですが、アズマンジャーが現れて子供達と戯れた後、引ける時、ある子供は泣きながら「アズマンジャー・・・!」と叫びながら泣いているのでした。
さながら「シェーン・・・!」のワンシーンのようでした。そんなに好きなのかー!?。ワタクシ、かなり感銘致しました。そして、これは、アズマンジャーはこの地から無くしてはいけない、補助金行政の冷酷さに負けてはいけない、なんとか継続する事は出来ないのか!?と思ったのですが、どうにも全く頭が回りませんでした。
しかし、そこは生みの親のF社長、がんばりました!。今まで培ったネットワークを駆使して情報収集を行い、継続するための手法、可能性を見つけ出しました。もちろん、実現するためには一朝一夕ではいきませんから、手順を踏んで進んでおられるわけですが、ワタクシも非力ながらこのアズマンジャーの継続応援に友人共々加担したところであります。
これからスポンサー企業をあたったり、ファンクラブの立ち上げ、サポート組織の維持、運営母体の整備、推進などなど越えねばならないハードルが沢山あります。なんとか皆さんでこのヒーローをもり立てて地域の活性化に結びつけて行きましょう!!。
弊社のような地場建設会社は、アズマンジャーによって直接的な販促ということにはならないと思うのですが(そうなるアイディアがあればやりたいところですが・・・)、アズマンジャーが方々で活躍していただく事で、地元が活性化してくれば、巡り巡って何らかの建設・不動産需要も発生する可能性もあるのではないかと密かに期待するのです。
マクロ的には、アズマンジャーに限らず、地元で良いものが生み出されたときに、それを地域ぐるみで育てて共に成長していこうという地域性が醸成されていけば良いのになーと思うのです。
愛の武将隊 という、ご当地キャラクターも人気があるのですが、背景は同じ緊急雇用対策事業で生み出された集団があります。こちらは補助金が諸般の事情によって半年間延長されたというのですが、いずれ半年後にアズマンジャーと同じ問題が発生するので、こちらも是非何らかの方法で維持できるよう頑張って欲しいものだと思います。

★私の思い、マイベストプロ山形 こちらもご覧下さい。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

連休最終日

 2014-03-23
本日は、世間一般3連休の最終日。弊社は一昨日より 米沢不動産フェア を弊社アイケンリフォーム館にて開催しておりました。また、一昨日は 生体エネルギー体験会 という催しも行いました。そして、ゼロ宣言の家の本部であります、グリーンライフ様の郡山市内でのモデルハウスがこの3連休でグランドオープンということでしたので、本日お祝いをお持ちしながら、見学に伺いました。
いずれ皆様、この3日間は年度末である事もあって、色々と仕事にプライベートに忙しかったのではないかと思います。この3日間だけでなく、3月一杯は何かと忙しいのではないでしょうか。
特にこの3日間は、天候が今ひとつでちょっと残念でしたが、やっただけの成果というものはあったのだと思います。
自分は、風邪を引いてしまいこの3日間は本調子ではありませんでしたが、それなりに色々と動かせていただいたところです(なんだか、弱っちくなって情けない・・・)。

しかし!、明日からは新しいメンバーも加わることでもありますので、気合いをかけて元気にスタートしたいと思います。
グリーンライフさんの郡山モデルハウスは、宿泊体験も出来るサウナ完備の素晴らしい住宅です。本日、おじゃまして見学させていただき、ちょこっとだけですが、愛工房の水でサウナ体験をさせていただきました。私は風邪で鼻が詰まっていたのですが、そのサウナに入ったら鼻が抜けたんですね!。素晴らしい!!。もっとちゃんと入っていれば風邪も治ったのではないかと思われるほどです。
見学した後は、おいしいすいとんの振る舞いを御馳走になり、自然食的な?カステラのようなお菓子とコーヒーまで御馳走になりました。とても美味しかったです。御馳走様でした。
今日は1人でお邪魔したのですが、勉強させていただきに弊社メンバーであらためて伺いたいと思います。
弊社も今年モデルハウス(と言ってもすぐ売却する予定なのですが・・・)を建てますので、少しでも見習ってより良いものに仕上げて行ければと思っております。

★下記もご覧下さい!(^_^)。
●マイベストプロ山形・相田

★家づくりのお考えの方にはこちらをご利用下さい!(登録無料)。
メルマガ:失敗しない家づくりの秘訣
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

米沢不動産フェア開催中!

 2014-03-22
昨日より弊社アイケンリフォーム館の2階にて、米沢不動産フェア を開催しております。
もちろん、1階では入れ替えの完了した住宅設備機器などの展示、相談も通常通り承っておりますので、是非お立ち寄りいただければと思います。明日17:00まで開催しておりますので、どうぞおいでになって下さいね。

しかし、彼岸荒れとは言うものの、いまだに雪が降るし、寒いし、ちょっと異常気象ですね。油断したわけではないのですがまた風邪を引いてしまいました(トホホ)。
1月下旬にインフルエンザにかかってからなんだか風邪を引きやすくなってしまったような気がします。今日も、マスクをして弊社アイケンリフォーム館に行ったら、「また風邪引いたんですか!?」と言われてしまう始末。我ながら情けないのですが、体力が衰えているのでしょうねー。なにか体力づくりをしなければと思う今日この頃です。
皆様も、季節の変わり目ですのでお体ご自愛下さいませー!。

下記もご覧下さい。
●マイベストプロ山形・相田

家づくりをお考えの方にはこれ!
失敗しない家づくりの秘訣メールセミナー
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

生体エネルギー体験会

 2014-03-21
本日は、澤田先生のセミナー、体感バスツアーに引き続き、生体エネルギー体験会を開催いたしました。
盛岡からスマイルラボの佐々木さんをお招きして、午後1時から4時の予定をはるかにオーバーしての開催となりました。参加された皆さんが熱心にお聞きいただいたのでそのようになりました。
自分は何度も同様のお話をおききしていますが、新たに気づく事があったりして毎度勉強になっています。
今日はあいにくの荒れ模様の天気でしたが、若干のキャンセルがでたぐらいでした。
佐々木さんには毎度わかりやすくまた優しくお話しいただくので、少々風邪気味なワタクシは時折気を失っている自分に気づくのでした。大変失礼致しました。しかし!肝心なところは聞き漏らしてはいないと思っております。
生体エネルギー技術は理屈ほ難しいですが、活用は可能なわけなので、良いモノは良いと信じて使わせていただければ良いのではないかと、ワタクシは思うのです。
信じて使えば効果もアップするという実験結果もありますしね。
倫理法人会でも似たようなことを教わっていますので、全くその通りだなあと思っております。
参加いただいた皆様、ご参加ありがとうございました。こういう良い技術はどんどん使って行きましょう!。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ビジネスガード30周年!

 2014-03-20
本日、ウェスティン仙台にてAIU保険会社さんのビジネスガードと言う商品というか取り組みというかの30周年記念の進発式という催しに出席してきました。これは、法人会という組織の関係ですね。
ワタクシは、米沢法人会の副会長という立場に加えて、福利厚生委員長というお役目も担っているということになっているのですが、そう言う立場であるが故にこの催事に参加する事になったのでした。
山形県内の県連代表と各単会から参加されていましたが、ほとんどが事務局の方で、ワタクシのように当人が出ている人はどれだけいたのか分かりません。でも、県内の他の単会の方々にお会いできて交流できたので楽しかったですね。
山形県の青年部会連合会会長も来ていましたが、お久しぶりですと声をかけられて最初は分からなかったのですが、すぐ分かりました。同業の某社の彼ですが、かなり恰幅が良くなったので分からなかったのですね。失礼しました!。
かなり勝手に盛り上がって、当初予定していた帰りの電車でなく、かなり後にずらして帰ってきました。
2次会ご一緒した方のお一人は誤って帰れなくなってしまいました(ご愁傷様です・・・チーン)。
なにはともあれ、ご一緒した皆様、ありがとうございました。また宜しくお願い致しますm(__)m。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ビックリ!

 2014-03-20
昨日、自分が評議員となっている社会福祉法人の障害者施設の会合がありました。それは、総会的なものであり年度内の事業報告と次年度の計画をお聞きして承認するという会議です。すべて了承されましたが、なかなか厳しい内容である事は皆さん認識されたのではと思います。
そこで、運営の中心にいたIさんが今月末からボランティアで南アフリカに行くという話しがあり、みんな「えー!?」という反応でした。

あたりまえです。

初めて聞く話しだし、想定外の話しですから!。でも、本人の夢だったということだったので、良かったのだと思いますし、現地では頑張って欲しいと思いましたね。でも、素晴らしいことです。

でも、残された人は大変です。が、素晴らしいのです。次年度の計画をしっかりとお話ししていただき、理事、評議員からは何の意義、質問も無かったし、かえって「色々あろうけど、がんばれよ!」という励ましのおことばまで頂戴したのでした。職員の皆様のご活躍を確信致しました。
それでは!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

米沢不動産フェア

 2014-03-18
来る3月21日(金)~23日(日)の10時から17時まで、弊社の「アイケンリフォーム館」の2階にて
「米沢不動産フェア」を開催いたします。弊社としては初めての企画なのですが、チラシ掲載の物件情報はごくごく一部でありまして、当日は多数の物件情報を準備しているようですので、是非おいでになってみてください。

4月から消費税が3%アップしますが、土地には消費税がかかりませんのでこの増税は土地には関係ありません。しかし、中古住宅を購入しようとすれば住居部分には消費税がかかりますし、当然増税の影響を受けます。
まあ、この度ご紹介する物件を3月中に契約してお引渡できれば、5%の消費税で済むわけです。といって急かすわけではありませんが、散歩がてらお立ち寄り下さいませ。

2014-3-21-23不動産フェアチラシ 粗い
カテゴリ :不動産 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

品質向上

 2014-03-17
本日、グリーンライフ山形の協力業者会を行いました。毎月1度、勉強会を中心に行っております。

本日は、品質の向上を図るための提案をしました。ちょっとお金のかかる事ですので、簡単には進められませんが、お客様のためにお引き渡しする建物の品質を限りなく上げて行くためには必要な事なので、予め趣旨は文書でお送りしており、本日お話を聞いていただき、それぞれの結論は後日いただく事としています。その結果によってはまた別の方法を考えねばならないと思っています。

しかし、皆様熱心に施工に当たっていただいていますのでそんなに大きな問題になる事は無いのかもしれませんが、万が一ということもあろうかと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。それがお客様のご満足につながることだと思いますし、利益もついてくると思うのです。

マイベストプロ山形・相田

失敗しない住まいづくりの秘訣
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

体感ツアー

 2014-03-16
本日は、日曜日で雨模様という中ではありましたが、弊社主催の「体感ツアー」という完成住宅と施工中現場の見学会に多数ご参加いただきながら、予定の時間を1時間程オーバーしながらも無事終了することができました。
参加いただきました皆様、ありがとうございました。また、準備から実施、完了まで対応してくれたスタッフ、そしてハウスドットコムの結城さんに労いと感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございます。
参加された皆様は熱心に見たり聞いたりしていただき、家づくりの参考にしていただいたかと思います。
しかし、盛りだくさんの内容を持つゼロ宣言の家、神様が宿る家なのでまだまだご理解いただけていない部分もあろうかと思いますので、これからも色々な催しを通じてご理解いただき、実際の家づくりをお手伝いさせていただければと思っております。
何はともあれ、お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

マイベストプロ山形 ワタクシのページ
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

あと半月

 2014-03-15
平成25年度もあと半月となりましたね。平成26年度4月から消費税が8%になりますが、世の中の反応はどのようにでるでしょうか。自分は、多少の買い控え感をもって消費行動をしそうな気がしますが、必要な物は今まで通り買うと思うし、今までさほど必要もないものも買ったものは控えるかもしれませんね。必要な物も同等品で安いものがあれば探す行動に出るかもしれません。でもしつこく探すこともなく、多少探して見つからなければそのまま買ってしまうのでしょうね。
身の回りのものはそんな感じかもしれませんが、大きな金額のものはやはりちょっと考えてしまうような気がします。
来年10月に10%にするという予定もあるようで、まだ10%にすると正式決定しておらず、今年の12月に決定するということらしいですが、おそらくなんだかんだ色々なことを言いながらも10%にするんでしょう。
なんか、真綿で首を絞められるような感じで嫌ですね~。
景気が上向いているとか言いますが、我々には実感できません。良いところとそうでないところのギャップが開いた感じはしますね。いずれ、自分を含めた消費者はシビアにならざるを得ないと思います。
だから、本物志向なのではないかと思います。お金を大事に使うなら、本物志向でしょうね。高額なものほどその傾向が強まるのではないかと思うのですがいかがでしょう。

我々が扱っている建設工事、とりわけ住宅などは人口減少で需要も激減すると言われていますので、よく吟味して行ったほうが良いと思います。我々も、いい仕事を納めるようにしていかないとあっという間に干されてしまうでしょう。

というわけで、住宅所得をお考えの方に「失敗しない住まいづくりの秘訣」というメルマガを準備いたしました。
下記へアクセスして登録して下さい。いつでも解除できますが、非常に参考になる内容が毎日送られてまいりますよ。

●失敗しない住まいづくりの秘訣

また、マイベストプロ山形もご覧下さいね。

★マイベストプロ山形・相田
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

葉書

 2014-03-14
先日お邪魔した新発田倫理法人会の会長様、幹事様より葉書をいただきました。自分の方が送らねばならないと思っていたのですが、先にいただいてしまい「あー、またやっちゃったー!」と思いつつ本日返信葉書を作成しました。
過日、当ブログにも書きましたが大変お世話になりましたし、有意義な時間を過ごさせていただいたことに心より感謝致しております。この任務は報告義務があるので自社に戻り所定の用紙に記入して送ろうと思ったら、当該行事の参加社数、人数を記載しなければならない事を忘れていて、メモもしてこなかったため、恥ずかしながら新発田倫理法人会様に確認してから記入し送付したところです。
それはそうと、いつだったか筆まめを目指した事があり、葉書や切手を買い込んだのですが、まだまだ沢山あります。来月から消費税がアップするので、50円切手はそのまま使えますが、2円足りないのでまた買わねばならないという状況となってしまいました。これも、筆まめになれなかった後遺症ですね。
倫理法人会のみならず、講演会などで講師と名刺交換した時に、葉書やお手紙をいただいたことが少なからずあります。その都度恐縮し、自分から出さねば!と思うのですが、日頃の雑務等にかまけていまだに出来ないでいます。
この葉書の件のように、他にも色々やりたいことがあるのですが、根が怠け者なのでしょうね、死ぬまでこの調子なんでしょう・・・。何はともあれ、実践すべし!と自分に言い聞かせている今この時です、ハイ。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お引き渡し

 2014-03-13
本日は、昨年来建築工事を進めて来たI様宅のお引き渡しをさせていただきました。途中途中、パトロールなどしながら見ていましたが、完成してから入るのは今日が初めて。なかなか素敵なお住まいが出来ました。
周囲にはまだ沢山雪が積もっているので外の工事はまだ出来ませんが、雪解けを待ってとりかかることになろうかと思います。
我が地方は、この雪があるために良いことも悪いこともあるのですが、土台雪国ですから冬は雪が沢山降るものとして考えておかねばならいのです。今年は少なかったのですが、冬期間中の工事現場は助かった反面、除雪関係をやっている業者にとっては仕事が少なかったので宛が外れた感じになってしまっています。
自然現象ですからどうしようもありませんが、温暖化とか、氷河期に向かっているとか色々言われていますが、明らかに昔と違う気象現象があるように思います。

この異常気象とも言える冬期間、I様の現場は山手ですので更に雪の多い地区です。今年は雪が少なかったとはいえ、やはり結構大変だったようです。しかし、無事お引き渡しが出来てホッとしています。でも完全に終わったわけではないので引き続き宜しくお願いいたします。


マイベストプロ・サイトもご覧ください
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

新発田倫理法人会モーニングセミナー

 2014-03-12
今朝は、昨日に引き続き新潟県新発田倫理法人会のモーニングセミナーでお話しさせていただきました。慣れない人前での話しの2連ちゃんは正直厳しいですね。聞いていただいている方はもっときつかったでしょうけど。お付き合いいただきありがとうございました。もっと整理して話しをしないといけないなあと反省しております。

話しをさせていただく事で気づく学びもありますね。これはやってみないと分かりません。
昨晩、今朝と新発田倫理法人会小池会長はじめ、多くの会員様にお世話になりました。とても楽しくユニークな方が多くてホントに良い時間を過ごさせていただきました。感謝です。
今年度は、これで法人レクチャラーの任務は終了ですが、あとはこれから年度末まで我が県内の単会訪問をしながら普及拡大の推進をしていくことが任務となります。各単会の会長様、普及拡大委員長様には倫理経営講演会も含め、普及拡大活動を宜しくお願い申し上げます。

新潟県さんの2950社という目標には遠く及びませんが、山形県は1750社であります。なにとぞ宜しくお願いします。
純粋倫理を学ぶ事は企業経営の重要な一部であり、何か特別な活動ではなく事業経営をより良くするために非常に有効ですので、是非ご入会していただき、モーニングセミナー他各種セミナー等にご参加いただきながら事業経営にお役立ていただきたいと思います。

もうひとつの自分サイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

巡講

 2014-03-11
3年前の今日、東日本大震災が発生した日であります。未だに復興にはほど遠く、行方不明の方も沢山いらっしゃるし、悲しく、辛い日であります。また、人が人を思いやり、純粋に助け合っていた姿が思い出されます。3年しかたっていないのに、なにか忘れられて来ているような気がしてなりません。当時はいわゆる、ユートピアドリームかもしれませんが、3年前のあのときの事を思い出していただき、人心がおかしくなりかけているとしか思えない事件が多発している昨今、今の日本に欠けつつあるものをも復興しなければならないと思う今日であります。

今日は、倫理法人会の任務で新潟県の新発田市に来ています。倫理法人会に関わっている方々は、日本に欠けつつあるものを復興する側に廻っている方々だと思っています。一人一人は微力かもしれませんが、組織であれば目的を果たしていけると思いますので、自分も微力ながら活動して参ります。

さて、本日の任務というのは、倫理研究所から割り当てられた単会に行って、自分の体験談などを話すのです。これが、法人レクチャラーというお役目を与えられた人の任務なのですね。ただ割り当てられても色々な都合で行けない場合もありますが、可能な限り行って欲しいというのが研究所の意向であり、またこの任務の意図するところには、本人の訓練と聞いていただく方の訓練という意味もあるそうです。ですから、話しがウマいとか、ためになる話しが出来るというのではありません(もちろんそう言う方もいるでしょうけど)。
本日のように他の地域の単会にお邪魔してお話しする事を、「巡講」と言っているのですが、これは自分に訓練の場を与えていただいていると言えるのです。年に2〜3回の割当があるようで、私はなるべく断らないようと思っていますが、今年度は本日の新発田倫理法人会様だけの予定です。
というわけで、訓練(自分にとっては試練という気分ですがー)とは言え、可能な限り粗相の無いようにしたいと思っていますし、少しでも何か役に立てていただきたいと思うので、準備はしてきましたが、どうなりますかね。今まで何度か同様の機会をいただいた際、講評やアドバイスもいただきましたので、その辺を頭に置いてお話しできればと今は思っています。多分、演台に立てばそんなことはどっかにすっ飛んでしまっているでしょうけど・・・。

新発田倫理法人会の皆様、今晩、明朝とどうぞ宜しくお願い致します。

この人なんだっけ?
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

時間

 2014-03-10
歳を取ると時間が過ぎるのが早く感じると言いますが、ワタクシ今、それを実感しています。歳を取るにつれ加速して行くなら、還暦を迎えたらどんだけ早いんだ!って感じなのでしょうね。
昨日は山形市で澤田先生による住宅セミナーがありましたが、それまでに色々PRしてよりたくさんの方に聞いていただこうと活動していました。準備段階から時間があるかなーと思っていたら、あっという間に過ぎ去ったって感じがしています。
よく、お年寄りが気をもんで何かとせかしているシーンがありますが、時間が早く感じるからなんでしょうかね。
今朝の弊社の朝礼で、挨拶用番に立ったAさんは、歳を取ると時間が早く感じられることについてふれ、その理由が「感動」することが少なくなるからだと言っていましたが、ちょっと???でした。感動すると時間を長く感じるんだろうかなあー?って思いながら聞いていましたが、まあそうなのかもなあ・・・と思いつつ、そう言えば最近感動したことはなんだっけなあと思ったのですが、物忘れも良くなりましたので何も思い浮かびませんでした。ちゃんちゃん。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今年最初の住まいセミナー

 2014-03-09
本日は、弊社としては今年最初の澤田先生によるセミナーが開催され、お手伝いを致しました。主催はNPOのハウスドットコムで、弊社は協賛という立場であります。
今回は集客を今までとは違ったものを取り入れたりして頑張った結果、申し込みは44組70名余という今までに無い多数のお申し込みをいただき、喜んでいたところですが、今日になってドタキャンが数組あったり、申し込みしていない飛び込みの方もあって、結局39組のお客様にセミナーを受けていただきました。
澤田先生のお話しは毎回違っており、何度も参加される方もいらっしゃいます。やる事がとても多く、どんどんバージョンアップしていくので1時半から5時までという長丁場にも関わらず、話し足りないところがあったようです。しかも、早口なのに時間が足りなるんですから、ホントに盛りだくさんな ゼロ宣言の家 です。

来週は実際の現場を見る体感ツアーがありますし、色々イベントが続きますので、宜しくお願い致します。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

第7期宮城倫理経営塾補講in柴田町

 2014-03-09
昨日は、久々に第7期宮城倫理経営塾の補講が行われ参加しました。
宮城倫理経営塾は現在第9期が進行中ですが、最終目的は各社の経営計画書を作成する事です。今回の我々の第7期の補講は、塾の最中に作成した経営計画書はその後どのように活かされているのか、また実際の経営はどのような状況かなどを報告し、みんなからの質問に答えるなどの内容です。
結果、自分にとって有意義な時間となりました。参加したみんなも同様だったようです。では、どう有意義だったかと言えば、この補講という日程が設定されたおかげで、あらためて経営計画書を見直し気づく事があったり、他社の計画書から気づかされる事、自社にも取り入れたい事などの発見、第3者の目の醸成、などなどがあったことの他、何よりも仲間とまた会えた事が嬉しかったですね。おかげで、真面目な補講終了後は懇親会が深夜まで続いたのでした。
第7期なので、チームレインボーと称しておりますが、お互い切磋琢磨しあえるし、相談相手にもなるホントかけがえの無い仲間である事を再認識しました。
今回参加したみなさん、ありがとうございました。また、今回参加できなかった皆さんも、また夏と秋の間ぐらいに補講が設定されると思いますので、その時にまたお会いしましょう!。それまでみんなに良い報告が出来るように頑張ります!。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

採用!

 2014-03-07
本日、弊社へ入社希望の方と弊社幹部全員で面接しました。

結論は、採用! であります。
面接社は、女性で二級建築士の資格を持っています。建設業界は資格がないと仕事が出来ないので、有り難いなあと思いました。お客様のおっしゃるあんな事やこんな事についても柔軟に対応できなければなりませんが、女性ならではの対応が期待されます。

さて、問題はこれからです。当人もさることながら、受け入れる我々もしっかりと仲間になることが大事です。当人は建築のことはわかっていても、仕事というのは人間関係が非常に重要な要素ですから我々はあたたかくお迎えし、一刻も早く慣れていただきベクトルを合わせてお客様に喜んでいただける仕事を一緒にして行きたいと思っています。
社員の皆さん、宜しくお願いしますね!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

倫理経営講演会

 2014-03-06
本日、山形県上山市倫理法人会の倫理経営講演会に参加しました。
倫理法人会は日本中に単位会があり、会員は事業所単位、現在約6万社の会員事業所があります。その単位会ごとに倫理経営講演会が開催されており、会員事業者の経営者、従業員のみならず、広く一般の方々にも参加していただき学びを得ていただくことも目的としています。
本日は、群馬県で建築会社を営まれているM社長様の事業体験報告(倫理法人会との出会いとその実践によってどのような体験をしたかを発表していただくもの)と、倫理研究所のK部長様の講話でありました。
M社長のお話しは、実際に会社を創業し、事業展開している中で最初は良かったけれど状況が悪くなり、どうして良いか分からない時、倫理の実践をする事で立ち直ることができたというお話し。倫理研究所の方の話しも色々な事例を交えて倫理というものはどんなものかを教えていただけますが、実際に経営をなされている経営者の話しの方が実際的で(当たり前ですが)リアルな感じがあって印象深いですね。特に、今回のM社長の会社は建築会社なので、自分にとってより理解しやすかったです。例えば事業の不振は、なにか必要な事が不足してるとか、一件直接関係のない事が原因だったりしているとかいうことがあって、それを補う倫理実践を行うと、改善されて行くという事があるんですね。
色々な事例が報告され、その背景となっている理論、法則を教えてくれる、それが倫理経営講演会なんです。これからも各地で開催されますので、参加された事の無い方は一度参加して聴講する事をお勧め致します。

マイベストプロ 相田
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ありがたいことです

 2014-03-05
今日は、山形新聞社のT部長様とマイベストプロ運営社のM様においでいただきました。
マイベストプロという取り組みは、全国的に行われている地域の専門家をとりあげ、地元有力新聞社が窓口事務局となって情報発信するシステムで、新聞とネットの融合といったメディアミックスの一つの形です。
弊社も、マイベストプロ山形がスタートした昨年4月から取り組ませていただいていますが、なかなか活用できずにきていました。それでも、まったく使っていないわけではなく、問合せをいただいたり、仕事に結びついたりはしていないので我ながら如何なものかなあー・・・と思っていました。

本日、突然T部長様より電話をいただき、運営会社の担当者が山形県内の参加者をぐるっと回りたいので時間下さいということでしたので、夕方ではありましたがおいでいただきました。
どんなお話しかと思えば、もっと活用してもらいたいという事でありまして、活用のための具体的なアドバイスや提案をいただきました。有り難い事です。
というわけで、もっと活用して行こうと気持ちを新たにしました。ありがとうございます!。

マイベストプロ おいら
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

プライドマスター研修

 2014-03-04
今年1回めの弊社プライドマスター研修が行われました。今回は心地よいコミュニケーションをテーマに、日常業務の中でどんな配慮、行動をすればお客様はじめ、周囲に好印象をもっていただけるかをみんなでワイガヤしました。
2時間でありましたが、あっという間。K先生もこれをしっかりやると合宿しないと時間が足りないんですよとおっしゃっていたのがよくわかりました。
いろいろな意見が出たのですが、とてつもなく難しいこともないのできっとできることばかりだと思います。でも、なかなかできないというのが現状なのでしょう。色々意見が出るというのは、少なからずそのように思っているからですよね。
とてもいい内容がたくさんあってワクワクしました。

今回の内容をアクションプランにして実行できればと思うのですが、K先生はそれはなかなかうまく行かないのよーなんておっしゃっておられました。しかし、とても良い取り組みなので、少しでも実行に移せるようにしたいものだと思いました。
まあとりあえず、自分一人でもできることはやってみよう!と思っております。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

うつろい

 2014-03-03
今日は、少し遠い親戚のご葬儀に参列しました。少し遠いと言っても、距離は近いのですが、姻戚関係をたどれば少し遠いという意味です。そう言った関係は少し遠くても、気持ちは近いと思っています。
人それぞれ、それぞれの家庭、色々大変な事や悩み、難しい問題があると思いますが、なかなか部外者には分かりません。
本日のご葬儀も当たり前ですが教えられて分かった事です。親戚だと言っても、所詮よその家であり、よその家の事は分からないものです。逆に言えば知られたくないという事の方が大きいと思います。
そんなこんな、久しぶりにお会いする方もいらして色々とお話しさせていただけて有り難かったです。
故人には誠に失礼ですが、葬儀に参列していつも思うのは、人の世のうつろいを感じることと、故人のおかげでなかなかお会いする事が無い人とも会えたり、改めてそのご家庭との関係を認識することとなる機会がお葬儀にある一つの効果なのかと思うのです。故人はとても素晴らしい方でした。しかし、亡くなってなお、現世の我々に教え施しを与えてくれているのだと思うとやはり有り難く、自然と手を合わせたくなります。
人はいずれ亡くなってしまうとは言え、意味のある亡くなり方をしたいものだと思いました。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

3月になりました

 2014-03-02
昨日から3月になりました。雪国にとって一つの山を越えた感じがあります。
先週はちょっと暖かい日もありましたが、昨日、今日は寒いですね。でも、寒いよりも雪があまり降らなくなるという感じがあるので、少々寒くても大雪よりはいいかな、なんて思ったりします。
これから暖かくなったり寒さが戻ったりを繰り返しながら春になって行くんだろうなと思うと、なんか気分も明るくなります。雪が降っても(でも最近の降り方は変にどっと降ったりするので侮れませんが)もう大丈夫だろうって感じがありますね。今年は、ついに自宅の雪下ろしをしないで済みそうというか、やばいかなあ〜、下ろした方が良いかなあ〜と我慢していたギリギリのところだったのですが、ここまでくれば大丈夫かなと思っています。しかし、想定外の降り方もあり得る昨今ですので、ヤバそうなところを本日いじろうかなあーと思っている朝です。でも、かなり固くなっているだろうから落とせるかどうか・・・。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ティンバーフレーム上棟式

 2014-03-02
昨日、ゼロ宣言の家建築中のS様宅現場で上棟式が催されました。
実際には建物は既に上棟しているのですが、冬場で雪もあるため屋根が葺き終わり、サッシが入った段階での催事となりました。親御さんのためにもある程度足下が整備できる状態で行ったところですね。
まだ、断熱施工はしていないので寒い中での催事となりましたが、短時間で滞り無く終了し、節目として一区切りした感じでありました。
ゼロ宣言の家仕様ですが、構造はティンバーフレームと言う構造材が太いものを使った工法です。あまり柱が無いのでぱっと見、いつもの軸組工法を見慣れているとちょっと変な感じがします。逆に言えばおおきな空間が作れるということであり、間取りも自由に変えられるということがあるでしょうね。構造材が太いのでそれはそれは丈夫ですね。
また、風水鑑定も行っておりますが、こちらのお住まいはワンシャンワンスイで人もお金も良いというエネルギーを持つ家という事のようです。うらやましい!。
完成まで今しばらくかかりますが(4月末頃のお引き渡し予定)、楽しみにしていただき、健やかな暮らしを楽しんでいただきたいと思っております。我々も完成が楽しみです。
協力業者の皆さん、宜しく頼みますよ!(^o^)/
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫