そうだったのかー!

 2014-05-31
本日、NPO法人環境フォーラム21という団体の例会行事がありました、というか自分が当番なので段取りして開催しました、ということだったのです。

企画は、「そうだ、米沢歩きをしよう!」というタイトルで、地元K学園のE先生が書いた本、「直江兼続がつくったまち米沢を歩く」という本を片手に、E先生の案内と解説をいただきながらおすすめコースの一つを散策すると言うものです。約1kmぐらいではありますが、米沢も今日は暑い!。
いい年のおっちゃん達の集団ですからこれで充分。

結果、皆さんとても興味深く聞いて歩いていただき、自分も「おー!そうだったんだー!」という事が沢山あってビックリの連続でした。我ながら良い企画であったなあーと自己満足しながら楽しませていただきました。

是非、今回使った「直江兼続がつくったまち米沢を歩く」本を手に入れ、実際に米沢の地を歩いてみて下さい。新な発見というか、知らなかった事が実感でき、ますます興味がわいて米沢が好きになる事請け合いです。

改めて、直江兼続という人は凄い人だったんだなあーと感銘を受けました。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

変革

 2014-05-31
昨日、山形県建築協会の総会に参加しました。昨年、役員改選で自分は監事となったので今回は監査を行い、報告者の一員となりました。報告そのものは、もう一人の監事さんにしていただきましたが。
と言うわけで、自分は出番無しで大変気楽な会合でありました。
昨年までは、会長などという立場でしたので、毎年毎年総会だけでなく会合の度に話をする機会があって落ち着かなかったのですが(当たり前でしょうけどね)、今回は何も無いので寂しいような感じもありましたが、これでいいのだ、やっと移り変わったのだと認識しました。

大体昨日あたりで各種団体の総会が終わったようで、お疲れさまでしたって感じです。しかし、昨年あたりから次代への移り変わりがあちこちで起こって来て、今回おいでいただいた来賓の方々の団体でも変わって行く事になるという話も聞きました。

大きな意味で変革の時なのでしょうか、某講演会でも今年は転換点であると聞いたので、やっぱりそうなのかなあとあらためて思った次第です。
良い時代への変革となることを祈るばかりです。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

昼食会

 2014-05-29
昨晩はちょっと飲み過ぎ、今朝の倫理法人会モーニングセミナーに遅れるところでしたが、なんとかセーフ!。
また、二日酔い気味で、また昼に食べられないという事になりそうな予感がありました。
しかし、今日はお世話になっている某金融機関の専務様との昼食会が山形市内で開催されるのでなんとか回復したいと思い、胃薬を飲んだり、水を飲んだりして何とか昼食を食べられるギリギリの感じまで復活しました。

そのお昼、某金融機関の専務様を囲んで各社各業界の状況などをお知らせしたり、質問しあったりしてあっという間の1時間強でありました。得るものが合ったかと言えばちょっと???でしたが、楽しくまた興味深い話もあったりして良かったかなと思いました。
私と言えば、予め最後に締めの挨拶をせよとのお達しがありましたので、ちょっと考えて、PRということも含め「米沢を歩く」本をプレゼントしながら、この本の中を実体験するためにも、またおいで下さいね、などと申し上げながら、お開きとさせていただきました。

社交辞令ではなく、ほんとにまたおいでいただき、今度は米沢で夜に一献かたむけながら会食できたらいいんだがなあーと思ったところです。
専務様、お忙しい中おいでいただき、昼食を共にさせていただけて有り難かったです。心より感謝を申し上げます。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

感謝!

 2014-05-28
我が社独自の制度ですが「プライドマスター制度」というのがあります。
本日検定試験という設定でしたが、ちょっと変わって、各自の発表がメインの内容になりました。
皆さん素直に活動を発表していただきました(実はこれで良いんですが)。

素晴らしい内容ばかりでビックリしながら感銘を受けていた一方、弊社社員さんに感謝の念がこみ上げてきました。今後の継続に期待しています。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

炊き出しに参加して

 2014-05-27
今日は、自分としては初めての仮設住宅炊き出しボランティアに参加しました。
もう1名弊社メンバーと参加予定でしたが、急遽別件対応が入ったため、ワタクシ一人で行って来たところです。
今回参加したメンバーで、もしかするとワタクシが長老だったかも知れません。ですが、可能な限りお手伝いをさせていただきました。

皆さん慣れたもんで、しかも無添加計画さんの用具、準備、社員さんの手際には感銘致しました。出来れば参加された仮設住宅の方々と一緒に飲めれば良かったのですが、何ぶん一人で車で来たものですから、お茶をいただきつつ、手伝っているのか邪魔してるのかわからないような感じで居ながら、色々つまみ食いしてました。

天気がいまいち、一日中霧雨模様でしかも白衣機が白く見えるほど気温が低かったので、沖縄から参加された財地建設さん達は寒かったでしょうねえー、どうか風邪などひかないように祈ってます。

そんな中でしたが、皆さん協力しあって運営し、参加された皆様も楽しんでいただけたようで良かったなあと思いました。私は今回ようやっと参加させていただきましたが、今回まで継続してこられた無添加さんはじめ、皆さんに心より敬意を表したい気持ちで一杯です。素晴らしい!!。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

潔く

 2014-05-27
総会シーズン突入です。
本日は、米沢法人会の総会でした。みんな一生懸命に総会を作り上げていました。有り難い事です。
毎度おなじみ顔ぶれ、次第ではあるものの、新鮮と言うか、緊張の一時でもあります。
記念講演会、総会、懇親会と長丁場でしたのでプッツンきそうでしたが、なんとか持ちこたえました。

懇親会の二次会に誘われ、久々に行きましたが早めの帰宅が出来たのでこのブログを書き始めましたが、途中で撃沈してしまいました。

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

こんな風に画面が埋め尽くされていました。
飲み会の合った日は潔く諦めて次の日に投稿するのがよろしいようで。

では、今日は女川町へ炊き出しに行って参ります。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

清掃ボランティア

 2014-05-25
本日は、恒例の清掃ボランティアの日。今朝も朝6時から行いました。
今日は手分けして、天童市の現場周辺と米沢市の現場周辺、及びいつもの平和通り界隈です。
毎度の事ながら、色々なものが落ちておます。タバコの吸い殻は至る所にありますね。

自分も煙草を吸っていた頃は、ポイ捨てをしてしまっていました。なんか、タバコの吸い殻を拾っているとその時の罪滅ぼしをしているような気分になります。あと、これを捨ては人は何を考えていたのだろうと思いを馳せたり・・・。
タバコをやめてもう14年ぐらいになりますが、今は吸わなくたって全くどうってことないので、すっていた分、いくらお金を使って、どんだけ周囲に迷惑をかけたのかなあと思います。
どれだけタバコの吸い殻を拾ってみても過去の実績?は消せませんが、たばこのポイ捨てはマナー上やめた方が良いに決まっていますし、火災の原因になったりするかもしれないという危険もありますので、やめて欲しいものです。

タバコのポイ捨ては過去にやったことがあるので気持ちがわからないでも無いのですが、その他、空き缶空き瓶、飲みかけのアイスコーヒー?が入ったカップ、紙くず、ティッシュ等々捨ててあるのですが、どういう気持ちなんでしょうね。まあー、何も考えていないのでしょうけど、こちらの方は気持ちは分かりませんし憤りを覚えますね。なーんて言ってみてもしょうがないので、気がついたら拾うという、まず自分からの実践をすることとします。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

久々の結婚式

 2014-05-24
本日は、久々の結婚披露宴に出席します。同業者の社長のご子息様のご結婚ですね。おめでとうございます。
結婚式は良いですよねー、目出たい、楽しい、嬉しいばっかりですから。

思えば、自分の息子も今年大学4年生ですから、先の事は分かりませんけど、年格好から言えば結婚と言うイベントはそう遠い話しではないのではないかと言う気がしてきました。
かく言う自分は23年前の出来事ということですが、あっという間ですね。

今日は天気も良く、お日柄も良くって感じで、良い結婚式日和ですね。しかし、夕方からの披露宴、どんだけ飲むつもりなんかねー。地元経済への波及効果、皆さん頑張って下さいねー!。
今日、明日と山形市で六魂祭が行われる祈念すべき日でもありますから、お二人も思いで深い日となる事でしょうね。

では、おめでたい気分に浸らせていただきに行って参ります。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

企業説明会

 2014-05-23
本日、東北芸術工科大学で開催されている企業説明会に参加させていただきました。
これは、大学側がセッティングしてくれた場であり、当社としては採用活動、大学生側としては就職活動の場であります。
実は、今回初めてなので要領もわからなかったのですが、それなりの準備をして臨みましたが、やはりインパクトにかけるなあと思い、次回というかこのような機会はこれからもあるので、もっと工夫したいと思いました。
それでも、4名の学生さんが話しを聞きに来てくれましたので待ちぼうけにならずにすみませした。
全員女子学生でした。弊社は、男女の別も建築関係の勉強の有無も関係なく採用を検討します。しかし大前提として、やる気、意欲がしっかりとある事が必須ですね。

建設会社は沢山ありますが、よそとは違った存在であらねば意味が無いと考えていますので、そのような会社づくりをしているつもりですが、学生さんにはその辺のところを現況の事業内容に併せて説明しています。
しかし、使え方が下手なのでうまく伝わったかどうか・・・。

建設業界は目下人手不足です。監督も、職人も不足していますし、一朝一夕になれるものでもありません。なので、弊社も微力ではありますが、苦しくても毎年採用をしていこうと考えています。
学生の皆さん、是非、弊社でなくとも建設業界へ就職していただきたいので、宜しくお願い致します!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

遠方より友来る

 2014-05-22
今朝は毎週のことですが、米沢市倫理法人会のモーニングセミナーに参加しました。

今回の講師は、宮城県登米市よりおいでいただいたSさんで、宮城倫理経営塾でワタクシと同期入塾の女性経営者です。
前日より米沢入りしていただき、講話していただいたのでした。
そして、嬉しい事に、同期の宮城県大崎よりS君、同じくさくらよりDちゃんも応援に駆けつけてくれたのです!。

私は、Sさんが宮城県内で講師をしたという話を聞いたので、米沢でもやってもらいたいと連絡した所、予定が合えばOKということで、今回の運びとなったのです。彼女は今回で講師は2回目だということですが、話は上手な人なのでどんな内容なのか楽しみでした。

そしたら、なんと素晴らしい講話で、これで2回めなのか!?と思うほどでした。余計はお世話かと思いましたが、若干のアドバイスというか、こんなふうだともっともっと良くなると思うということをお伝えしました(何の事はない、もう少しゆっくり話してもらえたら尚良かった、というようなことを言っただけです)。

話の内容はここでは書けませんが(ネタバラシになるので)、今、自分がこうしていられるのは今までのことがあったからで、良いことも悪いことも今は感謝できるという心境だということでした。
話している彼女はとても活き活きしてしかも、楽しそうでほんと素晴らしい講話をお聞かせいただきました。

Sさん、遠い所お出でいただき、素晴らしいお話をありがとうございました!!。
そして、応援に来てくれたS君、Dちゃんも忙しい所ありがとうございました。

「遠方より友来る」を実感した今朝のモーニングセミナーでした。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

祈り

 2014-05-21
今朝、朝早く何やら物音と話し声のような物音が自分の寝ているとなりの部屋でするので、起きてみると、なんと息子がいるではないか!。どうしたのか聞いてみれば、夜行バスで帰って来たと言うのでありました。
自分はバスとかで遠距離を移動した事が無いので全然分かりませんでしたが、あるんですねー。
ま、息子が帰って来て嬉しいけれど、本人はまた寝てしまいました。自分は、着替え出勤準備をして出かけたのでした。
まー、神出鬼没な息子なのでこんな感じですが、やりとりを見ていると「あー、大人になって来ているんだー」と思えました。良かった良かった。

就活、頑張っているようですが、とにかく卒業をしてもらわないとその先が無いので、大学生活あと1年も無くなりましたのでズムーズに社会人になれますように祈っております。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

実践が大事

 2014-05-20
今日も倫理法人会の倫理経営講演会に参加しました。今日というか、今晩は長井市での開催です。
昨晩は、南陽市でした。もちろん、講師は異なります。昨晩は1人目の方の事業体験報告は最後の方しか聞けませんでしたので全く分かりませんでしたが、本日の1人目の方の事業体験報告はとても分かりやすいお話しでとても良かったし、参考になりました。
2人目の倫理研究所の方のお話しもとても良かったです。午後6時から始まったのですが、あっという間の2時間でした。

昨晩、今晩とイイ話しをお聞きしましたが、イイ話しを聞いただけでは何にもなりません。実践してこそ意味がある、耳にタコができるほど言われています。話しに聞いた真似すべき実践を繰り返せば、習慣となる。習慣となったならば、また次の実践に取りかかる。ということで自身を高めて行くと周囲も変わってきます。

ワタクシも、今のところ実践できているのはモーニングセミナーに毎週行けているところでしょうか。とは言え、まだ習慣化したとは言えない感じですねー・・・。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

勘違い

 2014-05-19
今日、母親が入院しました。
と言っても対した事ではありませんのでご心配はいりません。白内障の手術です。年齢が年齢なのと、両目ということで入院して集中して治療するということにしたのでした。
まあそれは良いとして、午前中に自宅から病院へ移動したのですが、どういうわけか自分の思い込みか勘違いかで、13:30まで外来窓口へ行けば良かったものが、11時に家をでてほどなく病院に着いたのですが、入院手続きもすぐ終わり、あとはまっているだけという事が行ってから判明しました。
仕方が無いので、早い昼食を2人でとって、あとは時間まで待っていてもらうしか無い状態となりました。自分は用事があったので、母親を一人置いて行く形になってしまいました(えらい、すんません)。

そんななか、13:30前に外来窓口へ行くと、既に病室に入ってもらいましたということを聞いて部屋へ向かったところ、自分が一旦引けた直後ぐらいに、部屋へ入れてもらったとの事。それだったらまあ良かったなあーと思いました。自分が勘違いして早く行ってしまったのに、病院の職員さんは有り難い対応をしてくださ行ったわけです。心より感謝を申し上げます。

明日は、第1回目の手術です。もちろん付き添いをし、医師より話しも聞かねばなりませんのでまた病院に行きますが、明日は勘違いしないように行きたいと思っています。
あー、おらも歳だなあ・・・。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お引き渡し

 2014-05-18
本日、長井市のS様邸のお引き渡しをさせていただきました。ティンバーフレーム工法を採用したゼロ宣言の家です。色々な事情により当初予定よりだいぶ遅れてしまったのですが、なんとか無事にお引渡が出来てまずは一段落。
若干の手直しやご相談もあるようですし、もちろんアフターメンテナンスの対応もさせていただきますので長いおつきあいになります。改めて、S様宜しくお願い申し上げます。

なかなかステキな良いお住まいが出来ました。羨ましい限りですね!。そしておめでとうございます!。

現在、山形県内内陸部で、グリーンライフ山形の施工現場があちこちに出てきました。我々もこの事業に取り組んで4年目でようやっと仕事をしているというような状況に見て取れるようになって参りました。
これも、本日お引渡をさせていただいたS様はじめ、ゼロ宣言の家を県内でも先駆けて発注いただいたお客様のおかげでありますし、幾多のご協力もいただいたおかげであります。本当にありがとうございます。

我々、まだまだ足りないところも多々ありますが、お客樣方よりいただきましたご厚情に報いるべく、精進努力して参りますので、尚一層のご支援、ご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

医師が認めた本当の健康住宅とは、我々の手がけている「ゼロ宣言の家」です。住むほどにその良さを実感していただけるものと確信しております。今後ともどうぞご期待下さい!。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

葬儀

 2014-05-17
本日は、以前お世話になった方のお葬儀に参列してきました。
弊社が常にお世話になっている金融機関の米沢支店長だった方です。自分が地元に戻って来てから、多くの支店長さんにお世話になっておりますが、本日のご葬儀の故人は米沢支店に3度赴任したということで、他の支店長さんとは思い入れも違ったのではないかと思います。
その方が支店長時代、弊社の仕事で厄介な案件があったのですが、なんとか実行段階へ進むべくご尽力いただいたことを思い出します。ありがとうございました。

頭取さん、ご友人、同僚の方の弔辞をお聞きして、故人の人柄が本当によく伝わりましたし、自分もお世話になった者として同感な内容が色々とあり、ついこみ上げて来てしまいました。
本当に良い方でした。とても驚いていると同時にとても残念でなりません。心よりご冥福をお祈り申し上げます。合掌。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日付変更線越え

 2014-05-17
昨日、住医学研究会勉強会から会社へ戻って、約2日間不在だったことによる諸業務をやっていたら遅くなってしまい、あっという間に自分が最後となってしまいました。
まあいいんですが、あとは家に帰ってからーと思いブログを書こうと思っていたのですが、色々やっているうちに日付変更線を越えてしまったのでした(トホホ)。でもなんか、久しぶりです。まだ22時位かと思っていたので、自分でもびっくりしましたね。普段なら眠くて寝てしまうのに。多分、なでしこジャパンとベトナムの試合を見ていたからですね(飲酒はしていませんよ)。
4-1で勝ち、リーグトップになりました。良かったよかった。
というわけで、昨日分のブログを書いています。

なにはともあれ、最近は何もかも?目一杯って感じの自分ですが、体重だけはこれ以上増えないように、更には減らすようにしなければならないと思っています。マイナス10kgを目標に取り組みます。どうなりますかね・・・。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

住医学研究会勉強会

 2014-05-15
本日、明日と長野県の生体エネルギー研究所にて、住医学研究会の勉強会に参加しています。
この会は、神様が宿る家推進協議会という名前でした。我々が建築している住宅を「神様が宿る家」と称していたのですが、どうも怪しげに聞こえてしまうということから、本質的に目指していることと対応する名称に変更したのですね。
日本には大なり小なり、色々とこだわった家づくりをしている業者があります。それぞれにそれそれの考え方に沿った家づくりをしています。我々もその業者グループの一つですね。

人は、必要なものに出会い、不必要なものに出会っても気がつかないか、右から左といったように当人には引っかからないと言います。
ですから、いくら良いと言われても、大したことが無いものでもその人に縁のあるもの、こと、にしか向かわないのです。
「必要必然」、自分が好きな言葉です。偶然ということは無い、全ては必要であり、必然なのだという考え方です。異論もあるでしょう。でも、私はそうだと思っています。

私は、この「住医学研究会」に所属し、そういう家づくりをしているということは必然だと思っています。そして、世の中にとって「必要なこと」だとも思っています。今までも色々と建築をさせていただき来ましたが、こんなにコンセプトフルな取り組みは経験がありません。そんじょそこらの業者グループとは一線を画していると思います。

我々の家づくりは、価格帯がそれなりなので誰にでもつくっていただける家ではありませんが、間違いなく喜んでいただける住環境が得られます。
価格だけで判断してはいけないと思いますし、間違いの無い選択眼を持っていただきたいものです。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

八日会

 2014-05-14
今日は14日ではありますが、毎月開催の親戚の会である八日会が開催されました。
通常は、毎月8日に行っているのですが、今月の8日は都合が悪い人が多く、変更となったのでした。
5月は恒例の花見の宴なのですが、過去の資料を見ると日程変更はしていることがありましたので別に大した問題ではありません。
ただ、今回の企画は電車移動を伴うモノだったので、幹事としてはいろいろとやきもきすることがありました、無事に終了しましたし、参加したみなさんが喜んでくれたので良かったなあと思っています。1名は風邪でダウンでしたけど、それは本人のせいですから致し方ないと思いますね。

今日は山菜三昧でありまして、季節としてはばっちりでしたね。とてもとても美味しかったです。
峠駅の近くにある、お食事どころ「江川」さんでの八日会は最高でしたね。Kさんお世話になりましたー!。

帰りの電車に乗り遅れるともう帰れなくなるので、早めに(というか充分御馳走になっていましたが)帰り支度をして駅で待機しました。
そして、無事帰宅と相成ったのでした。自分も幹事ですが、主に一緒に幹事でありますYさんに全て御任せで段取りしていただき、ありがとうございました!。次回は6月8日、通常パターンでMさんの当番ということでどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

インターンシップ

 2014-05-13
昨日より弊社へ某短大よりインターンシップで学生さんが来ています。金曜日までの5日間ですが、自分も含めみんなで色々と対応させて頂いています。

こちらとしても中学生、高校生の職場体験は受け入れてきましたが、それ以上の学生さんは初めてなので、色々と教わるところもありますね。
我が社は建設会社ですが、業界や当社のことよりも、まずは当人が目指すものや夢などについて色々と聞いてみました。
聞けば、それなりにビジョンのようなものを持っているようなので、おおなかなか大したもんだなあと関心しました。
一派一絡げにしてはいけませんけど、最近の学生さんは何をしたいか定まらないひとが多いように聞いたりしますので、そんなかなちゃんと自分の将来というものを思い描いているということにちょっと感銘を覚えました。

まあ、弊社としては採用活動の一環という意味もあるわけですが、お互いを見極めるまでは行かないまでも感触はつかめると思いますね。
今日は、午前中はグリーンライフ山形の現場と道すがら小工事の現場も立ち寄って見学してもらいました。
午後からは、座学をして後の人に引き継ぎますが、これから金曜日までまだまだ有りますので、有意義に感じてもらえる5日間にしてもらえれば幸いだなあと思っているところです。

カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

体育振興会

 2014-05-12
昨日は、朝晩は町内会対応の日でした。朝は川掃除、夜は中部地区体育振興会総会という会合への出席です。
まー、いろいろな団体があるもんですね。

でも、参加してみると同級生やら、先輩やら、久しぶりにお会いする方やら、子供同士が同級生の親御さんとか色々な方々にお会いできたので楽しかったですね。
お陰で二次会へも突入してしまい、本日は少々具合が悪くなっておりました。

自分は自分の所属する町内会の代表で出席したのですが、こういう団体に顔を出すことが地元のコミュニティの一員としての責務でしょうし、お世話にもなることですので個人的にも、業務としてみても大事だと思っています。

体育振興会なので、米沢市民総体への参加関係を中心に事業を行っておられますが、スポーツを通して健康づくりやコミュティーづくりを行っているんですね。昨年は地区対抗で1桁台の順位ということで喜んでいました(今までは2桁が常だったようです)。

自分も小さい時は陸上やスキーなどで大会に出るような状況にもあったのですが、現在では全くそういう大会に出るようなことは自殺行為であります。しかし、運動不足が良い訳はなく、少しでも運動をしないとなーなんて思った次第です。

愛情と健康の宿る住環境を想造します!と謳っている我社ですので、健康増進には積極的にならないといけないので、頑張りまーす!。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

町内川掃除

 2014-05-11
今朝は今年度第1回目の町内川掃除を行いました。
自分が町内会長になって初めてですので、川掃除自体は何度もやっていますが、妙な緊張感がありましたね。
天気も良く、会長経験者の副会長さまの多大なるサポートのおかげで無事に終えることが出来ました。有り難いことです。

今までは、案内に従って作業に出ているだけでしたので何も考えずにいましたし、逆に「あー、面倒だなあー、雨降らないかなー」なんて思ったりしたものです。が、段取りする側になったのは担当者レベルではあったものの、とりまとめの立場ともなると更に色々やらなきゃならないことや気をつけないことなどがあるんだなあと思いました。天気が悪いとやきもきするし。そんな、ストレスフルなお役目である町内会長はじめ役員の皆様のことを思えば、申し訳ないことを考えていたもんだなあと思った次第です。

今日は夜には中部地区体育振興会総会という会合もあるし、来週には社会福祉協議会の総会もあり、その他も色々あるようなので今まで町内会長様がご苦労なさって来たことを踏襲し体験しながら役目を全うして参りたいと思います。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

おじゃまむし

 2014-05-10
今日は、ゼロ宣言の家の本家本元、グリーンライフ様の郡山営業所にあるモデルハウスを見学させていただきました。その後、昼食のあとは、同じくグリーンライフさんが協賛されての風水セミナーにも参加させていただいたところです。
私は、モデルも風水セミナーも見たり聞いたりしているのですが、弊社スタッフにも見せたい、あるいは聞かせたいと思い、本日の動きとなったモノです。

モデルハウスは、迫力でしたね。今回は、我々だけが見せていただいたのでゆっくりと見ることが出来ました。大変参考になりました。
また、清水先生による風水セミナーは、凄い人数が集まっており、我々は招かれざる客すなわち、おじゃまむし!ということで一番後ろで聞かせていただきました。もし、席が足りないようなら明け渡さねばと思いましたが、なんとかそのままいることが出来ました。
風水セミナーは約3時間でしたが、これだけの時間でも内容は触りしか伝えられないのですね。ちゃんと鑑定が出来るようになるには、清水先生の講座を丸一日を4日間かけて習得する必要があるのです。
だから、3時間やそこらでは全て理解しようなんてことは到底無理。でも、どんなものなのかということぐらいは分かっていただけたのではないかと思います。私はこの形式の清水先生のセミナーを以前お聞きしていましたので、今回は弊社スタッフに聞いてもらうのが目的でした。まあ、セミナーでお聞きした内容の範囲は分かったようでしたね。

しかし、100名定員のセミナーで90名オーバーの集客をなされたのは凄いことだと思います。どんな風にしたのか?、あるいは、それだけ風水というものが皆様の興味をひくのか?と思いましたが、雰囲気から今回参加された方々がどれだけ実際の家づくりのお客様になるかどうかは、ちょっと分からない感じでした。

しかし、セミナーとしては大成功だったのではないでしょうか!。グリーンライフ様、我々も混ぜていただきありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

打ち上げ+歓迎会+花見

 2014-05-10
昨日は、弊社アイケンリフォーム館の1周年記念と言う冠をつけた、アイケンリフォームまつりの打ち上げを行いました。加えて、3月に新入社員を迎えたので、彼女の歓迎会、更にはもはや散ってしまいましたが、花見という名目も加えて宴をしました。
アイケンリフォームまつりには協力業者さん、メーカーさんもご協力もいただいたので、本日もお招きさせていただいたところです。
本日は、単なる打ち上げ飲み会ではなく、しっかりと反省会も行いました。30分程度でありましたが、とてもとても有意義なご意見を賜りました。まさにVU(バリューアップ)という取り組みも含めて欲しいと思っております。

まー、準備も素晴らしかったおかげもあってか、盛り上がりました。でも際限ないので21時でお開きし、元気な人は2次会に繰り出したようです。お疲れさまです!。

今日は、社内での全体会議も行って情報共有しながら意思統一できたのかなと思っておりますが、アベノミクスだのなんだのという昨今、建設業者は忙しくてウハウハダベーなんて言われたりするのですが、全く違います。真逆と言っていいほどの厳しい状態ですね。その辺は、昨日開催の山形県行政当局との懇談会でも話題になった通りです。

私達ゼネコンは、協力してくれる専門工事業者がいて初めて成り立ちます。そういう専門工事業者さん、平たく言えば職人さんが不足しています。だから外国人労働者、職人を、という話しがありますが、我々は賛同できません。当てにならないのです。突然いなくなったりするということをよく聞くのです。外国の人が悪いと言っているのではありません。文化が違う、商習慣が違う、求めるものが違う、等々噛み合ないことが多いのですね。
しっかりやってくれるのなら良いと思います。是非、お願いしたいです。でも、そうでないというのが実態のようです。
大手ゼネコンは外国人労働者を入れているらしいですが、問題があっても解消できるパワーがあるのと思いますね。
我々のような田舎の中小零細企業は問題が起これば一巻の終わりになってしまいます。

何はともあれ、自社はどのようなことで必要とされ、それによっていかに生きて行くか?がおおいなる課題だと思っています。よくよく考えて行かねばと改めて思う今日このごろです。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

意見交換会

 2014-05-08
本日、山形県庁で建築関係業者団体の代表が集められて、山形県の建設関係部署の方々との意見交換会が行われました。
昨今の職人不足、資材の高騰などによる公共事業の入札不調、辞退などが頻発している問題が主題でした。
そんな現状の中、これから山形県ではこれまでに無いほどの建築工事が発注予定となっており、山形県当局としてなんとか地元の業者に受注してもらい、しっかりと仕事をしてもらいたいと考えていただいているということで、このような意見交換会(どれだけ要望などを取り入れていただけるかは分かりませんが)を持っていただくこと自体異例だと思いました。
それだけ、世の中が今までに無い状況ということなのですね。

建築における主要業種、建築元請け業者、電気工事業者、給排水衛生設備業者の各団体の代表が集まって話すのは、皆さん同じであり、解決するには一つや二つの課題解決だけで行くような話しではないのです。

職人が不足しているなら外国人労働者を入れれば?という議論がありますが、これについては皆さん消極的と言うか、前向きではない感じでした。私もダメというほどでもないまでも、難しいと思いますね。
金額の見直しは可能でしょうが、議会という壁があるということも、雪の関係を考慮しての時期、工期などの年度縛りの件など、また学校の先生が生徒に地元企業や建設業などは不安定なので、よそで就職しろというようなことを言っていると聞いてガッカリしましたね。

問題は根深いですが、各社それぞれも、業界団体でも、これらの問題を解決して行こうと言う意向は皆さん持っておられたようなので、意義のある会ではなかったのかなーと思っています。

役所も、我々も変わって行かねば生き残れないのだろうなと思った次第です。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

会社といふもの

 2014-05-07
会社というものは、集った人々が力を合わせ色々な価値を生み出し、お客様となっていただいた方々にメリットと与えながら、自分たちも成長して行く仕組みだと思っています。
そこで、この仕組みはそこに集うメンバー一人一人が織りなして成果を出すということを前提で考えますと、そのことに資するメンバーはいいのですが、そう出ない、成果の出せない、お邪魔虫的なメンバーは邪悪なわけです。
しかし、経営者としてはそう言うメンバーを社員として受け入れた以上、自社の発展とともに、その人の成長も達成しなければいけないと思うのであります。
ですから、その社員(お邪魔虫的社員)も学習し、教育され、成長して欲しいのです。お客様はじめ、本人のためにもです!。
まー、いつの世も、本人、当事者というのはよくわかっていない場合が多いものですね。

まあ、色々なことをきっかけにしながら、自分で気づいていただければ幸いだなー!(もちろん、自分もしかり、です!)
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ゴールデンウィーク最終日

 2014-05-06
今日は、あっという間にゴールデンウィーク最終日となりました。
休み癖がつき始めている感じがありますが、仕事モードに戻さねばなりませんので、今日はどのように過ごそうか思案中です。

特に決めていた予定もないので(と言っても、メルマガ配信段取りをする日という予定はあります)、無駄に過ごさないようにだけしないともったいないですよね。

体中痛いですが、ゴールデンウィーク最終日を楽しみつつ、明日からの業務モードへのイメージをわかせながら、有意義な1日にしようと思います。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ゴルフ

 2014-05-06
昨日は、半年以上ぶりのゴルフをしました。某町内でやっているゴルフコンペに混ぜていただいたのですが、だいぶ前にまぜていただいたのでお声がかかったのでした。
お誘いいただいたのは大変有り難いのですが、参加の返事は軽くしてはみたものの、かなりやってりないことと運動不足も甚だしいこととそのせいか太ってしまっていることなど、不安材料が沢山あって「最後まで廻れるのだろうか?」という感じが拭えませんでした。しかも、天気はイマイチで雨が降る予報もあるなど、遠足の前の日の真逆な気分でした。

しかし、結果的に、怪我も無く、雨も大したこと無く、スコアも自分としてはそこそこで無事に廻れたので良かったです。
直会も楽しく参加させていただき、楽しい1日を過ごさせていただきました。
しかし、これを投稿しているのは次の日なのですが、予想通り体中が痛い!。これを期して、多少也とも運動して減量もして、体力づくりをしようと思った次第です。

M町内の皆様、ご一緒させていただいた皆様、大変お世話になり、楽しい1日をありがとうございました!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

あの日と今

 2014-05-04
本日は東日本大震災以来初めて、三井アウトレットパーク仙台港へ行きました。
実は、東日本大震災のあった3年前の2月、三井アウトレットパーク仙台港の横に夢メッセというコンベンションホールで日本商工会議所青年部の全国大会が開催され参加を致しました。日中は、松島で色々と見学させたもらったり、その付近にあるキリンビール工場を見学させていただき御馳走にもなりました。ほんと楽しいひとときを過ごさせていただきましたが、時間がなくて三井アウトレットパーク仙台港へは行けなかったのです。近いうちにカミさんと来てみようとその時思い、会場を後にした覚えがあります。
そうこうしているうち、あの3月11日が来てしまったのでした。
私は、地元にいてとある役所の駐車場で車に乗ったまま待ち合わせをしていたところ、14:46、かなりの揺れを感じ、地震だとわかるとスマホで周囲を録画している自分がいました。
しばらくして揺れがおさまり、待ち合わせの人とも会うことが出来て用件を済ませ、自社へ戻ったら社内はめちゃめちゃ。建物は何でもなかったのですが、かなり揺れたようです。
自分の席に戻り、片付けながら、ネットなどで情報収集をしていたら誰かが携帯電話のワンセグで仙台空港が津波に飲み込まれるところを見ているので、驚きながら一緒に見せてもらいました。
なんだか、ピンと来ませんでしたし、あの夢メッセや三井アウトレットパークやキリンビール工場が壊滅状態だとはその時は知る由もありません。
だんだんと事の重大さがわかってくると自分がどうして良いか分からなくなってしまったことを思い出します。

今日、見事に復興している夢メッセエリアにお邪魔して、なんだか夢のようでした。
大勢の人でにぎわい、あの悪夢がウソのようでしたね。でも、東部道路を走れば、その爪痕は今でもはっきりとわかります。楽しい一日を過ごさせていただきましたが、そんな想いが込み上げて来た1日でもありました。
被災された皆様へ改めてお見舞い申し上げますとともに、尊い命を落とされた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げたいと思います。合掌。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

学び

 2014-05-04
昨日は、帰省していた娘との時間を過ごしながら、読書とテレビ(DVD含む)とネットとごろ寝という非日常を過ごしてしまいました。なんか逆に疲れると言うか、調子が狂った感じになってしまいましたね。
外では、上杉神社のお祭りのクライマックス、川中島の合戦が繰り広げられているというのに、家の中でくすぶっている感じで第3者的に見れば、なにやってんだかっという感じでしょうけど、これはこれで滅多に無い時間でありました。

自分では滅多に借りませんが、カミさんが大量にDVDを借りてくるので、時間が合えば一緒に見せてもらうというか、勝手に見ているのですが、昨日見せてもらったのは日本映画と言うかDVD2本で、1本目は目が点になるような内容、2本目はありそうな話しでした。1本目は、なんでこんなものをお金かけて作るんだろう???と言うある意味憤りを伴った感覚を覚えましたが、2本目は問題提起を感じるので内容的には怖いのですが、まあありかなーって感じでした。しかし、2本目を見た後に、1本目の存在価値をちょっと感じましたね。
結論は、どんな映画でも、存在価値はあるのだ、ということを学んだ1日でした。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

着々と進んでいます

 2014-05-02
只今、絶版状態の「直江兼続がつくったまち 米沢を歩く」という本が第2版となって発刊されることになりました。
本日、著者の遠藤先生と打ち合わせさせていただきましたが、5月15日に開催されるとある会合に間に合わせたいと頑張っておられるとのことです。
もはや印刷に入っているということですが、本にするにはインクがしっかり乾かないと製本できないということのようで、特にフルカラーの本なので特にしっかり乾かさないと発色が良くないらしいのですね。
まあ、専門的なことはよくわかりませんが、以前聞いた時よりはスケジュールが前倒しになっているように思います。

第1版はとうの昔に売り切れ状態。その他にも色々と本を出版されている遠藤先生ですが、今回準備している本が好評らしく、いつか再度発刊したかったということでしたので、今回の再発刊を本当に喜んでおられました。
今年は、6月14日から9月13日まで山形県がDC(ディスティネーション・キャンペーン)となっているので、この機会に、この「直江兼続がつくったまち 米沢を歩く」をPRしてより多くの人に手に取っていただき、実際にこの本片手に米沢を歩いていただきたいと思います。しかし、この本に書いてあるところを全部歩くには相当時間がかかりますので、何度もおいでいただければと思います。著者の遠藤先生も米沢観光リピーターが数多くできることを想定して書かれたと言います。

今から発刊された時の反響が楽しみです。5月下旬に、米沢市内の書店や観光施設などで販売が開始される予定ですので、ご期待下さい!。ワタクシもご予約を承りますよー!!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫