花火大会ではありますが

 2014-07-30
本日、毎年恒例の米沢新聞社主催、その名も「東北花火大会」が行われました。
これをきっかけに、米沢市倫理法人会はビアパーティーを企画、大勢の会員さんが集まっていただき盛大に賑やかに開催されました。
自分が会長の時はこんなに盛り上がったビアパーティーは無かったように思います。さすが、今の会長は違います。年の功もあるでしょうし、やっぱり違いますね。さすがです。
沢山の人が参加されたのに皆さんと交流できなかったのが残念でした。限られた時間だし、致し方ないかと思っていますが、今後ビアパーティーでなくとも交流せねばと思った次第です。
さて、今日は米沢市倫理法人会にとって記念すべき日となりました。会員数をいくつにしようという年間目標があるのですが、それが本日見事達成できたと言う報告があったのです。ものすごく嬉しかったですねー!。しかも、その後ももう1社ご入会よていがあるということも追加で報告がありました。I会長、さすがです!。次年度もどうぞ宜しくお願い致します。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

アホな事してもうた

 2014-07-29
本日、米沢市と山形市を3往復もしてしまいました。今のエネルギー高騰時代に何やってんだかと自己嫌悪になります。段取り悪しです。反省しきりです。理由の一つにビアパーティーでの飲み過ぎが上げられるでしょう。そうです、頭が働かないアホの出来上がりーってとこです。いい加減学習せねばならないのですが・・・。

でも、3往復しながらも、予定した事はすべて完了できたのでまずは良しとします。でも、最後に忘れ物して一回家に着いてからまた会社に取りにいったりして・・・オチまで付きました(トホホ)。
明日もビアパーティーがありますが程々にしなければ・・・。

物忘れも良くなってきましたし、寄る年波を強く感じる今日この頃。脳に力を入れよう!(と自分に言い聞かせる昨今です)。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

話のキャッチボール

 2014-07-28
今日も某団体のビアパーティーに参加して良い塩梅に御馳走になり帰宅したところです。カミさんは今更ではありますが、毎日毎日飽きもせず、性懲りも無く行ってるもんだなあーって思っているようです。
そう言われればそうでしょうね。でも、これも社会貢献と思って参加しています。こういう行事が無かったらその関係の商売は無い事になります。その商売をしている人は生きていけないことになりますし、その人が発注するものも発注できなくなって受注していたところは仕事が無くなりますね。世の中がシュリンクしていくのです。悪循環です。
なので、これを逆に廻せば良いと思うのですが、なかなか簡単にはいきませんね。
何はともあれ、色々な話をしている中、色々なアイディアも出てくるし、人の話を聞き、それを咀嚼して新たな言葉にして返す。この言葉のキャッチボールがお互いの理解を深め、新たな発想をも産み出す必要条件だと思いますね。話と言うものは一方通行ではダメだと思います。よく、「話せば分かる」と言いますが、それも一理あると思います(使い方によっては違う意味になるような氣もしますが・・・)。

社会は人と人とがやりとりして成り立っています。だから人と人とがより良く交流し良い関係でいるためには話のキャッチボール、コミュニケーションが非常に重要だと言う事ですね。コミュニケーションが苦手な人が増えているように思いますが、どうなんでしょう?。
何はともあれ、コミュニケーション、挨拶からで良いと思うので始めて見ましょう!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大学OB会

 2014-07-28
昨日は、我が母校である神奈川大学の同窓会組織であります、神奈川大学宮陵会山形県支部の置賜地区会のビアパーティーを行いました。
地元米沢で米沢商工会議所青年部主催のY-1グルメグランプリと米沢青年会議所主催のミュージックフェスタの合同イベント会場に陣取って行ったものです。だいたい毎年恒例となってきた感じです。
何しろ、当会のリーダーが米沢商工会議所の会頭でありますし、副会頭もおいでになるので、このイベントに顔を出さないわけにはいかないということもあって一緒にやってしまおうという事になったのでした。
色々なグルメも食べられるし、音楽も聞けて懐かしい顔や初めての交流という人もあったりしてなかなか楽しい行事です。
しかし、毎年のことですが、天気に左右されるので雨天の場合の段取りもしていますので、会場で1次会が終わった後は、雨天の場合の会場に2次会として行くことになり、かなりベロベロになってしまいました。
まあ、皆さんと楽しく出来たのでよかったかなと思っています。
しかし、ビール飲みの会合が続いて日中はお疲れモードです・・・。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

溶ける?

 2014-07-26
本日、某企業の取引業者の団体で「一心会」と言うのがあるのですが、そのゴルフコンペが開催されました。
不肖ワタクシその会の代表を仰せつかっている関係上、参加しないわけ亥には参りません。個人的な目標を持って覚悟を決めて参加致しました。
かく言う自分は、ゴルフは正直言って苦手であります。キライではありませんが、下手だからキライなんですね。でも練習もしないでウマくなるはずはありませんので自分が悪いのですけどね。

さて、本日は今シーズン最高気温の日であったようです。はっきり言って溶けるのではないかと思うほど暑かったです。ゴルフどころの騒ぎではありませんが、何とかやることはやって終了する事は出来ました。熱中症になる人があるのではないかと心配しましたが、無事にみんな終える事が出来たようです。面白おかしい楽しいなんて言う感覚は無くなっていましたね。でも無事で良かった(年配の人が少なくないので・・・)。

終了後は会場を移してビアパーティーです。ゴルフした人はビールはことのほか美味しかった事でしょうね。
また、某企業の関係企業の職員様によってビアパーティーが設営されていましたが、かなり豪勢で食べきれず残念ながら残してしまいましたが、かなり美味しかったです。ありがとうございました。

ひとしきりビアパーティーも終わり、解散となりまして今日はおとなしく返って参りましたとさ。
めでたし、めでたし。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

講話

 2014-07-26
昨日の朝、庄内中央倫理法人会さんのモーニングセミナーで講話させていただきました。反省しきりでありまして、参加された皆様にはお聞き苦しい点が多々あったのではないかと思っており、申し訳なく思っております。
というのは、話す内容は若干不足はしたもののお伝えしたとは思います。自分でカンペも作ってそれに沿ってお話ししたので。しかし、自分でマズかったなあと反省してるのは、話しながら横道に逸れまくるんですね。あっち行ったりこっち行ったり。聞いている方は何の事か分からなくなってしまうと思うのです。なので、かなり聞きにくかっただろうなあと反省しているんです。すみませんでした。
しかし、来月も庄内中央倫理法人会さんの近く、酒田市倫理法人会さんでまたお話しする機会をいただいているので、その時は今回の反省点を改善して望みたいと思っております。

毎週米沢市倫理法人会で色々な方の講話をお聞きするのですが、みなさんなかなか短い時間でしっかりと分かりやすくお話ししていただけるので、凄いなあといついも思っています。意外と見習うべき方々が身近に沢山いると言う事なわけですので、すこしでも見習ってより良く話せるようになりたいと思っております。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

前泊

 2014-07-25
昨日は人生初めての庄内町余目出張に来ました。同じ山形県内ですが結構遠いのです。また、特に用がなければ来る事はないところでもあります。昨日から前泊で本日朝のモーニングセミナーに参加するということでお邪魔しています。というわけで、昨晩は地元の会長と会食させていただきたいそう御馳走になってしまいました。
かなりお腹いっぱいになり、任務が終えたかのような気分になってしまいましたが、本番はこれから。

昨晩はお腹いっぱいである事と、早起きしたせいで眠くてしょうがなかったので早々に寝てしまいました。
しかし、なんだか興奮して時折目が覚めては寝るの繰り返しで、今は起きてシャワーを浴び、準備をして昨日分のブログを書いていると言う状況です。
お!、時計は5時半に鳴ろうとしています。6時から本番ですのでそろそろ出かけるとしますかね。

庄内中央倫理法人会の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

イイ話しを聞いた後は・・・

 2014-07-23
本日は、某金融機関関係の団体の総会と講演会が行われました。この会はそんなに頻繁に活動があるわけではありませんが、講演会がメインの事業であり、この会の会長が講師を選定できるという特権があるのだそうで、今回は「小宮コンサルタンツ」の小宮社長さまでした。ものすごく忙しい方なのによく今回来ていただける事になったなあーと驚いておりましたが、お話をお聞きしてさらに驚きました。約90分という時間でしたが、とても分かりやすく経営者に取って大事な事を沢山教えていただきました。
今日、参加した人はかなり得だったと思いますし、参加できなかった人はかなり残念というよりかなりな損失であったと思います。大事な事は、正しい仕事を正しい信念で継続する事、これが本日の話のエキスであろうと思います。字面だと当たりまえの事のように思うかも知れませんが、簡単な事ではないのです。ここでは書ききれませんが、本当に有意義なお話をお聞きしました。あとは実践あるのみ。実は、ここが大問題なのですね。
イイ話しはあちこちで聞いても、そで終わってしまっている人のなんと多い事か。自分もその一味だと思いますが、それではダメだと思っているし、実践しないならその講演を聴かずに別の仕事をした方がよっぽど価値があると思います。
何はともあれ、曲がりなりにも実践する事ですね。そして改良改善しながら継続する事が大事だし成果に結びつく最短距離なのですね。
イイ話しを聞いた後は、即実践、しかないでしょう!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

安全衛生管理

 2014-07-22
昨日から暑くなってきましたね。梅雨明けはまだですが、夏らしい暑さがやって来た感じです。
仕事も益々忙しくなって来ていますし、熱中症も心配です。本日の地元新聞に長井市の工事現場で転落事故があり死亡事故となったことが掲載されていましたし、夕方には労働基準監督署からこの事故に関するファックスが流れてきました。色々問題があるなあと思っています。
というのは、この事故の現場状況はよくわかりませんが、安全対策がおろそかだったように書いてあるのですが、公共事業のようですからちゃんと安全対策・管理費が計上されているはずなのですが、実際はそうではない・・・のではないか?。などと弊社社内で話し合ったりしていました。
今まで公共事業の現場を経験した監督は、安全費は計上されているとは言うが、充分ではないし監督署が指導するように安全設備を整えられる予算は無いといいます。警備員や誘導員についても配置すべき現場にその予算が計上されていない、あるいは少なすぎるなどの話は良く耳にします。
最終的に残らないもの、仮設や安全対策関係費用、除雪費などは予算化していただきにくいようですね。
これでは事故が起こっても誰の責任か・・・という話にもなってしまいます。さて、問題はどこにあって解決するにはどうすれば?、あるいは改善するにはどうすれば良いのでしょうか?。

是非、公共、民間に限らず、工事現場と言うものはしっかりと仮設を整備し、安全に作業できる環境を整えて良い仕事もできるというもの。是非、きちんと適正に予算を計上していただきますよう切にお願い申し上げます。
どうぞ宜しくお願いいたします。それでも事故が発生するならば受注者の責任であることは明白ですね。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

初対面?

 2014-07-21
本日、カミさんの妹さんとそのお子様である甥っ子ちゃんに会いました。おととい位から実家に来ていて、本日帰ると言うので会いに行きました。
妹さんは東京在住ですが、我が息子が就活で宿泊させてもらったりと大変お世話になっているのです。おかげさまで一番かどうか知りませんが、本人が行きたいところの内定をいただいたようですので大恩人なのです(感謝!)。
さて、その甥っ子ちゃん、1歳半の可愛い盛りで、うちのカミさんはとてもかわいがっています。自分は本日初対面ではない?と思いますが、初対面みたいなもので最初は「誰だこいつ?」ってな感じでじーっと見られましたが、そのうち慣れたようです。1歳半ってこんな感じだったんだなー、うちの子供もこんな時があったんだよなー、思えば可愛かったという記憶はあるけど、今は見る影も無いって感じで、この子も成長とともに変わっていくんだろうなあ・・・なんて思いながら見ていました。
でも、単純に可愛いもんですね。孫を見るような思いってこんな感じなのかな?と思いました。自分の年で孫がいる人は珍しくないので、はあ〜、自分もそんな歳になったんだなあ〜とふと思ったりもしました。

何はともあれ、ちょこっとしか会ってないので、すぐ忘れられると思いますが、元気で大きくなって欲しいと思います。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

現場廻り

 2014-07-20
今日は日曜日ですが、あちこち現場廻りをしました。
その前に、過日各方面の方よりお気遣いいただきました、弊社二代目社長の逝去に際し、心より感謝を申し上げます。今朝、母親と二代目社長宅へ提灯持参で線香上げに伺いました。実は、故人の奥様はワタクシの母親の同級生なのですね。故人の奥様も体調を崩されておられたのですが、最近は持ち直し、本日久々のご対面となったのでした。楽しく話をしていたようですが、寄る年波なので早々に御暇したところです。

さていわゆる現場ですが、まずは本日構造見学会を行っている、山形市内の住宅新築現場へ行きました。
グリーンライフ山形としてやっている現場です。自分が到着した時には、お客様がおいでになっていてスタッフが説明している最中でした。駐車場が無いので、時間割でおいでいただくようにしておりました。
しばらくしてお客様もお返りになった跡、お昼も近いと言う事で、昼食にでかけまして、午後からのお客様に備えました。
自分は、天童市の弊社建売住宅現場へ。今日は日曜ですから誰もいないと思ったのですが、若い大工様が1名頑張っておられました。足場にかけてあったシート関係が撤収され週明けには足場も撤去の予定とのこと。
予定より良い進捗のため早めにお客様へのPRに使えると言う事で、効果的に活用していきたいと思っていますので、これから段取りしていきたいと思います。

その後、山形の現場へ再度顔出しで米沢得h戻りました。市内の改修現場を二カ所眺め、当社へ行きました。
アイケンリフォーム館出勤者及び休日出勤の人もいましたので、声がけしてその場を失礼しました。

この連休は仕事にならないというか、気分は海?、なのでしょう。明日は海の日ですから。
来たくても来られない人もあったようですので、8月3日(日)にも構造見学会を設定しています。
同日、他のイベント(おしょうしなフェスタ)への出展もしていますので、併せておいでいただければと思います。当日は、ワタクシもスタッフとして頑張ります!。
8月3日は、米沢での久々の見学会イベントとして多くの方々においでいただければと思うのですが、これまた大変恐縮の極みでありますが、駐車場がありません。近隣へ止めて来ていただくしか無いのです。
でも、間取りなどの設計の参考にもなりますし、見て損は無いので是非おいで下さい。しかし、時間割していますのでグリーンライフ山形の電話でお問い合わせいただき、予定を調整していただきご参加下さいね!。

色々な現場を廻りましたが、それぞれの現場で一生懸命やっていると思いますので、表彰しました

カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ふんどし締め直して!

 2014-07-19
本日で、社内の個人面談終了しました。皆さん、色々とご意見、考えをお持ちであり、全てではないのかも知れませんが、かなり本音を聞かせていただいたと思いましたので、大変貴重な時間となりました。ありがとうございましたm(__)m。

日々の仕事をしながら自分を磨き、会社も良くしていこうということなので大変かと思いますが、この「大変さ」というものが無いと、進歩、成長も無いので、ふんどしを締め直して、一歩一歩、一つ一つ取り組み、実践していきたいと考えています。しかし課題山積、非力な自分一人では到底対応出来得ませんので、幹部はじめ、社員さん方のご協力を切に願うものであります。

しかし、最近ちょっと困った事があります。歳のせいとは言いたくないのですが(若くはありませんが、年寄りでもないので・・・)、モノ忘れ、目が見えにくいなどの症状がちょっと前より進んだような気がしているのです。
自分は目だけは良いと思っていたので、ショックです。老眼鏡を使えばガッカリするほどちゃんと見えるのですが、目が疲れ易いようです。何とかしたいものですが、どうなんでしょうね。
記憶の方は、工夫すればもう少しなんとかなりそうな氣もするのですが・・・。
まあこちらの方は、ふんどし締め直してどうなるもんでもないかも知れませんが、何かしらの努力をしてみたいと思っています。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

受注

 2014-07-18
ここのところ、受注と言うか落札と言うか、仕事が弊社に決まることが重なっております。営業メンバーを先頭に、工務メンバーの協力の賜物ですね。有り難い事です。
しかし、受注はしたもののしっかりとした施工をしてお引き渡ししないといけません。当たり前ですけど、あえて言うのは、今は協力業者さんも職人不足で日々の仕事を順にこなすので精一杯ということで、急に頼んでも「おとといきやがれ」的な状態なのです。しかも、資材も燃料も高騰しているし、今までに無い環境なんですね。
仕事があっても予算も工期も希望通りにいかないのは珍しくありません。といっても、そんな状況に甘んじているとあっという間に会社がヒックリ返ってしまいますので何とかせねばなりません。だから受注です。
赤字や損して(同じか)仕事はできませんが、遊んでいるわけにもいきません。建設業は受注時にあるのは図面くらいなもので、施工物はあとからですから、受注時点での見込みでは利益が見込めなくとも、なんとか上手に施工して利益を産み出さねばなりません。そこが努力のしどころということですが。

はっきり言って建設業界はいい状態では無いと思います。だから自助努力しなければなりません。何かと難しい時代になって来て、田舎の中小零細事業所でも大企業と同様に法律に縛られていてコストもかかるためホント厳しいと思いますね。でも、めげてはいられません。
で、何はなくとも「受注」なわけです。
ここに来て急に受注できたわけではなく、これまでの色々な動きの積み重ねの結果であります。それは営業メンバー、工務メンバー、事務担当メンバーの相互協力の賜物なのです。で、受注の次は同様の協力体制で施工、引渡と進んでいかねばなりませんので、旗ふり役の自分はイイ仕事をしてもらえるよう見守り、関わっていきたいと改めて思う次第であります。社員の皆さん、宜しく頼みますよー!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

国宝

 2014-07-17
本日の米沢市倫理法人会のモーニングセミナー講師は、学芸員の角屋様でした。
最近希に見る?30名もの聴講者が集まりました。かなり良いお話しでしたので本当はもっと多くの方に聞いて欲しかったのですが致し方ありません。
歴史の話と言うのは、ワタクシ自身学校の歴史の時間を思い出し、良い思いではありません。歴史の試験はからっきしだったのです。ある時の試験では100点満点中3点という屈辱を通り越したあきれた点数もいただいたワタクシです。
そんなワタクシでも角屋さんのお話しは聞き入りました。只今開催されている上杉博物館の展示がすごいんです!ということです。
皆さん、米沢市の持っている洛中洛外図は国宝であることはご存知でしょうが、国宝と言うものは年間で60日しか展示できないのだそうです。しかも、博物館同士で展示物の貸し借りがあるそうで、もちろん貸し出した日もカウントされますのでよくよく目にする事が出来ないのですね。
かく言うワタクシも洛中洛外図は本物は東京で拝見しました。

この国宝、現在伝国の杜の中の上杉博物館で展示されています。年間60日のほとんどをこの展示に費やします。その他にも、滅多に見れない甲冑や槍が見る事が出来ます。これも借りている国宝は60日分の何日かと言う事となるいますので、途中で展示替えになるらしいですよ。いつ見るか?、今でしょ!ってなことで、この機会に見るしか無いでしょう!。しかも、1000円もしない入館料です。

なんだか興奮してしまいましたが、是非見に行きましょう!。角屋さんに解説してもらえたなら尚更いいんだけどねー(^_^)
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今日から新展開!?

 2014-07-16
今日はワタクシの息子の誕生日。と言う事ではなく、良く理解はしていないのですが、占星術によると今日から世の中の流れが変わるとか。そして、その中でも天体の位置関係で、これこれに良い日とかいう日が半年間で何日もあるようなのです。
昨日、アストロロジャーの来夢先生が言っておられたのです。

自分も中国伝統風水を学びましたが、その中でも、人は天と地の間にいる存在なので、天と地から影響を受けるという考えに基づき色々な計算や判断がなされています。かく言う占星術もその考え方があるようですね。
いずれ、統計学でもあるようでして、そうなる可能性が高いというような表現が適当であろうと思います。
で、占星術などで出た結果に対し、一喜一憂するより、その結果や内容を活かして自分を良い方へしむけることが大事だと思いますし、来夢先生もそのようにおっしゃっていました。

とにかく、今日からいい流れだそうなので、その流れに乗っていきましょう!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

來夢先生デビュー20年記念講演会

 2014-07-15
本日は、カリスマ経営コンサルタントの神田昌典氏とアストロロジャーの来夢先生の講演会へ参加しました。
来夢先生がデビュー20周年ということでのお祝い企画で、本田健氏が発案で神田先生が実施したという図式のようです。
最初に、春夏秋冬理論のベーシック講座と春夏秋冬理論を取り巻く「自治会」の方々による実践報告などをお聞きしました。その後、神田先生と来夢先生の対談にゲスト2名にそれぞれ1人づつ入っていただいての対談、その跡は神田先生と来夢先生の対談で明日(7月16日)からの強い日の活用方法について解説、お話しいただきました。最後にオラクル小阪先生も登場して大変豪華と言うか盛りだくさんのセミナーでありました。
三越劇場には400人ほど集まり、ストリーミングで200名ほど視聴しているということでしたし、今回の内容は秘密のDVDとして発売されるそうです。

時代の移り変わりを感じるセミナーでしたが、春夏秋冬理論を再度勉強してみようと思いました。
いずれ、一般的には「占い」と言われるようなものを活用しようと言う話に見えるのですが、占星術でも春夏秋冬理論も、易などもそこから導かれた内容を当たる当たらないで使うのではなく、この内容を望む方向へ行くためにいかに活用するかという扱い方が正しいというようにおっしゃっていた事は非常の同感でしたね。
自分も、中国伝統風水を学び、業務でも使ったりしていますが、同じように(結果で一喜一憂するのではなく活用する姿勢で取り扱うこと)思っておりましたので、大変納得できる話でありました。

今日から明日を境に、世の中が良い方向へ変わっていくらしいのですが、他力本願ではなく、その時代のエネルギーを自分たちが活用するということでないと振り回されて終わりと言う事になりかねないので、能動的に取り組んで活動していく事がよろしいようです。
皆で新しい時代を切り開きましょう!!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

安全祈願祭

 2014-07-15
7月14日、本日はM様事務所、待望の安全祈願祭が執り行われました。昨年来、色々と物件をご検討いただいてきましたが、色々あった中、中古物件を取得され、改修して使うと言う事に決まったのでした。
しかし、改修はやりようでいくらでもお金がかかってしまうし、上手に既存の建築物を利用して最小のコストで最大のパフォーマンスというのが良いわけですが、これがなかなか難しいのですね。
この度、何度も打合せしては見積するという作業を繰り返し、ようやっと進めるようになったのです。
なので、工事はこれからなのに、なんだか感無量という感じで安全祈願祭に参列させていただきました。施主が同級生である事もあるのですけどね。
これからが本番ですし工期も多くないので、しっかりとした施工管理をして満足していただける工事をして喜びのリニューアルオープンをしていただくよう頑張って参ります!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

第9期宮城倫理経営塾最終日など

 2014-07-13
本日、第9期宮城倫理経営塾の最終回で最終的に作成する事になっていた各社の経営計画書の発表会がありました。その後、卒塾式となったと思いますが、私は午前中だけ参加して失礼してきましたので塾生皆が卒塾できたかどうかは分かりません(多分全員卒熟したとは思いますが・・・)。
参加させていただいた部分だけの感想になりますが、変な話、皆さん立派になったと思います。たった6ヶ月間でこうも変化するんだなあとあらためてとても感銘を受けました。
第9期にはあまり関わる事が出来ませんでしたので、自分の勝手な印象ていどの認識ではあるものの、確実に良い意味での変化を感じる事が出来ました。ほんとに素晴らしい塾だと思います。しかし、この塾、宮城県にしかありません。その噂を聞きつけ、今回は東京からの参加者もいましたし、今日はあちこちから見学にお見えになっていました。我が山形県からも参加しましたが、山形県にもつくりたいと山形県の会長も言っていたのですが、なかなかハードルが高くて躊躇している現状があります。しかし、宮城倫理経営塾の皆様から「早く作ってよ!」と今日も急かされ、気持ちを新たにしたところです(会長に話さなくっちゃ!)。

今日は、我が家のある町内の早朝川掃除に顔出ししてから参加しましたが、参加した甲斐がありました。
また、午後一番には山形市の弊社事務所でお客様との打合せに出席したのですが、ファーストプラン提示の本日、大変喜んでいただいたのでこちらとしてもとても嬉しい気持ちになりました。

自社ではリフォームのイベントをやっていましたが、朝から仙台市、山形市と移動し、昨日の個別川掃除での疲労も手伝ってか非常に眠くなってしまったので、リフォームイベントは失礼して、自宅で休ませていただきました。天気はいまいちでしたが、充実した日曜日でありました。関わっていただいた皆様に感謝!。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

地鎮祭と打合せ

 2014-07-12
今日は、0宣言の家のお客様の地鎮祭を行いました。
昨日より、ハウスドットコムの結城さんもおいでになっており、同席いただき状況を見ていただいたところです。
これまでも地鎮祭は幾度となく行ってきましたが、進め方において何カ所か修正してやってもらいましたが、まずまずだったかと思います。でも、更に改善点があるようですので、より良い儀式になるよう改善していきます。

私は儀式は大事だと思っています。実際に神様がいてご加護がある、ご利益があると言う事は望んではいますが、神様は各自の心の中にいるのであって、現実的にそこここにいるのではないと思っております。
また、家相、風水もそうです。その人が何を信じているかという心が効果をもたらすのだと思っています。

だからこそ、儀式をやるならきちんとしてやらないと意味が無い、家相、風水等で方角や間取りを決めるならその決まり事ややり方にしっかり乗っ取ってキチンとやらないと意味が無いのです。その人がその儀式なりへの意味付け、心持ちそのものだからです。いい加減に取り組むと結果もいい加減になると思います。儀式や目に見えないものを信じないのなら、何もしない方がいいと思います。中途半端にやるよりは絶対に良いです。ただし、しっかりとした心持ち、考えがあることが必要と思いますが。
また、色々なもののいいとこ取りする人がいますが、それはそれで批判するものでもなく、その人がそれが良いと本当に思っているのなら、それが良いのですね。

話がそれましたが、地鎮祭を滞り無く終え、施主様へのその場での説明も終了し、片付けて一旦自社へ戻りました。そして、その他の事も含めて結城さんと打合せを行い、午後の部のスケジュール(稼働現場での施主様との現場確認に同行していただき、状況確認していただく)へと向かったところです(自分は午後は別行動ですが)。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

産業技術セミナー2014

 2014-07-11
本日、山形市のビッグウィングで生体システム実践研究会主催の産業技術セミナー2014が開催され、弊社は展示ブースを出させていただきました。自前でこういうイベントで出展するのは初めてなので、何をどのようにディスプレイしてどういう対応をすれば良いかと思いましたが、何とか形になりましたし、お客様も結構覗いてくれました。
準備した配布物もあらかた無くなり、まずまずの状況かなとは思っていますが、反省点が多々ありまして、8月3日にも某イベントへ出展するので、その時には今回の反省点を改善して望みたいと思います。

今日は、生体エネルギー関係に関心のある方が主に来場しているので、弊社のブースにも沢山来ていただいたのでしょう。今度の8月3日はそういう事に関心のある人の集まりではなく、ただ単に(失礼!)楽しいお祭り的なイベントなので場違い的になる可能性もあります。というか、昨年も出展して失敗しました。出展の仕方もまずかったからという理由もありますが・・・。

何はともあれ、今日は弊社のお客様になるかもしれない方がいらっしゃったので良しとしましょう!。
明日は、地鎮祭です!。早めに寝るとします。おやすみなさい。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

勉強になりやした!

 2014-07-10
昨晩からおいでいただいている倫理研究所のN参与を講師に、今朝はモーニングセミナーが開催されました。
昨晩、N参与をダシに懇親会で結構飲んでしまい、今朝はうっかり二度寝してちょびっと遅刻してしまいました(トホホ)。

しかし、N参与のお話しには充分間に合いましたのでしっかりとお聞きする事が来ました。
今日のテーマは「三行」というものでした。テーマを見ただけでは何の事か分かりませんね。
「三行」の前に、「五配り」と言う話をお聞きしたのですが、分かるでしょうか?。

N参与の話を聞いた事がある人は別にして、きっと分からないでしょうが、内容を聞けば聞いた事があるし、そうだよねと言う事になる内容でした。
さて、その「五配り」とは「心、氣」「目」「手」「足」「声」にそれぞれ配りを付けます。これが人間関係を良くする秘訣ということで、仕事をスムーズに進めたりウマく進めるための秘訣な訳です。あらためて整理してお聞きするとそうだよなあー、自分はどれだけ出来ているかなあ、まだまだだよなー・・・なんて思いながらお聞きしていました。
また、「三行」ですが、これは「即行(即止)」「断行」「慣行」です。事業成功の秘訣であり、特に最後の「慣行」というのは続ける事ですが、失敗は途中でやめるからそうなるのであって、続けていられれば失敗は無いともいうことです。

どのお話しも、どこかで断片的にでも聞いた事はある内容のようには思いましたが、実践できているかと言うとそうではないのですね。自分は凡人なので、繰り返し繰り返しなのですが、この機会に自問自答し、あらためて取り組もうと思った次第です。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

自然災害

 2014-07-09
台風が来ていますね。沖縄、九州と災害に見舞われているようですし、我が地域も大雨が降り続いています。
今日は初めて聞く携帯(自分はスマホですが)の鳴る音でビックリしました。警報だったのですね。
それだけ警戒状態ということなんです。我々の仕事も、外あるいは外に準じるような現場が多いので心配しましたが、現場は大丈夫であったものの、お客様から雨漏りの連絡がいくつかあって対応していました。
キャパオーバーの雨ってところでしょうか。雷も一日中なっていたように思います。

我が社の目の前が松川という最上川の上流が流れていますが、朝から濁流状態で、通常は水が流れていない場所も濁流状態。まー、堤防が決壊するほどではないと思いますが、注意はせねばなりません。

自然災害はそのまま受け入れるしか無いし、到底太刀打ちできませんが、何かの必要があって起こっている事なのだと思うようにしています。その中で、この状況、このあとをどうするかを考えていかないといけないのと思っていますが、自分もそうであるように、いざその時になると事前に考えていた事がどこかに飛んでしまっています。やむ終えないのかも知れませんが、慌てないよう、準備や冷静さを保つように意識していきたいと思っております。

カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

一段落

 2014-07-08
本日は、かねてより色々と検討して来たお客様との契約が成立しました。弊社のI君が担当してくれていましたが、体調を崩しながらもなんとかまとめたいとの思いで、本日のご契約に至ったと思っています。I君、本当にお疲れさまでした。まとまって良かったね!。
この案件は、中古物件を購入し、それを改修して自分の業務に使おうというプロジェクトです。もちろん、更地を購入して新しく建築するというのでも良かったのですが、予算と言う事もありますし、土地物件は世界に一つしか無いわけですが、いくら気に入った物件でも、そこが必要としている人の予算で購入できるかというハードルがあります。それは単なる予算ではなく、収支・財務計画からくる予算なので、そう簡単に変更が出来るものでもないわけです。とは言え、多少の幅ってものはあると思いますが、昨今、その差は大きいのが現状ですね。
我々、適正な金額で受注できればいいんです。多少おまけしても良いんです。でも損してやるわけには行きませんし、そんな余裕もありません。ボランティアでもないし、ボッタクリでもないのです。
でも競合がいてそのなかで戦わなくてはなりません。厳しいですね。
でも、お客様の希望はかなえてあげたい。

そんなこんな、お客様との色々な葛藤の中、お互いが色々と検討してようやっと本日ご契約となったのです。
本当に一段落、と言う感じですね。というか、I君にとってその言葉であろうと思います。私は寄り添っていただけで具体的な事は何もしていませんが、支えにはなれたかなとは思います。

でも、施工はこれからです。改修工事は思った通りに行かない事も多々ありますので、請け負った限りはその中で完了しなければならないので、大変なのはこれからなのです。工事の担当者と共にお客様の喜んでいただいている笑顔、姿をイメージし、頑張って参ります!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

七夕は雨

 2014-07-07
今日は月曜日。午前中は何とか晴れていましたが、午後からは雨模様、夕刻は土砂降り。でも、九州地域では避難しなければならないほど降っていると言う事ですので、それに比べれば全然大した事ない雨でしょう。

そんななか、今日も色々ありました。先週は弊社2代目社長のご葬儀で終えたような感じでしたが、当の喪主本人はもっともっと大変だった事でしょう。しかし、本日ご挨拶においでいただきました。元気そうで良かったです。これから方々へ挨拶回りをせねばならないでしょうし、相続の件を中心に、色々と事後処理があろうかと思うので大変かと思います。人ごとではありませんので、自分も可能な限りお手伝いして参りたいと思っています。

今日は七夕なのに雨模様で天の川どころではありませんし、超強力な台風が接近中と言う事もあって今週は災害注意の1週間となりそうです。

みなさん、先手先手の災害防止対策をお願いします。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

キャンペーンですよ!!

 2014-07-06
本日、米沢市内に新聞折り込みしましたが、明日7月7日から8月8日までの間、弊社アイケンリフォーム館のキャンペーン期間としました。で、7月12日、13日(土日です)はアイケンリフォーム館での「リフォームなんでも相談会」を開催致します。13日にはご当地ヒーロー アズマンジャー も応援に駆けつけてくれますよ!。
リフォームとアズマンジャーって何の関係があるんだ!?とお思いの方、気にしないで下さいね。館内スタンプラリーでアズマンジャーグッズをゲットしよう!って企画なんです。
何はともあれ、なんでも相談ですから(あ、リフォームに関してですよ、それに新築や不動産の事でも結構ですが、心のお悩み相談などはできかねますので悪しからず!)、気軽にお立ち寄り下さいね。

今回は、単発的なイベントということではなく、期間を設けてのキャンペーンという企画ですので、ご都合にあわせておいでいただけます。期間中にご成約いただきますとプレゼントがもらえる抽選があります。また、期間中ご来館いただきますと皆様にもれなく粗品がもらえるそうですよ!。

この機会に、是非、見て、聞いて、今まで気になっていたところを直したり、色々快適に過ごすためのリフォームをご検討されてはいかがでしょうか!?。この夏、エルニーニョ現象による冷夏予報は撤回されたそうですので暑くなりそうですよ!。それと、台風がバンバン来そうだし、補強した方がいいかなあ・・・?。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。
カテゴリ :アイケンリフォーム館 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

地鎮祭

 2014-07-05
今日は当社の嬉しい行事の一つ、お客様宅の地鎮祭を行いました。昨晩の雨で敷地がぬかるんでいましたので、ブルーシートを敷いてその上での開催です。

この現場は前面道路はとても広くていいのですが、3方が住宅が迫っている密集地ですので、当たり前ですが、特に近隣に配慮しながら工事を進めなくてはなりません。充分注意して進めようと思います。監督の腕の見せ所でしょうね。期待しています!。
お施主様も嬉しそうでしたので、そのご期待に添えるよう、精一杯努力して参ります。

しかし、今日は雨も上がり若干蒸したものの、ホラ貝を吹く宮司さんの神事により、大変良い地鎮祭が出来たように思います。なんと、宮司さんが設営の片付けまでお手伝いいただとても恐縮しましたが、本日は必要最小限の人数で対応しておりましたので、とても助かりました。ありがとうございました。感謝!。
必ずや素晴らしいお住まいが出来る事、間違いありませんね!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ご葬儀

 2014-07-04
本日は、弊社二代目社長のご葬儀。一昨日は火葬で一日あけてのご葬儀ですが、どれだけの方がお見えになるか想像がつきません。天気は、曇り空で涙雨がちらつきそうですが、逆に暑くないのでいいのかもしれません。なにしろ屋外にもテントを立てて席を設けるので外の方は大変ですから。
以前、同様に外会場の席で参列してた当時の弊社社員さんが、葬儀途中?で倒れて病院に運ばれた事がありましたので気をつけなければなりません。炎天下もまずいですが、意外に曇り空で湿気が多くても体に熱がこもって熱中症になりやすいとか?。

自分といえば、弔辞を準備しており、やっとさっき原稿が出来上がりましたので、これから清書しなければなりません。
これまたなかなか大変なのですが、故人への弔意を多くの参列者様の前で表し、ご冥福をお祈りしつつ、感謝を申し上げようと思っています。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

よどみ

 2014-07-04
昨日は、2代目社長の葬儀関係について小休止でありましたが、弔辞を作成したりはしていました。しかし、色々と所用も発生するので、殆ど進みません。しかし、何とか本番には間に合わせます。

夜には某団体の役員会があったので参加したのですが、ここでも時代のうつろいを感じました。
今まで欠かさず参加されていた方が、欠席でしたし、その団体の母体の代表も変わったばかり。新たな動きの話もお聞きしたりと、変化を感じたところです。

時間と言うものは一定の間隔で流れているように頭では考えていますが、実はよどんでいて、早くなったり遅くなったり、しかも場所によってまちまちだったりするような気がします。
最近は、特に流れが速いような気がしてなりません。まあ、気のせいということもあるでしょうし、どうでもいいと言う事でもありますが、気が揉めることしきりです。

自分やその他の誰かが同考えようと時間は過ぎ去っていきます。それをいかに捉えるかと言う事を何度も何度も教わっていますが、そういうことなのでしょうね。

時間の緩急があるならあるで、それにウマく乗っかっていきたいものだと思います。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今日もいろいろ

 2014-07-02
今日は、大安吉日でありましたので、過日ご契約頂きましたK様の建物の地鎮祭が執り行われました。勿論参列させていただいたのですが、弊社2代目社社長の火葬に参列しなければならないため、急遽30分繰り上げていただきました。
大変恐縮でありましたが、快く変更していただきましたのでホッとしたばかりか、かえってお気遣いまでいただき、心より恐縮してしまいました。改めて、感謝申し上げます。

神事終了後、バタバタと火葬の前段階、出棺に間に合い、一緒に霊柩バスに乗って斎場に向かいました。
途中、最終の勤務先、ご自宅、弊社に立ち寄っていただき、みんなでお別れをさせていただきました。一緒にバスに乗っていましたが、色々思い起こすことがあり、涙が出そうになりました。

斎場でもい多くの人にお集まりいただき、お見送りをしていただいたところです。感謝申し上げます。
拾骨して、一旦葬儀会場に戻り、改めてご焼香させていただき、本日のところはお暇しました。
色々な功績のある方なので、明後日のお葬儀、どれだけの方が集まるのかちょっと想像がつかないし、不安な感じですが、こころをこめてお送りしたいと思っています。
ちなみに私は、弔詞を読ませていただき事になりました。これから明日にかけてじっくりと作りこみたいと思います。

そして、業務の方も今まで色々二転三転した案件が決まり、気持よく今晩の会合に出られそうです。
そのお客様には大変心労をお掛けしてしまい本当に申し訳なく思っておりますが、かなり寛大なお心の持ち主ゆえ本日、色々と懸案であったことを決めていただき、前に進むことになりました。本当に、本当にありがとうございます。誠意一杯いい仕事を収めてまいる所存ですのでどうぞ宜しくお願い致します。

ということで、今日もいろいろありました、とさ。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

通夜

 2014-07-02
昨晩は、弊社2代目社長の通夜に参列。というより、朝一の社内ミーティング終了後、ほとんどその場にいて弔問のお客様の応対などのお手伝いをしておりました。そして、夕方より入棺、お通夜と参加したわけです。
遺影も出来たのですが、亡くなられたそのお顔は安らかそのものですが、弊社を離れて7年ほど経過しており、近年は殆どお会いする事もなかったので印象が薄れていた事もあって、バリバリ仕事をしていた頃のお顔はどんなだったかという感じになっていました。
しかし、遺影を拝見して「どきっ!」としました。というのは、バリバリ仕事をしていた頃の印象そのものだったので、緊張感が走りましたね。とてもキリッとして、故人を良く表しているいい遺影です。弊社にも掲示させていただきたいと思いました。

ほぼ1日ご遺体と一緒にいたわけですが、色々と考える事もあり、自分としていい機会となったように思います。弊社を築き上げていただいた一番の功労者であられますので、そのご功績に恥じないよう努力していかねばと思った次第です。
明日は、火葬、一日置いて葬儀と今週は2代目社長週間ということになりますが、故人約90年の人生においては本の一瞬、時間を共有させていただきたいと思います。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫