久々の何も無し

 2014-08-31
本日の日曜日は久々に業務関係の何も無い日でありました。
というわけで、寝坊などしてみましたが、やはりイマイチです。調子が狂うっていうんですかね、イマイチな感じです。でも、こんなこと何度もやっているので分かっているはずなのですが、ついやってしまうんですね。なんて学習能力の無さ!。我ながらトホホと思います。

何も無しと言っても何もしないわけではありませんし、何もしないと言うのは苦痛ですね。本を読んだり、レンタルDVDを見たりして過ごしました。夜は、明日帰る娘とカミさんとで焼き肉しました。娘が自動車運転免許を取りに帰省していたのですが、昨日卒業できたのですね。あとは住所変更先で免許試験を受けるのみであります。
そのお祝いと、慰労を兼ね、また学生だから焼き肉なんてなかなか食べれないだろうしということで、最後の晩餐ってところでした。

明日からは9月。今年は早くも残すところ4ヶ月となりました。なんだか気が揉めるのは自分だけでしょうか。来年は息子が就職(卒業できればの話しですが)だし、娘は2年生。
いつだったかも書いたような気がしますが、歳を取るにつれて時間の流れを速く感じますね。そういうことを考えるときいつも思うのは、周囲に振り回されないで悔いの無い人生を送りたいものだなあ、と言う事ですが、なかなか難しいものですね。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

町内会長のお仕事?

 2014-08-30
以前よりやらねばと思っていた調査を完了しました。
不肖ワタクシ、今年度と来年度、自分の住んでいる家のある町内の町内会長になってしまいましたのですが(変な日本語)、知り合いの市議会議員さんから連絡をいただき、下水道のマンホール蓋を断熱蓋に交換する予算がついたので申請してはどうかと言われていたのです。それは良いことだ!と思って早速・・・と思っていたのですが、なかなか申請できずにおりました。なにしろ、調査してから出ないと申請できないので・・・。
その調査、本日完了しました!。しかし、どの蓋がどの町内の範囲なのか分からないところがあるのです。
遅くなってしまったので、予算終了!なんてことも有るかもしれませんが、申請してみます。

冬になると、下水道のマンホールの蓋の上だけ雪が溶けるので落とし穴のようになってしまい危ないのです。よって予算付けしていただいたのですね。最初からそういう蓋にしとけばよかったのにねぇー。

こういう仕事も町内会長の仕事なのかどうか分かりませんが、より快適な町内にするようにしなければならない立場だと思いますので、そういう意味では会長の仕事なのでしょうね。
さて、どうなりますかね!?。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

支援?応援?

 2014-08-29
本日は、某学校の部活動全体に対する支援金をいただきにあちこちお邪魔しました。皆さん、快く対応していただいたのですが、以前から支援していただいている方々ばかりだからだと思います。私は今年からその組織の理事になった関係でこの作業を始めたのですが、寄付をお願いしていただくのと同じ感覚なのでおっくうであり、申し訳ない気分になっておりましたの。しかし、本日あちこち廻りながら色々と思いを巡らせてみましたところ、これは単なる寄付ではないし、国の宝である子供達の応援なのだから大いに結構な事と認識すればいい。特にこれからの子供達は少なくなっているし過保護にする必要は無いが、可能な限り応援して育てて行こうじゃないか!ということと思うようになりました。
応援のあり方も色々あっていいと思います。お金で応援する方法、実際に物事を教えると言う方法、常には何もしないが何かあった場合に即座に対応するよう常に気にかけてあげるなど色々。
支援と言うとおこがましいので、応援と言った方が良いししっくりきますね。
その某学校の工事関係でお世話になっている事もあって、より協力して行かねばならないのは言うまでもありませんが、子供達のために、地域のために必要な学校であります。色々な形で関わり、応援の輪を広げて行ければ更に良いことだよなあとの思いに至った次第です。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

遅まきながら

 2014-08-28
本日、遅まきながらビアガーデン?ではありませんが、焼き肉パーティーをしました。今日はグリーンライフ山形のメンバーですが、1名は都合で参加できないので、同じ食材だけお届けして気分だけでも味わっていただけたかは分かりませんが、一緒にした気分で開催させていただきました。
現在、グリーンライフ山形は今までに無いほど忙しい状況にあります。しかし、ご多分に漏れず職人さん不足であります。お客様には迷惑をかけられないので現場担当者はあらゆることを考えて、段取りをしています。

自分は代表ではありますが、何一つ?施工できません。悲しい気分になります。手伝いたい気持ちは勿論ありますが、それもかないません。なので現場に行った時にゴミ拾いぐらいはしようと思います。きれいな現場は作業効率も上がるでしょうし、なによりも気持ちが良いですしね。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

急に涼しくなりました

 2014-08-27
昨日から急に涼しくなりました。と言っても我が地域だけでしょうけど、まだまだ暑い地域もあるようですね。
しかし、もう季節の変わり目なんでしょうかね、もう少し暑さを感じていたかった気がします。多少の戻りはあるのでしょうが、秋に向かっているんだなあと思います。
お昼にいただいた弁当に松茸が入っていて更に秋を感じました(今年のかどうかはわかりませんが)。

急激な天候、気象の変化が発生するようになって久しいですが、季節の変化の仕方も急激になって行くのでしょうか。

そんな急激な気象の変化には人間はなかなか津中できない人もいます。小さい子供や年齢が高くなればなるほど体調コントロールができにくいと思いますが、そんな人には温度や湿度の急激な変化が無く気持ちのよい空間にいて欲しいと思います。そんな快適空間を限りなく機械に頼らないで実現するのが「0宣言の家」です。
外部環境との調和も含めた建築のつくり方、素材の組み合わせなどで、なるべく自然の力を使った快適空間が実現できます。そこにいればおのずと健康にもなってくるでしょう。

自然には太刀打ちできませんから、自分が住む家はいい室内環境であるようにしたいものですね。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

安全祈願祭

 2014-08-26
本日は、某公共温泉保養所様の設備改修工事の安全祈願祭に参列しました。その施設は何度か改修工事を繰り返して現在の状況となっているのですが、時代の要請に併せて来た結果であります。都度、弊社も工事に携わらせていただいてきました(全てではありませんが)。
今回はもう最後の大規模な改修工事であろうと言われておりますが、メインは設備関係です。建築物的には前回の改修工事でかなり直しましたので、今回は殆どありませんで、説改修に伴う建築工事が多少ある位といったところです。しかし、全体の現場運営のとりまとめは弊社であり、元請けとなっておりますから、安全に始まって施工管理をしっかりと進めて行かねばなりません。工期もそんなにありません。なにしろ、営業を休んで行う工事なので一刻も早く再開したいと言う事でしょう。12月1日のオープンを予定しています。
施主様代表のお話しで、今回のような設備メインのしかも最先端の技術も導入する改修工事なので、これからの弊社事業展開の一助にして欲しいという有り難いお話しもいただきました。
私も、スクラップ&ビルドではなく、使えるものは有効に使っていくことが大事だと思っております。
「もったいない」という言葉。大事にして行きたいですね。

何はともあれ、短期間での設備改修工事です。安全に最大限留意して良い仕事を納めて参りたいと思っております。施主様、監理の先生方、スムーズな進捗となりますようご指導、ご協力を宜しくお願い申し上げます。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

バージョンアップ

 2014-08-25
0(ゼロ)宣言の家がバージョンアップを続けています。
先週、0宣言の家を供給する工務店グループである「住医学研究会」の勉強会が長野の地で行われました。その勉強会は年に3〜4回行われており、その他に技術委員会が年数回、関連のある勉強会がある場合は参加したり、出展したりしていてその時々に仕様の協議や見直しが行われ、整理した上でメンバーに周知されます。今回もマイナーチェンジレベル?のバージョンアップがありました。
本体そのものはどんどん改良改善バージョンアップしていきますが、取り巻く行政の法律・制度へのアプローチも行われていて、長期優良住宅の認定がとれない構造となっている0宣言の家ではありますが、同等以上の性能がありますし、長期優良住宅と同等の行政的なメリットを受けられることになるようです。
更に!、0宣言の家に住むと健康になる!?ということをデータを取って証明して行こうと言う動きも始まります。その家に住むだけで健康になれるなんて素晴らしいと思いませんか!?。
住むだけで健康になるということも良いのですが、何と言っても、とても気持ちのよい室内住空間なのです。
いつも森林の中にいるような心地よさ、いかがですか?。人間も自然の一部です。だから自然の中にいる時には気持ちがいいんでしょうね。
皆さん是非、気持ちのよい住環境を手に入れて、気持ちのよい暮らしを手に入れて下さい!。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

つかの間の土砂降り雨

 2014-08-24
本日午前中、昨日お邪魔した登米市より帰宅しましたが、天気も良く道路状況もスムーズで結構早めに到着する事が出来ました。
午後から雨が降り出しましたが、とりあえず大した量ではありませんでしたが、3時半頃から雨あしが強まり、いわゆる土砂降り状態になりました。ちょっとこれはまずいかな?と思いましたが、それもつかの間、酷い雨は15分程度でしたでしょうか、おさまってきましたのでホッとしました。

今年は昨年にも増して、あちこちで豪雨による災害が発生していますが、先ほど降っていたような雨がずーっと続いていたのだろうと思うと、恐ろしくなります。被害に遭われた皆様には心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

地元米沢で良くささやかれるのですが、米沢はホントに災害の無い町だね、冬は雪が沢山降り多い年は災害にもなったりするけど、それ以外は大きな災害も起きないので暮らしやすい町だということなんだろうね・・・と。
しかし、今まではそうだったと言う事であって、これからもそうだとは限りません。大地震だってあるかもしれないし、雨だって今回災害が発生した地域のように降らないとは限りません。
何も無くて良いと思っていると災害が発生した時に悲惨な事になるので、季を引き締めておかねばなりませんし、備えておく必要もあると思います。備えあれば憂いなしですね。
そんなことをつかの間ではありましたが、土砂降りを見ながらそんな事を思った次第です。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

補講

 2014-08-24
昨日は第7期宮城倫理経営塾の補講で登米市へ行きました。メンバーの近況報告、情報交換が主な内容ですが、お互い刺激になり、久々の再会ということもあって楽しい一時となりました。
それぞれに頑張っている事や、今回参加できなかった人の近況も一部聞く事が出来ました。
年齢や地域、仕事そのものも違うメンバー、だからこそかも知れませんが、改めて前向きな気持ちにさせてもらえました。
我が7期の会長より新しく事業を始めることにしたという嬉しい報告があって11月にオープン予定とのこと。
是非、成功するように自分としても可能な限り応援したいと思ったところです(場所が遠いので魂応援ってかんじかな?)。

既に宮城倫理経営塾は第9期まで終了し、来年は第10期となる予定ですが、そろそろ山形県内にも何らかの形でスタートしないといけないと思った次第です。その時は、第7期のメンバーにもお世話にならなければなりません。
その事も含め、今後とも仲良くしながら良い関係であり続けたいし、お互いがお互いの成功を祈る関係というものを非常に大事だと思います。そんなとても有り難い友人達に感謝であります。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

解体祈祷

 2014-08-22
今日は、弊社が以前からお世話になっているお客様のところにある、蔵の解体祈祷に参列しました。
町の中で建物が密集しており、冬はお隣ともめるというような状況です。雪国でこのような建方はいかがなものか?というような状況でした。
その蔵もくたびれてきているし、できるうちにということで思い切って解体されることにしたのだそうです。でも、他にも蔵があるので全てなくなってしまうわけではありませんが、いくら古くなったとはいえ、きっと寂しい気持ちでいらっしゃることでしょう。

今は解体は分別してリサイクルできるものはリサイクルに回すようにしているので、手作業での解体です。
以前は、重機でバリバリ、ガッシャーン!ドタンバタン!と重機がなんの抵抗もしない建物をやっつけているように見えて、我々業者でさえも目を背けたくなりました。解体風景を見た家主さんは涙ぐむ人がほとんどだと思います。
手作業で分別しながら解体している様子は、以前のようには悲愴感がひどくないのでまだ見ていられます。
でも、思い出がたくさん詰まった建物がなくなるのは方法のいかんによらず寂しい気持ちになりますね。

解体祈祷は今までお世話になった建物の供養でもあり、解体工事の安全を祈願するものでもあります。それに、きっと持ち主の気持ちを鎮めてあげるということも有るのかもしれません。
そんなこんな思いながら、参列させていただきました。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

地鎮祭

 2014-08-21
本日、2件の地鎮祭に参列する幸せをいただきました。
午前中は個人のお住まいを改装するために、午後からは既存の建物を解体して新しくする改築ということで、これは弊社に仕事をご下命いただいたと言う事であります。本当に有り難いことです。
地鎮祭は我が地域では新築の場合100%行います。ふと考えると、よその地域はどうなのかはよく分かりませんが、どんな風習があろうが、いい家(建物)ができますように!という願いでありますので、我々はその期待に添えるよう努力しなければなりませんよね(当たり前ですが)。社員さん、協力業者さん共々努力してまいります。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

安全パトロール

 2014-08-20
本日、月1回ではありますが、安全パトロールをいたしました。弊社工事現場のパトロールです。
時間が限られていますので全ての現場を廻る事は出来ませんが、規模や状況などからチェックしなければならない現場を選んでパトロールします。また、自分たちだけでは能力不足のところもあるので、毎回労働安全の専門の先生に同行していただき、パトロールをしております。
現場と一口に言っても千差万別。一つと同じ現場はありません。よって千差万別の安全管理があるわけです。
この関係の法律はかなり厳しいものがあります。正直言って、完璧に守ればいいのでしょうが、無理な事も少なくありません。それが公共事業であってもです。我々は受注産業ですから発注者様には逆らえません。特に公共事業の場合は公ですから尚更の事です。
しかし、現実的におかしい点がある事も否めません。仕事をいただいている立場としてはなかなか言えるものではありませんが、社会貢献であり、循環の中の一部分と言うことを考えれば誰が上だとか下だとかということはなくて、より良い仕事の追求ということが大事な事だと思っていますので、そう言う意味では発注者にお伝えしなければならない事はお伝えして行かなければならないのではと思っています。

話しがそれましたが、安全(衛生面も含めてです)パトロールは大事です。正直、完璧な現場はありません。
理想と現実の狭間で創意工夫して事故の起きないよう、スムーズに、品詞高く、利益をいただけるように現場運営をやっていくということが必要なのです。
そんな難儀な現場運営を担当してくれている社員さん方に対し、心より感謝を申し上げたい気持ちで一杯です。
ありがとう!、そしてこれからも宜しくお願いします!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ビックリ!

 2014-08-19
今日はアイケン保険サービスのミーティングの日。日々変わる世の中に対応すべく、打合せは欠かせません。
そのなかで、どんどん上がる保険料ですが、なんとか低く抑えられないかと日々考えています。
一つ、住宅の火災保険がありますが、これを少しでも低く出来ないかなあと思っていた所、面白い話はありました。

ある業者からのFAXで、その業者が扱っているセルロースファイバーを断熱材として使用すると、その住宅は準耐火建物とすることができ、火災保険料が安くできるというものでした。我々は建設会社ですから断熱工事は当然行いますが、そういうことがあるのかと興味を持ちました。
しかし、そのFAXではあるメーカーのセルロースファイバーであり、某保険会社の火災保険商品というセットメニューでありましたので、そうでなくては出来ないのだろうかと調べた所、弊社が扱っている東京海上日動火災の火災保険でも同様のことの可能性があることが分かりました。
ちなみに、同様の事が可能である場合、火災保険料はどれくらい違うのかをシミュレーションしてみました。
するとビックリ!!。倍半分以上の差があるのです(ある新築住宅を想定した例で、10年間で21.3万ほどの火災保険料が、7.8万ほどになる!)。これはしっかりと調べる必要があると思いました。
色々と条件面の整備が必要なようですが、お客さまにとっては朗報と言えましょう。
もっときちんと調べてお客様にちゃんとお伝えできるようにしたいと思います。
カテゴリ :アイケン保険サービス トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

相続士

 2014-08-19
18日は盆明けの出勤日。皆さん特に問題なく過ごされ出てきていただきました。8月も半ば過ぎ、今年は残すところ4ヶ月強ということですが、後半という気分です。まだまだ暑い日が続きますが、体調管理に気をつけながら仕事にあたっていただきたいと思っています。

さて、盆明け早々ではありますが、某団体のビアパーティーが行われました。なかなか盛大で楽しいものでしたが、久しぶりにお会いする方もいらして、面白い話もお聞きできたので二次会にお誘いしてより詳しく聞いたりその他ヨモヤマ話などしながら楽しいひと時を過ごさせていただきました。また、調子に乗ってちょいと飲み過ぎた感がありましたが・・・。

その面白い話というのは、時代だなあと思うのですが、「相続士」という資格があって、それを受験して取得したというのです。来年1月1日から相続税の制度が変わり、課税される人が増えるだろうと言われていて、相続問題があちこちで出てくると予想されるなか、この問題に対応すべく出てきたのでしょうね。
「相続士」というなんとも響きがむむむって感じですが、自分も相続を経験したものとして大事なことだと思いました。
我が家の御本家様は葬儀屋さんなのですが、相続のことを相談されたりすることが少なからずあるそうです。

自分も、いっちょ資格取得してみようかと思ったところですが、難しそうです。
でも、この「相続士」という資格の存在を知ったのは初めてですし、ビアパーティーに行ったおかげであります。有り難いことです。我々建設業者ですが、この相続問題というのは土地建物にも大いに関係するので避けて通ることはできない問題だし、建設業者の立場で相談に乗って差し上げられればと思っている次第です。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

バイオレゾナンス医学会

 2014-08-17
本日、東京代々木で、バイオレゾナンス医学会なる団体の全国大会に参加させていただきました。
現在携わっている、0宣言の家、の関係で参加する事となったのですが、今回で第5回だそうです。こういう団体の存在はまったく知りませんでした。もっとも、この世には知らない事だらけな訳ですが、日本にこのような団体があったなんてことは一切知りませんでした。
午前10時から始まって18時ころまでずーっとありました(昼食時間は挟みましたが)。大変興味深いお話しばかりでしたが、さすがにあちこち季が遠くなってしまったところがありながらも、ほとんどちゃんと聴講したと思います。摩訶不思議な内容もあるのですが、自分としてもそう言う事ってあるよねー的な方なので違和感はありませんでしたし、かえって楽しく聞く事が出来ました。お医者様のお話しなので説得力があるなあーって思いました。皆さん結構ユーモアもあり、素晴らしい先生ばかりでした。途中で、歌の披露がありましたが、これまた素晴らしい歌声で、とても癒やされましたね。でも、歌を含む音楽も医療に関係していたと聞き、驚きはしませんでしたがとても納得しました。
我々の指導者、澤田先生が記念講演ということでしたが、時間が短くて内容的にほんの触りだけだったので(しかも早口!)、初めて聞いた人は分かっていただけたのかなあー?って思ってしまいました。
でも、お医者様、あるいはその関係者の方がほとんどなので、きっと伝わった事でしょう。

バイオレゾナンスのアプローチでないと改善しなかったであろう方々の事例発表が多々あって、素晴らしい取り組みだなあと思った次第です。我々の0宣言の家も住環境面での生体に及ぼす良い影響が多々ありますので、バイオレゾナンス医学の一旦に含まれるのかな?と思ったりもしますが、何はともあれ、体の治療、改善、体に良いこと等々が更に研究が進んでいるんだなあーと実感した一日でした(逆もそうですが・・・)。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雨ですが

 2014-08-16
天気予想通り今日は朝から雨。今日は、姉ご一行様が来訪予定ですが何時に来るのやら。雨が降ってお墓参りも大変だろうに。
自分と言えば本日は久々に二人の子供が同時に家にいるが、それもつかの間今日の午前中のみ。
午後からは娘は自動車学校、自分とカミさんは息子を送って新潟へ行く予定。
瞬間的に家族が集まり、またバラバラになるという一日です。そんな涼しい雨の日。もうあの暑い夏は終わりなんでしょうか。なんだか寂しい気分になりますね。

とまあ、今日までお休み気分?ではありますが、明日は東京出張でちょっと?難しげな講演会のある行事に参加してきます。バイオレゾナンス医学会という組織が行う全国大会なんですがどんなんか楽しみです。
自社の業務に反映してお客様に喜んでもらえるよう糧にしてこようと思います。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今日もイマイチ

 2014-08-15
昨日、病院行って胃カメラやって周期的な痛みは襲ってこなくなったけれど、まだ胃がシクシク痛いんです。
お守り代わりにもらった薬で治まるんですが、モノを食べたり、その後動いたりすると胃が動いてシクシクするんですね。なんだろうこれは?って感じです。今までこんな事無かったのですが・・・。

でも、昨晩はちゃんと眠れたのでお医者様さまと思いました。後は時間の問題なんでしょうかねえ・・・?。

まあ、何食うなとか何飲むなとも言われていないので、普通にして良いのかなあ?。胃がシクシクするのであまり強烈なものを食べてはいけないって感じはしてるんだけど。
折角のお盆休みなのに体調不良ってのはホントにダメなもんです。明日は新潟へ息子を送って行くということや、明後日は東京出張だし、その次は通常営業開始で、なんだか休んだ気がしないで終わる感じですね。
そういう星のもとに生まれているのかも知れませんけど、イマイチやなあ・・・。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

不摂生2

 2014-08-14
8月14日、昨日と本日現場が稼働しているところがあるので、様子を見に行ってみようと思っていたのですが、昨日の投稿にあるように、胃痛が襲って来て、虫がいる疑惑もあるので、とにかく医者に行くしかないと言う事になり米沢市立病院が一応平常通り(お盆体制ではあるようでしたが)やっていたので、初診で行きました。

どこの公立病院もそうでしょうが、待ち時間の長い事長い事。初診の受付から家に戻りるまで約6時間かかりました。初診だし、紹介も無いし、予約でもないしという時間がかかる3大要素をすべて持ち合わせての診療です。
現場に行こうと思ったけれど、胃が痛し、そんな状態で現場行っても迷惑だろうし自分も居ても立っても居られない状況が周期的に来るので、もう今日は市立病院でこの状態を打破しよう!と覚悟を決めました。

待っている時間が長いので、スマホでフェイスブックなどをしていたら、アニサキスを本日採集された大御所さんの投稿があり、それを見て自分は「自分もきっとこういうことなんだ!」と思い込んでしまいました。
その投稿には色々な人がコメントを寄せていましたが、見れば見るほど自分はアニサキスキャリアと思い込んでしまい、内視鏡で取ってもらおうと思って、時間がかかってもいいので胃カメラお願いします、と先生にお願いしました。

結論は、アニサキスはいなかったのです!。ではなんで周期的な胃痛(激痛ですよ)だったのか?!。
簡単に言えば「不摂生」、飲み過ぎ食べ過ぎ、体の冷やし過ぎ?って感じで胃腸に負担がかかってなったのではないかとの見立てでした。薬を出すほどでもないし、ちょっと消化の良いものを食べて摂生して下さいとのこと。一応、お守り変わりに痛み止めを処方してもらいました。

まー、でもそういうことでもあのような胃痛に一晩中みまわれるなんて、歳も歳だし、注意しなければと思った次第です。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

不摂生?

 2014-08-14
8/13お盆に酒田市倫理法人会さんのモーニングセミナーで講話をさせていただきました。
もともと話すテーマは決まっていたのですが、お役目上お伝えしなければならない事や、先月と同じでは面白くないということで余計に資料も付けた事から、時間が不足してしまい、内容がなんだか分からなかったのではないかというような感じになってしまいました。
酒田の皆様、大変失礼致しました。次回は(ってあるかどうかですが・・・)ちゃんと絞ってお話ししたいと思います。
モーニングセミナーが終わって朝食をいただき、解散となったのが7時40分頃。本来ならば折角酒田にきたのでちょっとふらつきたいところでしたが、何しろお盆ですのでとっとと戻って親戚廻りやお墓参りなどやらねばならないことがたくさんあったので、すぐさま帰路につきました。

戻って、予定していた事を色々とやって一息ついたのが夕方。1時間ほどで夕食をしたのですが、その後がいけない。なんだか、腹が痛くなってきたので様子伺っていましたが、全然良くならないし、かなり痛い。その時は腸なのか、胃なのかわかりませんでしたが、どうやら胃であることがわかってきて、周期的にキリキリと痛むんですねー。かなり痛い。なので早々に横になったのですが、居ても立っても居られない位で、殆ど眠れない一夜となってしまいました。どうせ眠れないし、ちょっとネットで調べたら、アニサキスが胃の中にいるかもしれない?!という疑惑が上がって来ました。家にあった胃薬などを飲んでみましたが、まったく効き目無し。
いやーこれはどうしたものかと思いながらも、周期的に来る痛みに耐えながら朝を迎えました。ここからは次の投稿で!。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

前泊

 2014-08-12
本日はお盆直前ですが、明朝の会合で駄弁を弄するためにはるばる酒田市へやって参りました。
明日の朝、6時から酒田市倫理法人会さんのモーニングセミナーでお話しさせていただきます。
いくらなんでも、当日出発したのでは大変なので(ここまで約3時間位かかりました)、前日に来たところです。
聞けば庄内地方はいわゆるお盆と言ってお墓参りをするのは先月だったらしく、8月13日は別にかまわないんでしょうかね?。
まあいいですけど、自分は明日の朝、任務が終わったら急ぎ戻って、親戚の仏壇参り(オタナ参りと言う)をして夕方お墓参りをするという事になります。

明日は先月庄内中央倫理法人会さんでお話しした事と同じテーマなのですが、双方近いせいか、先月酒田市の方もおいでになっておられたので同じ話しでは申し訳ないと思い、ちょっと別の話しも準備してきましたがウマく話せるでしょうかねー?。もう、ぶっつけ本番でいくしかありませんが、どうか酒田市倫理法人会の皆様にはご容赦いただきたく存じます。
今晩は会食の席もご準備いただいていると言う事ですが、明日起きられなくならないようにしなければ・・・。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

代わりはいないんだ!

 2014-08-11
本日は月曜なので全体朝礼があります。毎回、社員さんが廻り番で挨拶の練習と輪読リーダー、及び3分間スピーチをやってもらっています。本日の当番であったE工事長はとても良い事を言ってくれました。「代わりはいないんだ、だから体を大事にして仕事ができるようにしておく事が大事だ。でないと目標は達成できないんだ!」と。
弊社は13日からお盆休暇に入らせていただきますが、お客様の都合でお盆休み中に工事をしてする現場もありますので休めない社員もいます。そう言う社員さんには代休を取ってもらうようにしているのですが、イレギュラーな休みと言うのは本当に心身ともに休めるかと言えばそうではないであろうことは容易に想像がつきます。申し訳ないとは思うのですが、簡単には代われないという事情もあって頑張ってもらうしかありません。
機械じゃないんだから時間から時間動いて(働いて)余計に動いたらその余計な分を動かないようにする(代休)といっても人間には生体リズムってモノがあるし、機械のようには行かない。大体において労働を時間で計ると言う考え方自体が人間を対象にしているとは思えない。人間には精神ってものもある。モノにも命があるとは言うけれど、言うまでもなく人間とはあきらかに違います。かけがえの無い一人一人なのです。

弊社は今、仕事が立て込んでいます。みんな目一杯張り付いて頑張っています。だからこそ、今朝の朝礼の工事長の話しであったと思います。代わりはいない、みんなそれぞれに主役を張っている。代わりはいないんだから体を大事にして全うしないといけないんだよという話しだったと思うのですが、まさにその通り。

社員の皆さん、体あっての仕事です。体調に充分留意して良い仕事ができるようにして下さいね!。宜しく頼みます!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

法要

 2014-08-10
本日、弊社2代目社長の四十九日法要が執り行われ、参列して参りました。
2代目社長宅は分家なのでまだ仏壇やお墓が無いので一周忌に納骨をするということでありました。それまでに仏壇の設置やお墓の建立など準備も大変かと思いますが粛々と進めて行かれるものと思います。

本日は、親戚は勿論ですが、同級生や生前お世話になった方々も参列されての法要で、生前の思い出話などが各席で出ていたようです。
一つの時代を築かれた人でありましたし、急逝という感じで亡くなられたので未だに実感がわかない感じでありましたが、冷静に考えれば現実であるわけですので、改めて時代の移り変わりを感じた一時でもありました。

世の中本当に様変わりです。不安定の極み?なのではないかと思えるような感じすらします。世界からすれば日本はまだまだ安心安全な国だと思いますが、世界的に変化が起きていることは間違いないようですね。
面白くも大変な時代。これまで頑張ってこられた先人に続き、より良き新しい時代へすべく非力ながら関わって行きたいと思っています。
改めて思いますが、法要というのは色々な事に思いを馳せる時間になるのですね。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お楽しみ

 2014-08-09
今日は、昨日の沈んだ気分から一転して、明るく前向きに行きたいと思っています。
今晩は、八日会という親戚の会が開催されます。本日は9日なのでイレギュラーなのですが、都合で変更させていただきました。
で、今日は納涼会。毎日のように納涼していますが久々の義経焼です。米沢が誇る?ソウルフードです。美味しい味付き羊肉をジンギスカンで使う鉄鍋で焼いて食べすのでうが、ヘルシー・おいしー・リーズナブルな義経焼です。

ワタクシ幹事なので、楽しいひと時になるようにしようと思っていますって朝っぱらから夜の部を考えている自分はいかがなものかなあーって我ながら思っています。すいやせん。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お詫び

 2014-08-09
昨日は山形県倫理法人会の成果報告会なるものに出席し、お詫びを申し上げてまいりました。

と言うのは、山形県には単位倫理法人会が14単会ありますが、その会員数を今年度(8月が年度末)は1750社にしようという目標でスタートしたのですが、目標が達成できそうもないということから、年度当初8月8日は達成祝賀会と決めていたものを成果報告会と名称を改めて反省会を行ったということであります。
かく言うワタクシは、この会員拡大の責任者である普及拡大委員長という役目なので、達成できなかったということはワタクシの責任であることからお詫びを申し上げなければならないという事になったのでございます。
14単会のうち昨日時点で4つの単会が目標達成しておりました。悲喜こもごもというか、なんとも言えないムードの中の会合でありました。締切は8月19日ですのでまだ時間があります。その間で達成しそうな単会もありますので期待したいと思っています。いずれ、全体としては1750という数字はちょっと届かないばかりか、昨年9月の期首時点の数よりも下回りそうなので悔やまれます。
というわけで、ワタクシはこの御役目にはそぐわないということでクビになりますが、別の立場で頑張りなさいという会長のお達しが既にくだされております。
どんなことでも目標が達成できなかったのは自分の努力が足りなかったという他ありません。この事胸に刻み、これからのことを考える糧としたいと思っています・・・。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

移ろい

 2014-08-07
某アストロロジャーの方が、7月16日から世の流れが変わるという話をされていて、非常に興味を持っていたのですが、すでに8月7日の本日、7月16日以降なにが変わるんだろうと自分なりに意識して見ていました。

さて、なにか変わったかといえば色々ありますね。でも、その日を境に線を引いたように変わったわけではありませんが、線を引いた感が強い人の生死に関わる話はいくつかありました。これまで目立っていた方が自分の身の回りでも亡くなっているんですね。その方々はそれ相応の年齢の方もおられますが、つい先日お会いしたばかりの方も亡くなったりしていることを見ると、やはり時代の流れが変わったのかなあ?と思わざるを得ません。
アストロロジャーというのは天体の動きで世の動きを見る人のことですが、地球を含め、天体は人間に少なからず影響を及ぼしているのでしょうね。
7月16日以前にもいろいろな世の中の変化はあったと思いますが、7月16日を堺に良い方へ?流れていると(自分が勝手に解釈している)いうことですが、自分もその流れに乗るには自助努力が必要と思います。
見えない力はあるのでしょうが、その力に身を任せるのではなく、自分の努力なしにはその見えざる力も活用できないのだろうと思いますので、残り少ない人生を精一杯楽しめるように努力していきたいと思います!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お久しぶり

 2014-08-07
昨日、小学校卒業以来久しぶりに同級生に会いました。パッと見てお互い「おー!ひさしぶり~」って感じですぐ分かりました。変わってないねえーなんて言い合って楽しいひと時を過ごしたところです。

縁あって、弊社が施工させていただいたお客様の企業へ彼が入社することになったのです。彼は施設を維持管理運営する立場で入り、行く行くは代表になるのかな?っということは分かりませんが、まずは顔合わせをしようという事になり、昨日の再開となったのでした。
彼は今まで全くは畑違いの業界にいたのですが、これまた縁あって(我々人生の折り返しをとうに過ぎた
イイ歳なので特に)介護業界に転身されたわけです。かなりな決断かと思いますが、活き活きしてやる気満々、こちらまで元気をもらいました。いやー、それにしても懐かしくも嬉しく楽しいひと時でした。これから色々とお世話になるので仕事は仕事としてしっかりとやらせていただきたいと思っています。

40年ぐらい経っているのに、双方すぐ分かるし、当時のこともすぐ思い出したりして面白かったですねー。
改めて、これからも宜しくお願い申し上げます。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

無事終了

 2014-08-06
昨日は公益社団法人米沢法人会の会員交流納涼パーティーに参加しました。というより、自分は実行委員長を仰せつかったので主催者側です。
昨年、第1回目が開催されましたが、雨天で当初のもくろみが達成できなかったと言う感じで終了しました。
今年は、第2回目ではありますが、当初の思いである、上杉記念館の庭で大人数でやりたいという思いを今一度やろうという考え方で進めて参りました。でも、心配は天候です。

ずっと天気予想を見ていましたが、本日8/5は晴れるという確信を待ちました。
自分は実行委員長ですから本番当日、雨が降った時の段取り、通常で行った時の段取りのどちらにするかの判断を仰がれました。午後1時頃でしたかね。もちろん、外でやるとの決断をし伝えました。
天候的には完全にオーケーでもなかったのですが、降ってもにわか雨だという予想で、本日は計画通り、庭で行うということで進めてもらいました。
結果オーライでしたが、色々と反省点もあるようですので来年はどうなるかですが、何はともあれ、事務局はじめ、青年部会、女性部会の役員の皆様、厚生委員会の皆様そして、ご協賛、ご協力いただいた多くの皆様方に心より感謝を申し上げたいと思います。おかげさまで盛況のうちに終了できました。
ありがとうございました。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

はかどりました

 2014-08-04
今日は今まで懸案と言うかやっていなかった事が結構進める事が出来て、なんだか仕事がはかどった感があり、充実感がありましたね。一方では、相変わらずな事項もまだまだあるのですが。
最近というか、ちょっと前から物忘れが良くなりまして、以前は紙に書いて机の上に置いておき、終わった事から横棒で消して行くと言う非常にアナログな方法でToDo管理っていうんでしょうかね、やっていました。
これはこれで良いんですが、一杯溜まってくると最初の方で終わっていないのがあると、一番最初の紙がそのままですから、捨てられなくて気になるんですよね。でも、これはこれで残っている案件を早くやらなきゃっていう思いになるので良いのかもしれません。
今は、まだ確定的に使っているわけではありませんが、「チャットワーク」と言うものを試用しています。まだ使い方がイマイチなので、本格導入には移れませんが、なんとか使えるようにしたいと日々にらめっこしています。
これは一人でも使えるのですが、複数人で使うグループウェアっていうんですかね、それなんです。
既に使いこなしている方は、とても良いように言ってますが、使い方にはコツがあるようですね。

あ、別にチャットワークの事を書こうと言うのではなくて、ToDoリストを同管理して仕事を推進するかって事が大事なのであります。

今は、パソコンやタブレット、スマホは仕事にとけ込んで、無くてはならないツールになりました。そう言う意味では、ToDoリストのようなのもはデジタルで処理した方がデータも残るし、良いのかも知れませんね。
おかげで、今日はいくつかチャットワークのタスクリストを整理できました。

最後に、チャットワークのタスクの設定の仕方には慣れが必要ですね。結論が完了か否かということに答えられる内容にしておくことがコツかと思いますが、活用するためにはやはり頭を使わないとだめなようです。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日曜日ではありますが・・・

 2014-08-03
今日は、大変天気のよい日曜日。弊社は地元の某企業が推進しているイベント「第2回おしょうしなフェスタ」に出展しました。平行して、お客様の施工現場をお借りし、「構造見学会」を開催しました。
更には、お客様主催の「夏祭り」のお手伝いもあり、弊社のある町内のビアガーデンにも参加致しました。
かく言う自分が関わったのは、おしょうしなフェスタとビアガーデンですが、充実した一日だったなーと思っています。
今日はその他にも色々とイベントや行事があった事と思いますが、皆さん元気ですよね!。休日というのは家にいて休むということかと思いますが、そうではなく、仕事が休みなのであって仕事以外で肉体を使おうが神経を使おうが仕事の妨げにはならないばかりか、かえってリフレッシュするというわけです。
ある人がそういう状況にある時に、仕事として対応している別の人がいる。ある人の方が仕事としていることが、別のひとのリフレッシュに繋がっている事がある。
色々な人がいて、色々なタイミングで仕事やリフレッシュをしているから全体としてバランスしているんだろうなあと思う次第であります。
今日、自分は仕事をしたのかリフレッシュしたのか分からないような状況でしたが、充実した一日と思えた日でありました。
関わっていただいた皆様に感謝!。m(__)m
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お願いだから注意してけろなー!

 2014-08-02
今朝、7時前に携帯電話がなったので何事かと思ったら事故の報告でした。この電話で起きたわけではありませんが、なんとも寝覚めの悪いというか、朝からガッカリ気分となりました。
しかし、当の本人はもっとガッカリだし動転もしたことでしょう。朝早くから出かけて現場に行く途中だったのにこんなことになってしまって。
でも、事故は事故。追突ということだったので、ぶつかった相手方には申し訳なく思うと同時に、心よりお詫びを申し上げます。
運転者の不注意という他ありませんから、このとこについては戒めなければなりません。
誰も事故を起こしたくて起こしている人はいませんが、自分の不注意で事故を起こし、他人に迷惑をかけるということはあってはならないと自身に言い聞かせてほしいと思います。そして、車を運転する際は、時間に余裕を持って、車間距離を充分とり、流れに沿ってしっかり前を見て走っていれば自分が原因となる事故は回避できると思いますので、充分心得ていただきたいし、自分も明日は我が身と自分にも言い聞かせたいと思います。

追突なので、被害に会われた方は後で症状が出ることが往々にしてあります。車は事故車になるし、忙しい中通院しなければならなくなるという二次的な迷惑もお掛けしてしまうので本当に申し訳なく思います。きちんと治療していただき、一刻も早く通常通りに戻られることを念じてやみません。

以後、交通事故を含め、労災事故ゼロを達成すべく更に留意してまいりたいと思っております。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫