上京

 2015-03-31
年度末の本日、久々に上京しました。ときあたかも春爛漫!。桜が満開でした。とか言って、桜を見に行ったわけではございません。仕事の打ち合わせであります。それはおもしろいというか、お客様に喜んでいただけそうな商品というか工事というか、ができそうなのです。
省エネ関係のものになりますかね。融雪の関係をやろうということでこの冬実験もしましたが、なかなかいい結果が得られましたので、ちゃんと商品としてお客様に提案できるように準備しようということでの打ち合わせでお上りさんをやりました。ちょうど桜も満開だというので、上野公園にちょっと立ち寄って見てきましたら、なんでこんなに平日に人がいるんじゃー!?っておったまげましたね。
これから暖かくなるばかりですから、融雪とかの話はどっかにすっ飛んでしまうでしょうが、融雪ばかりでなく、省エネもしくは0エネ冷房もできるかもしれませんので、弊社の新しい提案が夏場でも話がすっ飛ばないようにしようと思っています。ただ、こちらの方はこれからの実験となりますのでどうなりますか。期待したいところではあります。まー、東京には色々な人がいて、色々なものがあって面白いですねー。やはりたまには上洛しないとダメですねー。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

桜前線

 2015-03-30
なにっ!?、東京では桜が満開なんですって?!。
と、毎年のように思うこの時期、日本列島が南北に長いということを実感します。まあ、自分で移動して実感する場合もまれにありますが、通常はテレビを見て感じています。
桜が咲くと喜んで、その下で宴会をして楽しむなんて民族は日本人だけではないかと思いますがどうなんでしょう。なんだか面白いなあと思います。
さて、かくいう我が米沢は桜前線が北上してもそのなりに桜は咲きません。桜前線が行き過ぎてから南下するという珍しい?地域です。雪があったりして寒いからでしょうかね。
桜が咲いても雪が降るときもあります。ちょっと変わった地域ですね。北のほうではすでに散ってしまった後でもまだ咲いているんですね(咲くのは遅いわけですが)。

そんな、桜前線が南下する我が地方もまだ雪が残っていますがどんどん暖かくなってきています。本当に待ち遠しい季節の到来という感じを実感しています。冬が厳しければ厳しいほど、春のありがたみが実感できるのです。四季の移ろいを楽しんで参りたいと思います。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

クラウドファンディング

 2015-03-29
我が地元の杜の鎮守、白子神社(しろこじんじゃ)。西暦712年の創建と言われます。
東日本大震災の翌年2012年が1300年の記念の年でしたので記念事業をするはずでした・・・。
その記念事業とは、夏祭りの復活、お社の屋根の葺き替え、記念式典などです。
2010年頃から氏子総代会が再編され、翌年から記念事業にむけた動きが始まったのですが、この中の主要活動が寄付集め。何が大変かって、これなのです。当時、世の中は不景気。信心深い人も減ってきていて、このことに関わっている自分のような者でも氏子ってなに?なんて言っているようでは、一般の方々はさもありなんで、寄付集めは苦戦を強いられているところです。しかし、実行委員さんも頑張っおり、多くの皆様、企業様よりご寄進をいただき、現在では800万円余の浄財を預からせていただいております。
しかしながら当初目標は3000万円。まだまだです。もはや1300年の年はとうに過ぎているし、協力いただいた皆様にも申し訳が立たないので早くに実行しないといけませんので頭の痛いところなのです。
しかし、できることはなんでもやらないといけないということで、クラウドファンディングに挑戦することにしました。まだ準備段階でどうなるかわかりませんが、アナログとデジタルと融合させ、白子神社氏子総代会改め、白子神社伝承振興会による1300年記念事業を遅ればせながらでも遂行しなければと思っているところです。皆様の更なるご協力を切にお願い申しあげます。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

がんばっています!

 2015-03-28
今日は弊社も株主になっている温泉旅館の株主総会。これから出かけるのですが、そこはその温泉場ではひときわ頑張っている旅館なのです。
しかし、この温泉場だけではないでしょうがなかなか厳しいものがあります。
ここは小野川温泉というのですが、東京から2時間8分で着く米沢市にあります。聞けば、この春開業した北陸新幹線では東京から富山市まで2時間8分なのだそうです。富山との戦い?ということにもなるのでさらに厳しさが増すのだろうなあと思われます。
これまで頑張ってこられましたが、これからどうしていくのかが問われますね。単独の旅館だけの努力だけでは立ち行かないこともあろうかと思いますので温泉場の旅館全体、とりまく周辺、地域全体で協力しあって盛り上げていかないといけないのは以前から必要なことでしたが、北陸新幹線も開業したこと、北海道新幹線も開業の運びとなるので、いよいよ真剣に協力し合う動きを取らないといけない段階かと思います。
ちょっと前にテレビ番組のダッシュ村に小野川温泉の豆もやしをテーマとした内容や、おかみさん達が協力して味噌を作っていたりすることなども放映されたりなどいいムードもたくさんあるので是非お互い協力しあって
盛り上げて欲しいと願っています。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大学の講義?

 2015-03-28
昨日、米沢商工会議所の議員総会があって、直後に記念講演会がセットされていたのですが、これがなかなか良かったですね。講師は山形大学の教授ですので難しい話だと眠ってしまうなあなんて思っていたら、敵もさる者(失礼!)専門用語禁止令を課されていたのでした。
当のご本人も以前は企業経営者でもあったので人に教えるというスキルについては学校に通って教わったそうです。内容も面白いというか、興味深い内容だったし、なんだか大学の講義を聞いているようでとても良かったですねー。
とっかかりは驚愕の事実から、ということで何かと思ったら、10年後に米沢は消滅することをデータで示され、ほんとにこりゃヤバい!と思いました。
ではどうすれば!?というところへ進んでいくのですが、有機エレクトロニクス(有機ELではない)でイノベーションということで、その研究を山形大学がすごい態勢を組んで行っているというのです。そして、来年?大勢の研究者などが米沢に来て学会とか色々行う予定という嬉しいニュースもありました。米沢市としては商工会議所を中心に?その受け入れをしっかりしないといけませんね。
と、ヤバい現実から夢のある話という聞き応えのある講演でありました。では自分には何ができるか?。よーく考えていかねばならないと思った次第です。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

旅立ち

 2015-03-26
本日、息子が旅立ちました。

昨晩、焼き肉で晩餐会を行い、大学卒業祝いと就職祝いを兼ねて家族水入らずで楽しんだのですが、イマイチ実感がわきません。本日、自分は朝早く出かけたので息子に会いませんでした。カミさんに聞けば10時半頃発の新幹線で出発するというので、その時間に合わせて見送りに行きました。ほんのちょっと小遣いを渡し、見送ったところです。自分としてはちょっと実感できたかな・・・?。

4月1日からは新社会人。その前に京都に旅行するとか。余裕こいて大丈夫かね・・・?。まあ、自由な時間はあと僅かということで楽しむのでしょう。
しかし、本人は大学在学中に沖縄県を除いて全ての都道府県に行ったという貴重な体験をしたということだそうですが、これこそ社会人には中々出来ないことでしょう。我が息子ながら大したもんだと思いました。きっと社会に出た後何かの役に立つのでしょうね。
でも、工学部なのによくそんな時間があったなあ・・・?と感心しています。もちろんお金も。大学行って、バイトして、サークル活動やって、旅行して・・・卒業できるんかしらん?と思っていましたが、お見事!学位記と卒論の優秀賞?の書状を見せられ安心しました。おぬし、なかなかやるな!と思いましたね。
社会人ともなれば何かと新しいことだらけで心身共に大変でしょうが、なんでも前向きに取り組んで入社させて頂いた会社に、関わる社会に貢献して欲しいものだと願っているところです。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

清掃ボランティア

 2015-03-26
昨日の早朝、毎月恒例の清掃ボランティア活動を行いました。
しかし雪が降ってゴミがいまいち見えない中での活動となりましたが、意外と見えるものですね。結構拾えました。
いつも思いますが、飲み屋街とは言え、何も考えないで捨てていくのでしょうね。お陰で自分も当該飲み屋街でお世話になっておりますが、ゴミなどのポイ捨ては一切やりません(当たり前ですが)。
以前たばこを吸っていた頃はやっていましたねー。その頃も思い出しながら、特に吸い殻は執拗に拾っています。
どの辺に捨てるかは酔っ払っていても一応考えていたような気がします。水たまりとか、川とか。
なのでそう言うようなところにはたくさん落ちていますね。

来月は雪もなくなっているでしょうから、もっと拾えると思いますが、できれば拾わなくとも良い状態だといいのだけどなあと思う今日このごろです。今度は別の場所をやってみてもいいかなとも思っています。
月に1度ですが、少しでも自分たちの街がキレイになることは気持ちのよいものですね。皆さん、ご一緒にやりませんか!?。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

町内会役員会

 2015-03-24
昨日から天気は冬に逆もどりしたように今朝起きたら銀世界でびっくり。今日1日吹雪いたりちょっと晴れ間が出たりとまさに冬の天気でありました。しかし、さすがに除雪するほどではないので春近しですね。
さて、いよいよ年度末。そういえば自分は今年度から町内会長なのでありました。次年度の準備やら何からしないといけませんので本日夜、役員会を開催しました。
段取りは副会長、庶務の方にお願いして自分は進行役。いろいろ議題があるもんです。以前会長をやっておられた先輩が副会長で色々段取りしてくださるので不戻りな自分はおまかせコース。現業もままならないのでなかなか町内のことに思いがめぐらすことができずお世話になってばかりです。
高齢化や世帯数減少などで町内の再編も議題となり、時代の移り変わりを感じます。多々あった議題も皆様からもご意見をいただきながらもスムーズに進行し、約1時間で終了することができました。
皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。あと1年同じ役員構成で任務を全うしなければなりませんので引き続き宜しくお願い致します。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

卒業式

 2015-03-24
昨日は息子の卒業式に出席してみました。大学の卒業式は自分と時以外は初めてです。
時代や大学によってまちまちでしょうが、昨日出席した卒業式は実に淡々としたものでした。逆に厳かでいいのかなとも思いました。先生方、諸先輩、後輩の皆さん、地域の皆さんには色々とお世話になったと思います。無事に卒業できることがどれだけ有り難いことか、本人はどのように感じているか分かりませんが、息子になりかわり感謝申し上げたいと思います。

卒業式に出席している時、親として、一人の人間を社会人として送り出せるまで育てたのだなあ・・・という気分はありましたが、就職は内定しているもののちゃんと出社して受け入れてもらえるまでもうちょっとですからそれまではなにか安心できない感じですので、引き続き見守りたいと思っています。

弊社も二人の新入社員を受け入れますが、受け入れて頂く側と受け入れる側の両面を感じることのできるめったにない?年です。受け入れる立場としては、親御さんの気持ちにも思いを馳せながら新入社員さんに対応していこうと思っています。
いずれ、早く慣れてもらいたいもんですね。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お楽しみ

 2015-03-22
今日は、はっきりいってお楽しみです。明日は長男の卒業式なのでカミさんと新潟に来ました。
新潟は食べ物が美味しいので大好きです。といってもしょっちゅう来るわけにはいきませんので、こういう機会にお邪魔して楽しませていただくのですが、今日は長男と夕食を共にし、美味しくも楽しい夕食をすることができてよかったです。色々話もできたしね。しかし、カミさんはまだまだ満足してはいません。もっともっと息子をかまいたいのですね。でも息子はうんざり。よくあるパターンかもしれませんが、なかなかせつないものを感じます。
楽しいひと時でありました。おしょうしなっし!。

明日は、おかげさまで息子も大学を卒業できるようですので大学の卒業式に親として出るのは初めてですが、楽しみにして参加させていただこうと思っています。
何はともあれ、息子よ、大学卒業おめでとう!そして、就職おめでとう!。まずは、社会人として精一杯頑張ってくれたまへ!!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

本日発表!

 2015-03-21
本日、弊社がオススメしてきたファース工法のニュータイプを発表しました。その名も「ゼロスマファース」。

詳しくは ゼロスマファース をご覧ください。

創エネ、省エネ、エコ住宅なのです。オール電化専用工法のファース工法だからこそできました。
本日よりキャンペーンとして太陽光パネルプレゼント特典付きで建てていただけます。ただし1棟だけですが。

家づくりをお考えの方、是非ご検討ください!。併せて、家づくりの参考になるメルマガ 失敗しない住まいづくりの秘訣 も御覧ください。
一生に一度の家づくり、楽しんで取り組んでください!!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

男芸者

 2015-03-21
3/20は朝から晩まで忙しくてほんと、心を亡くしましたね。
前の晩、早めに切り上げたものの飲み会の影響で頭が多少ボーっとしていることに加え、4時おきしたので更にボーが重なって頭がブワブワでした。あちらに呼ばれ、こちらに呼ばれまるで男芸者?って感じで車での移動も多く、更に春になってきたのでほんのり暖かいし、交通事故に向かってまっしぐらのような状態でした。あぶない、あぶない。
皆さんも気をつけてくださいよ!。自爆するならいざしらず、他所様に迷惑をかけてはいけませんよ。
聞いた話では10台の車のウチ6台が人に保険に入っていないとか!?。嘘か真か分かりませんが、少し割り引いて考えても半分ぐらいはヤバイのかも。
ぶつけられ損にならないようにお気をつけ下さい。とかなんとか言ってますが、ワタクシめが一番気をつけねばなりませんね。はい。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

久々のYEG

 2015-03-21
3月19日は久々に米沢商工会議所青年部の会合に行ってみました。
と言っても、自分はもうとっくに卒業しているのでOBとしてです。一応、OB会なるものがあって、その総会も開催されるというので行ってみたところでした。OB会総会の後、現役メンバーの卒業式にも参加させていただき久々に青年部業にの雰囲気に浸らせていただきました。
何はともあれ、若いっていいですね!。もう戻れませんが、たまに若い人と交流しているとエネルギーがもらえるようで良いです。まあ、自分はもはや応援する立場なのかとは思いますが、若い人からエネルギーを貰いながらいい会社、いい地域社会づくりを目指していこうと思った次第です。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

彼岸入りで墓参り

 2015-03-18
本日は春彼岸の入りですね。母親を連れてお墓参りに行ってきました。
しかし、お墓はまだ雪の中。頭は出ていますが線香を上げるところは埋まっていました。お寺様のスコップを拝借して線香を上げるところまで掘り出して線香を上げたところです。

昨年、当お寺様の門柱とその両脇の塀を黒塀に直しましたがすぐ雪の埋もれていました。ようやっと見えるようになると、見違えるようで別のお寺様のようです。エントランスが変わると雰囲気がガラッと変わるもんですね。
なかなかいい塩梅です。

お墓参りをして本堂の中の厨子にもお参りしたらご住職様よりお茶をお呼ばれしましたので、ちょこっと頂きました。そのお茶飲み話の中で、昨年暮れまでに何とか完了させようとした住宅の話になったのですが、この冬とても雪が多く、雨も降ったりしてとても重い雪となったにもかかわらず、雪下ろしをしないでも大丈夫だったというお話をいただき、おーそれはすごい!、良かったですねえーとなったのです。
この米沢は冬は雪との戦いが厳しいわけですが、せめて雪下ろしが無いだけでもとても有り難いですね。
このお寺様のお住まい(庫裏ではない)が実例ですので自信を持っておすすめしたいと思いました。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

臨機応変柔軟と一点深耕

 2015-03-17
このところすっかり春めいていいですね。三寒四温で春に近づいているというか、もう春という気分になってきています(雪はまだまだたくさん残っていますが)。
仕事も本番、経営理念の実現に向け、単年度目標達成のために状況の変化に柔軟に対応し、それぞれの役割を全うしつつお互いの足りない部分を補える人がフォローし、臨機応変な対応をしていきましょう。我々中小零細企業は少数精鋭という気概で仕事に取り組まないと行けません。大企業や役所のように役割分担がきっちりとあってその分野担当を突き詰めていくというスタイルは取れないので、それこそ「臨機応変柔軟」に対応していく必要があるのです。なので広く浅くなりがちです。しかし、我々もプロですからプロとしての能力もそれぞれにつけなければならないこともまた事実。
広く深くは望まないまでも、何か一つ、自分はこのことについては誰にも負けない、あるいは日本一だ、世界一だと言えるようなものを持ちたいものです。それが自信となって他の仕事にも良い影響を与えるはずです。
私のような狭く浅い人間は人一倍努力しないといけませんが、52歳という人生の折り返しをとうに過ぎてはおりますが、これからでも何か一つ誰にも負けないと思えるものを一点深耕していこうと思っている朝のひと時であります。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

3月も後半

 2015-03-16
今日から3月も後半です。年度末も近づいて色々と慌ただしくなってきていると思います。
しかし、どうして3月が年度末なんでしょうね?。12月じゃだめなんですかね。12月末で区切るものも色々あるけれど、行政の区切りがこの3月末なので良し悪しは別にして我々も大きく影響を受けます。
特に我が地方は雪国ですから、冬が区切りのようになって感覚的にもわかりやすいように思います。
雪が融けて4月から春で1年が始まる、というふうに思えばそうも思えるし、12月でひとしきり1年が終わり、あと冬ごもりしながら前の1年のとりまとめと新しい1年の準備をしながら春を待つと言うようにも思えます。
我が社は後者ですので、1年のうち既に2ヶ月半が過ぎているわけです。残すところ9ヶ月半であり10ヶ月を切っていますので、正直気が揉めてきました。この期間で計画数字を達成しなければならないわけです。2ヶ月半の切り替え準備期間をを終えこれからが本番。張り切って参りましょう!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

倫理経営塾

 2015-03-16
昨日は第10期宮城倫理経営塾に参加しました。以前も書きましたが、自分はもともと第7期の塾生で今は運営実行委員としてお手伝いをしながら一緒に学んでいるという状況です。
人は死ぬまで勉強といいますが、この塾はそれがしっかりと実現できる場として非常にありがたい存在です。塾生として参加している時とその後一緒に参加している時で内容は基本的には同じなのですが、塾生の時には気づかなかった事が毎回発見できるので何度参加しても新鮮です。一度に全て理解できるという人はいないと思いますし、自分などは3歩進んで2歩下がる感じなので何度も繰り返し学ぶ必要があります。
また、自分でコツコツ勉強ということもできるでしょうが、なかなか日常に流されてしまってできずじまいうことが殆どです。なので、このわざわざ行って参加するという塾というスタイルもいいのですね。参加している方々は塾生を含め皆さん経営者か幹部ですし、異地区異業種の集まりですので情報交換もできます。場合によっては直接的な仕事に結びつくこともあるようです。

改めて、この塾にお誘いいただいた菓匠三全の田中社長に感謝を申し上げたいと思います。本当にありがとうございます(お誘いいただいた当初は大変なことになってしまったと思いましたが・・・)。
この塾は塾生としては毎回限定20名という枠があるのですが、第11期、12期と続くと思われますので是非参加することをお勧めいたします。と言っても、倫理法人会の会員にならないと参加はできませんので、最寄りの倫理法人会へまずはご入会下さいね!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

新入社員

 2015-03-14
今年は久々に高校新卒の新入社員さんが2人入社されます。今日は親御さんとともにおいでいただき説明や手続きなどを行いながら面通しを行う予定です。
直近で高校新卒で入社された社員さんの親御さんは当時私よりも年上でした。しかし、今回は年下の親御さんということのようですから随分と時間が経過したものだと感じます。

人員計画は難しいです。欲しいからといって簡単に必要な人が入社してくれるわけではありませんし、いたからといってすぐ採用するわけにもいかないところが難しいところです。事業の状況によって過去にはリストラと称して人員削減をした苦い経験もありますし、人がいなければ業務もこなせません。
また、特に技術者は一人前になるには時間がかかります。特に今は中途採用で技術者を求人してもまずいません。
なので新卒者を採用して育てようと思うわけですが、我々のような中小事業者は余裕がないのでなかなか難しいのですが、ここは頑張っていかないといけないところです。

希望と不安で一杯の二人は新しい環境に胸を膨らませて来るのだろうと思いますので、全社員で暖かく迎え新しい仲間として共に成長していきたいと思います。我々にとっても刺激になってとてもいいですね。

今日は、お互いが新しい環境を迎える門出であります。当社にとってありがたいことであります。入社式は4月1日に行いますが、今月からいくつかの社外で行われる新入社員向け研修に参加していただいき、新社会人としてスタートするうえでの助走をしてもらいます。

さあ、いよいよです!。新たな気持ちで進んで参りましょう!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

シュリンク

 2015-03-13
最近、テレビや新聞などのマスコミを見ていたり、講演会などで話を聞いていると日本はほんとに縮んできたのだなと感じるようになりました。既に人口が減少に転じていたわけですが、あまり実感がありませんでした。しかし、最近は実感するようになってきたのです。マスメディアからの情報だけでなく、リアルな人と人の話という場面からそう感じるのだと思います。
頭ではわかっていたけれど何も対策もしていなければ考えてもいなかった自分に気が付きました。

自分の仕事に直結する人口動態。中央と地方の違い。年齢、体調の違い。人は今後どのような行動をとるのだろうか。
まさに大転換点のまっただ中にいる感じがしています。ここをどう乗り切り、次の秩序に乗っていくか。
シュリンクする日本、特に地方、よくよく考えなければなりません。目の前の仕事は大事ですが、こういうことを考えるのが自分の仕事でも有ると思います。考えつくかどうかは別として・・・。

今日は鼻の頭に出来物ができて赤くなってきたので皮膚科のお医者様に行ったら、今日明日酒飲むなと言われたので、今日明日、シュリンクする日本に思いを馳せてみたいと思います。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

プライドマスター研修

 2015-03-12
弊社は一昨年よりプライドマスター制度という社内の仕組みを設定し、運用してきました。
3年目となる本年についての打ち合わせをしたところですが、これまでの2年で一定の成果を得ることが出来たのもK先生のご指導、研修の賜物と思っております。有り難いことです。
3年目は更なるバージョンアップというか、プライドマスター制度の範疇のなか、流れに沿って新たな展開を図りたいと思っております。その点について、本日はいい打ち合わせができたと思っております。
本年度の当社のテーマは「良い仕事」です。
いかにこの「良い仕事」ができるようになれるか、仕組みにできるかということでしょうか。いずれ自発的にできるようにならないと実効性が発揮できないと思いますのでその点が課題かと思います。
何はともあれ、K先生にお導きいただきながら当社なりの仕組みができれば有り難いと思っております。楽しみです!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

逆戻り・大転換

 2015-03-11
昨日から天気が荒れ、今日は真冬に逆戻りです。以前より体の適応力が鈍ってきたようで、寒く感じます。
しかし、雪下ろししたりするほどは降らないでしょうから慌ててはいませんが、あーあって感じですね。

それはそうと、世の中アベノミクスだとか、倒産件数が低水準だとか、云々言っていかにも景気が良くなっているような報道が続いていますが、果たしてそうでしょうか?。「景気」ですから人の「気持ち」は重要な要素です。マスメディアで国民の気持ちを高揚させることも必要でしょう。しかし、実際のところはどうなんでしょう?。いわゆる街かど経済は決して良くはないように思います。特に地方は。聞くところによると、首都圏でも地場の中小企業は厳しいところが結構あるとも聞きます。なので、良いのは大企業のみ、ということでしょうか。
私達地方の中小零細企業は厳しいんですね。また、我が社は100%受注産業の建設業ですから安泰な状態というのはありません。情報収集は常に必要だし、自社からアピールすることも欠かせません。地元密着ですから、地元の皆様からの需要がなければ成り立たないのです。なので需要が発生するような活動のお手伝いもするわけです。
人口減少、少子高齢化の時代、これまでの考え方、活動のあり方を大転換しなければならない時であります。

そんな時代の生き方のヒントを倫理法人会では倫理経営講演会を通じて発信しています。山形県内各地で始まっていますが、置賜地区でも順次開催されます。米沢市でも4月22日(水曜日)18時からグランドホクヨウで開催されますので自分も参加しますが、是非多くの皆さんにも参加していただき、大転換時代をこの米沢の地でも乗り越えて新しい時代に進んで以降ではありませんか!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

県立高校受験日に思う

 2015-03-10
本日は本県県立高校の受験日です。自分も、うん十数年前受験したことを思い出します。3月10日と決まっているのですが、いつも天気が悪いような気がします。自分の時も雪が降っていたように記憶しています。
最近は少子化のせいか定員割れの高校が複数出ていますがいくら定員割れといっても全員が入れるわけではありませんね。常には成績優秀でも本番に弱い人、常にはさほどでもないのに本番となると力を発揮する人、いつもの通りやる人など様々ですが、みんな頑張って受験した限りは最大限力を発揮して関門を突破して欲しいですね。
昨年自分も資格認定試験を受験するために事前に勉強しましたが、なんと頭に入らないこと!。愕然としました。とにかく勉強は若いうちだと頭に入ると思うのですが、付け焼き刃のような勉強では年を重ねるにつれ頭に入らないことを実感しています。昨年受けた試験は2回目だったのですが、なんとか合格できましたが奇跡だと思いましたね。奇跡でもなんでも通ればこっちのもの、単純に喜び、やれやれといった感じでしたが、業務上まだ受けねばならない試験があるんですねー。死ぬまで勉強ってかんじでしょうか。学生の頃はあまり勉強は好きではありませんでしたが、いまはそうでもなくなっているもののなかなか頭に入らない。困ったもんです。
でも、ボケ防止のためにも頭を使っておくことは良いように思うので、勉強は続けていきたいと思います(笑)。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

鎮火祭

 2015-03-09
今日は、弊社も霞の範囲に入っている神社、白子神社の鎮火祭に参列しました。
もともと当社は材木屋でしたので火災は一番忌み嫌うことです。なので、火伏せは重要なことでありますし、こう言った鎮火祭などにも昔からしっかりと参列してご祈祷いただき火伏せをしてきたのです。
一緒に、消防署の方々、消防団の方々も祈願参拝しました。
火災は何もかも持っていくというか、全てをなきモノにしてしまいます。恐ろしくも悔しいですよね。

いくらご祈祷していただいても火気には充分気をつけないと火災などは防ぐことはできません。火災は怖いのでほんと、気をつけていただきたいです。また、一時期住宅建築現場への放火が相次ぎましたがとんでもないことですよね。いくら頭がおかしいとはいえ絶対にしてはならないことです。

神頼みはしましたが、それぞれが注意するしかないのでしょうね。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

おはぎ

 2015-03-08
本日、久々の予定のない日曜日だったのでカミさんを誘ってあのおはぎがたくさん売れるお店、さいちスーパーさんへ行ってみました。いろいろな思いを胸に行ってみると・・・。

秋保温泉街で日曜日の午前中なのでそれなりに賑わっていておかしくはないのですが、進むことは進むのですが人がわさわさ!。駐車場がいっぱいで停められません。お店の前にちょっと停めてカミさんをおろし、自分は駐車スペースを探してまた移動。結局、臨時駐車場に停めるべく戻ったのですが、それでも空くのを待ってやっと駐車。
そこから多少の上り坂を急いでお店に向かったら、大行列!。最後尾に並んでカミさんを探すと、30人前ぐらいに発見。そこへ移動して合流。しかし、しばらくはお店には入れません。入り口と出口がそれぞれ専用になっていて、少しずつ人がお店に吸い込まれていきます。一方、出口からはあのおはぎの入ったレジ袋を持った人たちが次々に出ていきます。もう、流れ作業状態。
お店はいわゆるスーパーなので色々売っているのですが、みなさんお目当は、おはぎ。おはぎの置いてあるコーナーに行列。その他の商品の前には誰もいない状態。
うーん、聞きしにまさる有様だ。びっくりだ。こんな状態がずーっと続いているというからさらに驚きである。
たくさん買い込んで、車の中で食べてみると、これは!、甘くなくくどくなく程よい柔らかさとアンコのボリューム感、そしてほんのり温かい。んー、んまい!。なるほど、これは売れる!とは思いましたが、なんでこんなに売れるのか!?。わからないこともあるにせよ、本当にテレビで見たとおりだ。
学ぶべきことがたくさんあるように思います。いい経験をさせていただいたことに感謝であります。
こんばんは月一度の親戚の会、八日会があるのでみなさんにお土産として買ってきました。
賞味期限は当日限り!。ご賞味あれ!!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

倫理経営講演会in山形市

 2015-03-07
昨晩も倫理経営講演会に出席し勉強させていただきました。山形県倫理法人会の中で担っている役職の関係で参加可能な限り県内開催の倫理経営講演会に顔を出すようにしています。
テーマはどの会場も同じですが、講師が違いますので飽きることはありません。昨晩は北海道は札幌市で創業97年という美容室を経営なさっておられる女性経営者さんと研究所本部から伊勢田参与のお二方でした。
いずれ素晴らしいお話でありますが、日中慣れない面談で正直疲れていたので眠ってしまわないかとちょっと心配でしたが、あにはからんや、あっという間の2時間でありました。特に、参与のお話はまるでジャパネットタカタの社長とかっ!?と思えるほどヒートアップして(声も!)面白かったし、内容的にも勉強になりました。
最初はそんなにヒートアップしてはいなかったのでタカタ社長に似ているとは思わなかったのですが、時間とともにヒートアップしていくにつれ似てくるんですねー。だからキンキンと耳に入ってくるんです、3000ヘルツ。きっと計算づくなのでしょうね。
先日も書きましたが、いくらいい話を聞いても実践しなかったら何にもなりません。これまでお聞きしている話の内容はたくさんの実践項目がありますが、いくつか項目をきちんと決めて取り組もうと思います。
差し当たり早起きの実践ですね。ここで決意発表です!。
今まで、目覚まし時計君は4:30に起きるようにしていましたが、これを4時に変更して毎日起きます!。
さあ、がんばろー!!。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

面談

 2015-03-07
昨日は山形県立産業技術短期大学の企業説明会に参加し、多数の学生さんと面談を行いました。
当社は昨年からこの説明会に参加し始めたのですが、聞けば参加企業が年々増えているそうで、今回は90名の学生さんに対し70社ぐらいあったと言います。人手不足、景気回復の表れなのでしょうかね。

自分としては今回初めて出席したので勝手がわからなかったのですが、今回出席してみて良くわかりました。
これは学校側が学生さんのために行っている行事ですが、あらかじめ参加企業の求人対象となる学生さんを時間割で割り振って面談するように組んでくれています。1人20分という枠が決められているのですが、あっという間ですね。終了時間ギリギリまで7名面談したのですが初めてということもあってかなり充実感がありました。
しかし、自分としてはもっと効率良く説明できるようにすべきだったと反省しきりです。一方的な説明で終わってしまいました。企業説明会だからいいのかもしれませんが、短い時間ながらももうちょっとやりとりができた方が良かったと思っています。短時間にいかに伝えるか?、もっと工夫をせねば!です。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

倫理経営講演会in上山市

 2015-03-06
昨日は倫理法人会の1日だったように思います。まあ1日研修だったと思えばそれまでですが。
朝一で米沢市倫理法人会のモーニングセミナーに参加し、一旦自社に戻り社内業務を行って、同組織の普及拡大活動を午後一番までやって一旦自社に戻り。諸事社内業務を行ったのち、今度は上山市倫理法人会の倫理経営絵後援会に出席したところです。
いずれ、素晴らしい学びの多いお話を賜りました。あとは自身の実践あるのみ!。

為せば成る、なさねばならぬなにごとも、成らぬは人の為さぬなりけり(上杉鷹山公)。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

取材

 2015-03-04
3月2日(月)の朝イチで当社に取材が入りました。取材と言ってもテレビやラジオ、新聞などではありません。
米沢市倫理法人会の広報の方がそこで発行している広報誌に掲載するということでの取材です。
朝イチというのは、朝礼の取材がメインであとは周辺の写真とインタビューと言った内容。
インタビューは聞く方も聞かれる方も大変なので、質問項目をいただいて締め切りに間に合うようにお答えすることにしました。で、先ほどやっと質問項目を書き終えてメールで送ったところです。ふぅー。

で、気づいたのがインタビューされると頭が整理されるということ。誰が見るかわからない広報誌に掲載される内容ですので、分かりやすく答えなければと思って書いていたのですが、なかなか難しいもんです。文字数の制限もあって、悪戦苦闘、2時間ほどかかりましたでしょうか、なんとかこれぐらいでご勘弁を・・・という程度にはなったかと思います。

まあ、見開き2ページも紙面をいただいているので写真を多くして文字は少なくとお願いしたのですが、どうも受けいられなかったようです・・・。どんな記事になるのかかなり不安ですが、多少なりとも受ければいいなあーとちょっぴり期待しています。取材スタッフの方々、お疲れ様でした。これから編集作業の皆様、添削宜しくお願いします。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

卒業式

 2015-03-03
本日は弊社が以前よりお世話になっている地元の某高等学校の卒業式があり、自分としては当校の体育文化後援会の一員として初めて参列させていただきました。元々女子校だった当校は現在では男女共学となって学業や部活動のみならず、多方面で特徴のある高等学校となっています。

高校の卒業式に出席するのは4年ぶりぐらいでしょうか。しかも、当校の卒業式は初めてなのでちょっとワクワクドキドキという感じでしたね。
当校の卒業式を知っている弊社社員さんがいて(お子さんが卒業生なんですね)、防寒対策をしていかないと大変だよーと脅かされたので、ホッカイロをペタペタと貼って参列しましたらなんとななりましたが、でも寒かったですね〜。暖房しても仕切れない冬場の体育館ですから仕方がありません。でも、ストーブを置いてくれていたので全く火の気が無いよりはマシでした。あんまり使ったことがなかったのですが、ホッカイロも捨てたもんじゃないですねー。

まあそれはそうと、卒業式も独自色があって良かったです。最近の子供たちは卒業式といっても泣く子はそうそういないと思っていたのですが、女子はもとより、男子も泣くという場面があってこちらももらい泣きしてしてしまいました。素直に感情表現できるっていいですね。なかなか感動的で良かったですよー。担任の先生も感無量でしょうねー。
というわけで、当校が人づくりに力を入れているということがよくわかりました。学習や部活動のみならず、人間形成に資する活動を色々とバランス良く行っているのが当校なのだと思いました。

今回卒業した生徒は180名。これから多方面でさらに羽ばたいて欲しいと思います。
おめでとうございます!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

米沢の宝!

 2015-03-02
2月28日土曜日の午前から午後にかけて、ワタクシが実行委員長で段取りしている「先人に学ぶおもしろ経営塾」の3回目を開催いたしました。
今回のテーマは「伝国の辞」。上杉鷹山の言葉であります。
おもしろ経営塾ですから企業経営に参考にならないとおもしろくないわけですが、上杉鷹山の訓えは企業経営に非常に参考になります。ただ単に歴史の勉強ではないのです。そのことを噛み砕いてわかりやすく、経営にも参考になるような話も交えて教えてくださるのが、遠藤英先生。素晴らしいです。酒田から参加したA君は感動しきりでした。
九里学園高等学校で歴史の先生をなさっていますが、自分が歴史を習った時に遠藤先生のように教えていただけたのなら日本史の時間が楽しみになったのだろうにと思いますねー。ほんと、米沢の宝です。もっともっと多くの人に知ってほしいと思います。遠藤先生の著書「上杉鷹山の訓え」は本当にいい本です。
ケネディ大統領が尊敬したということも頷けます。キャロライン・ケネディ大使もお父様(K大統領)が上杉鷹山公を尊敬していたとおっしゃておられましたし。
今回も本当に素晴らしいお話をお聞き出来ました。いい話を聞いただけではダメですので、あとは実践しなければなりません。この塾もあと2回ぐらいで一旦終了しますが、遠藤先生には感謝の念が絶えません。本当に有難うございます。
今後、我々学ばせていただいたことを胸に、実践へと移してまいらねばと思っているところです。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫