遠方より友来る

 2016-02-29
久しぶりに遠方より友が来てくれました。生年月日全く同じの友人です。過去に日本商工会議所青年部で知り合い、現在に至るのですね。
彼の仕事関係の話をお聞きし、その後夜にはもちろん会食をしながら一夜を楽しみました。
ちょうど本日で終了となる「愛のはしご酒」に乗っかり4件ほどハシゴしました。よってお楽しみ抽選にも応募できました。
なかなか楽しこの企画、彼の地元の千葉でもバルをやっているそうではありますが、また違った感じがあったらしくかなり楽しんでくれました。
お互いいい年になりましたので、あまり遅くならないうちにお開きとしました。
3年ぶりにお会いしましたが、そんな時間的間隔を全く感じないほど親しく楽しい時間を過ごさせていたけてとても嬉しかったですね。
またおいでいただきたいと思いますし、こちらからもおじゃましてみたいとも思ったところです。
Yさん、おしょうしなっし(^o^)/。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

非日常

 2016-02-28
今日は、カミさんから頼まれて郡山市の美術館に行ってみました。ルーシー・リーという陶芸作家の展示会をやっているのでそれを見に行ったのです。
正直、自分は全く知らない人だし、作品もわかりません。でも、美術館などに行くことは日常から離れて精神的にリフレッシュするには大変効果的だと思っているので別に誰の作品展でも知らないものでも構いません。多少なりとも自分なりにも楽しみにしながら行ってきたところです。
初めて行った郡山市立技術館。立派な建物でした。仕事柄かそちらに目がいってしまいましたが、展示を見ていると結構引き込まれましたね。このルーシー・リーさんの作品展は人気があるようで、この美術館でも企画展だったのですが、素人の自分でもなんで人気があるのかがなんとなくわかりました。というのは、常設展も一緒に見てきたのですが、そこに若干展示してあった陶芸作品と見比べた時にその違いを感じたからです。
何はともあれ、非日常の世界にしばし身を投じ、楽しむことができました。これは自分だけでは間違いなく行かない場所ですので、カミさんに感謝ですね。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

株主総会終了

 2016-02-27
本日は弊社の第57期定時株主総会を開催し、無事終了致しました。
委任状出席を含め全員出席、すべての議案を満場一致で承認いただいたところです。
減収減益という結果ではありましたが、わずかながら黒字で終えました。弊社は主たる業務が建設業でありかつ、建築を主体としているのですが、工事完成基準を採用しているため、期をまたぐ工事が発生すると売上額が大きく変化します。当社は12月決算で、12月末まで完成しないと売上にならないわけです(翌期以降の売上になる)。そんな計算の事情があって仕事の受注具合にもよりますが売上がギッコンバッタンになってしまうことがよくあります。昨年は一昨年から期をまたいできた工事が殆ど無かったのでゼロスタートのような形となり、今回のような減収状態となったものです。しかし、社員の皆さんの努力で何とか利益を捻出していただいたおかげで減収ながらも黒字を確保できました。
社員の皆さんには心より感謝申し上げる次第であります。従ってに期末には充分ではないとは思いますがそれなりに還元させて頂いたところです。みんなで稼いでみんなで分かち合う、これが良いわけですね。
既に今季が始まっていますし、2ヶ月が過ぎようとしています。残すところ10ヶ月というと気が揉めてきますが、ことしは申年で荒れる年のようですから世の流れに振り回されないようにしながら確実に収益を積み上げていきたいと思っています。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

学び

 2016-02-26
本日、自動車整備工場を経営している同級生のところへお邪魔しました。某団体の広報誌に掲載したいということで某団体の会長が自分に相談されたので、一緒にお願いしに行ってみましょうということにしたのでした。
取材については快諾いただいたので良かったのですが、その他の雑談で色々教えていただいたことがまた良かった。
それは、自動車整備工場の任務は修理ではなく整備なのだという話をいただいたことです。
それは修理もあるけれど、整備が大事なのだという話ですがどういうことかというと、整備というのは未来をの安心安全を担保するもので、修理は目先の対処でしかなく、先の保証はないのだという話でした。で、整備工場というのは当然「整備」をしないといけないのであって、修理屋ではないし、そういうスタンスで仕事をしているということでした。素晴らしい!。そしてそのように考えて仕事をしているということに感銘致しました。
自分の商売にも当てはめて考えることが出来るので大変勉強になったところです。良い学びを有難うございました!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

お歴々

 2016-02-25
夕刻、山形県立米沢興譲館高等学校の同窓会組織の会合がありました。毎年同窓会総会や大懇親会が行われますが、実行委員会が年代わりで組織されその代表が実行委員長であるわけなのですが、歴代の実行委員長で組織する歴代実行委員懲戒というのがあってその会合にお呼ばれしました。というのは、今年の実行委員長が自分だからです。まあ、先輩方からプレッシャーを掛けられつつ激励していただいたというようなことかと思っています。改めて気が引き締まる思い出ありました。また、おいでになっている先輩方もいわゆるお歴々でいらっしゃいましてリラックスして飲むというような感じではありませんが、素晴らしい先輩方ばかりでありますので楽しくひとときを過ごさせていただいたところです。
今年は9月17日(土曜日)に大懇親会となりますが、創立130周年という節目にもあたり、9月19日の創立記念日には記念式典が行われるということです。なんだか大変な歳になりそうですが当番学年6学年ありますが、力を結集して進めてまいりたいと思います。
先輩各位、また同窓生諸兄には多大なるご協力を宜しく宜しく切にお願いを申し上げます。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

山形県立産業技術短期大学

 2016-02-24
本日、山形県立産業技術短期大学の卒業研究発表会にちょこっと行ってみました。新年度にこの学校卒業生が入社するのですが、その彼が発表するというので様子見にお邪魔したのでした。
担当の先生にもご挨拶でき、あとは本人の発表を持つのみ。いよいよ始まりました。なかなかタイムリーなテーマでしたね。BIMというシステムを活用しようという試みのようですが、正直自分は文系の人間とはいえ既に建設業界の人間となっているもののBIMはわかりませんでした。でも今回知ることができました。ありがとうございました。
このBIM、弊社で活用できるかわかりませんが、可能性を感じましたね。
大変短い時間ではありましたが建設業界における時代の先端技術戦を知ることができて良かったです。
S君、期待していますよ!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ご冥福をお祈りいたします

 2016-02-23
本日もなんだかんだとありましたが、また残念な知らせが届きました。
協力業者さんのT社様より御世話になってきた社長が亡くなられたとのこと。びっくりすると同時に残念な気分になり、天気はまずまずいいのに気分が沈みました。心よりご冥福を祈るばかりです。誰しもいつかはあの世へ旅立つとはいえ、やはりがっかりしてしまいます。
明後日ご葬儀が行われるとのことですので、予定を変更して参列させていただくといたします。合掌。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今日は眠い日

 2016-02-22
昨晩から今日にかけての睡眠がダメだったので、今日は眠い1日になってしまいました。
某団体の総会と懇親会で上山温泉の某旅館に泊まったのですが、一緒の部屋になった方々のイビキで眠ることができず、ついに逃げ出してしまいました。その時刻、丑三つ時。そーっと抜け出して家に帰りました。そして再度眠ろうとしたのですがこれがまた眠れないのです。
そんなことで、日がな一日眠気の取れない日を過ごすことになってしまいました。
今回は被害者的なことで書きましたが、自分も加害者になっていたこともあるかもしれませんので文句は言えません。
人のふり見て我がふり直せとは申しますが、イビキはなかなかそうはいかないのですね。
と言うわけで、次回は泊まらずに帰ることにしたいと思った次第です。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「よねしん」さん

 2016-02-21
「よねしん」というと米沢の人は「米沢新聞」や「米沢信金」を思い浮かべる人が多いと思います。
本日は、後者の「米沢信金」あらため、米沢信用金庫様の本店会の総会が上山市の古窯で行われますので、自分も当会役員の末席を預かっている関係上出席してまいります。
日曜日から月曜日にかけての泊りがけとなりますが、個人的には月曜日は当然出勤日であり週に一度の全体朝礼もあるのであまり歓迎できない日程なんですねー。しかし、色々な事情もあって毎度このようなパターンなのです。なので自分は月曜の朝は早起きして帰ってきています。今回もそのパターンですね。

そうれはそうと、日銀のマイナス金利が導入された昨今、熊本信用金庫さんでは預金金利を上げた預金獲得策を打ち出して話題となっていますが、本日ちょうどいい機会なので米沢信用金庫さんはやらないのか聞いてみようと思っています。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

決算に思う

 2016-02-20
本日は、弊社の昨年度の決算について税理士先生に説明いただきました。
事前に概ね聞いてはいましたが、正式な形での説明を色々な角度から聞かせていただき、アドバイスなども頂いて来週の株主総会に臨む段取りができたところです。
おかげさまで黒字決算を結ぶことが出来ます。有り難いことですね。これも社員さんのがんばりの賜物以外の何物でもありません。心より感謝申し上げたい気持ちで一杯です。と同時に皆さんのご尽力に思いを馳せる時、感銘と感謝が沸き起こって来るんですね。
本当に、感謝、合掌であります。

さて改めて考えるに、地域の経済環境に大きく左右される建設業、とりわけ建築業はその傾向が強いわけですが、そういう環境に揺さぶられても持ちこたえられる会社にしなければならないと考えています。よって、主たる業務は建築業ですが、関連の土木事業、不動産事業、保健事業をやりながら安定化を図っているわけです。でもまだまだですし、目指すような安定化は出来ないのかもしれません。その理想を追い求め、近づいていく努力こそ大事なのだと思います。
今後も仲間とともに、毎年安定感をもって会社が継続できるように試行錯誤してまいりたいと思っております。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

律儀

 2016-02-19
昨年秋に米沢市を通じてケニアの青年が建築の研修ということで弊社にお見えになりました。その時は弊社と兄弟会社のアイタ工業とで対応させていただき、主に我が地域の木造住宅供給に関して見聞していただきました。
山林での伐採現場視察や、どんな住宅を建てているか、木材の流通過程、木造住宅建築現場はどんな様子か、などなど自分たちも改めていい経験をさせていただいたように思います。
その彼が、数日前より米沢に来ており、弊社にも挨拶に来たいとの申し出があったとのことで、再会したわけです。なんと律儀なことです。
なんか嬉しかったですね。聞けば、今度は東京大学の大学院へ編入しようとしているとのこと。そしてその後地元ケニアに戻り、住宅絡みの都市計画などの任務につく?ようなことを話していました。とても好青年で優秀です。きっと素晴らしい仕事を成し遂げるでしょう。
ケニアに戻っても米沢での見聞したことを思い出していただけたら嬉しいなあーなんて思ったところです。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

だんご

 2016-02-18
本日、山形ビッグウィングで開催された就職希望者向けの企業合同説明会に出展しましたが、結果はボーズでした。
だんごとも言いますが、要するに誰も来ませんでしたってこと。想像はしていましたが、がっかり。ヒマだれでした。
もっとも、弊社の求人希望は施工管理技術者とうたっているかぎりにおいて資格を持った経験者ということなので、はっきり言っていないのですね。
経験がなくととも、資格が無くともやる気があってすなおであれば問題ありませんので我こそはと思う人は飛び込んで欲しいもんです。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

遠方より来る仲間

 2016-02-17
登米市倫理法人会の会長様が米沢においでいただき、経営者の集いで講話していただきかつ、懇親を深めさせていただきました。
倫理法人会では通常朝のモーニングセミナーが通常活動ですが、年に何度か夜の集いもあります。
今回がその夜の例会としての経営者の集いであります。で、次の日の朝にモーニングセミナーをしていただくという流れです。
この行事で講師となるのが法人レクチャラーという役目を拝命されている方です。
実は自分もその法人レクチャラーを拝命しており、来月下旬に小山中央倫理法人会さんで同じようなことをする予定となっております。
それはさておき、今回おいでいただいた登米市倫理法人会会長は宮城倫理経営塾の仲間です。と言っても年齢は大先輩なのですが、この塾は年齢を超えて仲良くしていただけるつながりができるのでありがたいです。
久々にお会いしたので嬉しかったですね。でも、講話を聞くことが出来ず懇親会だけの参加で失礼してしまいましたが、聴講された皆さんはいいお話だったと口々に言っておられました。
日下会長、ありがとうございました!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今頃新年会

 2016-02-16
山形県倫理法人会置賜ブロックの新年会が開催されました。2月に入って半ばも過ぎ、新年始まって1ヶ月半なわけで、今頃になっても新年会とはなんかおさまりが悪い感じですが、まあ2月4日から新年(立春)ということを思えばまあいいかと無理やり思ったりしています。
格調高いソプラノ歌手の歌をピアノ伴奏で聴かせていただき大変良かったですね。もちろん、宴会のみならずその前には1時間ほど会議も行いました(ちょっと時間が足りなかったですが)。
倫理法人会は生涯学習の団体ですが、数値目標があるんですね。それは会員数です。この度と言うか会議のたびにこの件が議題となります。
山形県の場合は3年前から県内会員事業所数を1750社以上にしたいということで活動してきましたが、なかなか思うに任せずにこれまできています。それでも現在、1500社を越える会員事業所があり、県内事業数に対して約3.6%を占めているということです。
そういう観点からすると、山形県は全国でトップクラスの入会率だそうです(2位か3位)。だから普及率は他県に比べれば高いということです。
会議の中で「ティッピング・ポイント」という話がありました。それは、「転換点」と訳すことができるそうですが、母集団の中でのシェアが2.5%を超えるとそこから劇的に進展するという理論です。
山形県はこの「ティッピング・ポイント」を超えていますのでもっと増えても良さそうなのですが、そう理屈通りには行かないのが世の常ですよね。
でも、今年の普及拡大委員長はとても頑張っており、きっと今年度(今年8月が年度末)で目標を達成すると信じております。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

誕生を祝う

 2016-02-15
本日、2件の誕生を祝う催しに関わりました。と言っても大したことをしたわけではないのですが、対象となった方はたいへん喜んでいただき、こちらまで嬉しくなるということで楽しませていただきました。
誕生祝いというのは、このようにその方を直接的にお祝いするということを通じ、祝った方も嬉しさを感じることが出来、またその方の祖先への感謝表すということにもつながっているのではないかと思いました。
だから、単純に嬉しい楽しいだけではない感じがあるのではないかと思います。
あらためて、誕生を祝うという形としては単純なものが実は深い意義があるのだなあと思った次第です。

何はともあれ、お誕生日おめでとうございます!。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

バレンタインデーではありますが

 2016-02-14
本日はほぼ引きこもり状態で読書をしていました。と言っても夕刻にはちょっと外食しましたが。
バレンタインデーが日曜日に当たるとどうなんでしょうね、チョコレートの売れ行きは。関係ないかな?。
米沢では雪灯篭まつりの2日目ということですが、あたたかくて雨まで降っている状況で主催者、関係者は大変だったことでしょう。でも、1日目の夜行ってみましたが凄い人出で良かったのではないかと思います。
来年は40回目を数える上杉雪灯篭まつり。まさか今年のように雪が降らないとうことはないでしょうから盛大に開催され、観光のお客様もよりたくさん置いでいただければと思います。
何はともあれ、今日はバレンタインデーですが、カミさんもいないし用事もないし、昨晩遅くまで飲んだせいで少々具合が悪いので読みたい本もあったことで引きこもりデーと相成りました。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

第16期へ!

 2016-02-13
今日は宮城倫理経営塾の第16期のスタートです。自分は塾生ではありませんが、山形県から2名参加するので様子見と自分の勉強のためにも顔を出してみます。
前回は第10期だったのですが、カウントが2段階となっていたので(旧1〜5期・新1〜10期)一本化したのでしょう。今回からは通算の16期目とカウントしていくようです。
ということは、自分たちは新7期だったので、改め12期卒塾ということになるのでしょうね。
10期から塾頭も交代して刷新されていますが本質は当然変わりません。自分もさらに学びを深められればと思っています。
第16期のみなさん、最後までやり向いてくださね!!。

さて、出発するとしますか。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

確認と対策

 2016-02-12
今日は自社の状況を確認し、今後を考える会議の日。1月は年初めなので行いませんでしたので今年はじめてとなります。
毎年バージョンアップを図ってより良い会議にしたいと思っています。人間マンネリ化が起きますので良きにつけ悪しきにつけ変化は大事です。
というわけでこの会議、再度行うことになりました。しかし、色々なことを協議しましたので無駄ではありませんでしたね。
ここで「無駄」ということについてですが、自分としてはある同級生から教えてもらった話として「無駄」とはちょっと違いますが「遊び」というものの重要性のことが思い出されます。
それは、「遊び」は大事であり、無くてはならないものであって、もし「遊び」がないとするならばそれは危険なことであるということです。「無駄」もこのことに通ずるような気がします。世の中には「無駄」というものは存在せず、存在するのは「無駄」に対する誤った認識なのではないかと思うのです。
何はともあれ、「無駄」も「遊び」も大事だ、という認識の世界が自分は好きです。

会して議せず、議して決せず、決して為さず、とならないようにせねばなりませんね。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

建国記念の日

 2016-02-11
毎年同じようなことを書いているような気がしますが、今日は建国記念の日。西暦に660年を加えると皇紀となって、今年は日本ができて2676年ということになるのです。
神の国日本、近年は自分も御役目柄もあって毎回建国記念の日奉祝祭に参列するようになりましたが、勉強不足でよく理解していないところがたくさんあります。いずれ2676年前に建国されたのが日本であり、初代は神武天皇であったということぐらいでしょうか。
嘘か誠かわかりませんが、現実にこうして今自分が生きているのはこうした歴史があるからですので文化という点からも大事にしていくことが良いと思っています。
祝日にもかかわらず、また雪の中を弊社現場で稼働している社員さん、協力業者さんもいますのでそのご労苦に感謝の念をいだきつつ、会社を代表して上杉神社に参じるとします。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

米沢らしい1日

 2016-02-10
今日は久々に米沢らしい1日となりました。結構雪が降りましたね。たまに晴れ間も出たりしてはいましたが基本的には雪降りの1日。プチ除雪をしました。
これぐらいでも建築現場は大変です。屋根からの雪が落ちますし、周囲は雪まみれ、びちゃびちゃにもなるし、仕事がやりにくいわけです。
除雪をしている土木屋さんはこれまであがったりだったのでせめてもの恵みの雪ってところでしょうか。
また、今週土日の雪燈篭まつりの関係者さんはどんな気持ちでしょうか。多少なりとも良かったのではないかと思うのですが、予報では土日は気温が上がったり、雨が降るとか。観光でおいでになる人も多数いらっしゃると思うので、せめて雨だけは降って欲しくないですねー。
天気は天与のものだからどうのこうの言っても始まりませんが、これだけ極端だとどうのこうの言いたくもなりますよね。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

初体験

 2016-02-09
愛のはじご酒、という企画があります。米沢市内で登録した飲食店で¥1,000(ちょい飲み)か¥2,000(ほろ酔い)のセットニューがあって、登録店毎にスタンプをもらって3個溜めると(3軒行くと)プレゼントに応募できるという仕組み。何年か前からあって今回は5回目だそうですが、今回初めて体験してみました。
なかなか楽しいです。3軒行くと結構いい塩梅になりますね。今回は¥2,000コースはいきませんでしたのでまた今度行ってみたいと思います。
ちなみに、すみちゃんさん→河岸やさん→蛇の目寿司さんへ行きました。どこもなかなか良かったですよ。
全部で44店ありますが、なかには物品販売のお店や薬屋さんもありますね。毎回バージョンアップしているようです。
みなさま是非お楽しみください。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ご依頼に感謝!

 2016-02-08
S様にかねてよりご検討いただいていた保険商品に最終的に加入決定いただきました。
弊社Hさんの努力の賜物です。かつ、S様のニーズにあわせることが出来たということでしょう。ご依頼いただき感謝致します!。
S 様にはこれまでも色々とご加入いただきかなりなお得意様となりました。御恩をお返ししないといけません。

ギブアンドテイクではありませんが、気持よく仕事を発注いただけますとなにかお返しをしないとと真剣に思いますよね。
まあ、いつもいつもこういうわけにも行かないのでしょうが、なるべくならお互い気持ちよく仕事ができるようにしたいと思っております。
それには以前ある講演会でお聞きした「5配り」というのが大事だと思い出しました。このことを復讐して今後に活かしたいと思います。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

八日開講中古峰ヶ原参拝団

 2016-02-07
毎年恒例の古峰ヶ原参拝。親族で構成している八日会の2月行事です。もう何年言っているのか、100年ぐらい行っているのかもしれません。
と言っても自分は親の跡を引き継いでやっているのでそんなに長くは行ってませんが、それでも会計係を担当して11年目となりましたし、それ以前も参加していましたらか20年近くにはなるのかもしれません。
以前は早起きして行っても遠方だし、冬期間だし、着くのは10時台。すると沢山の大型バスや自家用車、マイクロバス等々で大変な混雑でした。しかし、今回はとくに人が少なかったですねえー。出発時間はいつもと同じですが、天気が良くて道路も空いていてたいへん順調に移動できて9時ちょっと前に到着しました。そして受付を済ませてすぐのタイミングのご祈祷に参列できました。そこまでは良かったのですが、ご祈祷が始まってから色々なことを考えてしまいました。
というのは、ご祈祷が始まっても拝殿の外はうるさいし、神事の流れが随分簡略されたようで15分ぐらいで終わってしまうし、なんだかがっかりしてしまいました。参列者も少ないせいで祝詞も短くなるのですが(祈祷してもらう人の名前をずべて読み上げる)それでも門前の小僧で神事の流れは知っていますので、なんだかな~と思ったのでした。
まあ、特に問題もなくお札をいただき、無事に早い時刻に帰ってこれたので良しとしたいと思います。
でもやはり参拝客がめっきり少なくなったとおみやげ屋のおばちゃんも言っていました。信心深い必要もないでしょうが、日本の精神文化が廃れていくようで寂しい気分になった参拝でした。これも時代の流れでしょうかねえ・・・。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

準備

 2016-02-06
段取り八分と言われるように、次膳の準備は非常に大事です。
2月9日の早朝6時30分~南陽市倫理法人会様で講話を依頼されましたので準備しているのですが、なかなか進まずにいます。
でも、こんな話でもお聞きいただいた方々のどなたかに何かの役に立つこともあると信じて話させていただこうと思っています。
大抵、自分は聞かせていただく立場がほとんどなのですが、全く何の役にも立たないはなしという事はなかったように思います。面白かったとか、つまらなかったとか、くだらなかったとか、言っていることがわからなかったとか、初めて聞くことばかりで理解しにくかったが興味をそそられたとか、色々な感想を持ったことはありますが、良きにつけ悪しきにつけなんの役にも立たない話というのはないのではないかと思うようになりましたね。
というわけで、自分が2月9日にお話することも何かしら役立つこともあるでしょうから、良かったらおいでくださいませ。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

難しいテーマ

 2016-02-05
当社でも人事考課を多少なりとも行っていますが、しっくりこないというかもっと効果的にできないかと(自分の能力もありますが・・・)いろいろ調べたり勉強したりしているところです。評価することが目的ではなく一人ひとりが育って業務内容が良くなり、企業価値がアップする、ひいては10年ビジョンとして掲げた「地域が求め、選ばれる会社へ」の実現が目的です。そして人が人を評価するなんて正直難しいことだし、何か他にできることはないかと思っていたわけです。
そんな折、本日雇用対策協議会主催の「「教える技術」と「育てる評価」」という自分にとって大変タイムリーなテーマのセミナーが開催されるということで申し込んで参加しました。
結論から言うと、目からうろこの話もあったし、自力で仕組みを作り運営するのはかなりハードルが高いと思いました。しかし、その講師先生の会社へお願いすれば取り組むことは出来るようですので要検討ですね。人事考課とはアプローチが違うのですが、目的はピッタリなので何とか出来ないかと思ったところです。
理論面と技術面と教えていただきなかなか難しい感じもありましたがわかりやすく教えていただいたと思います。T先生ありがとうございました!。
カテゴリ :相田建設 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

勉強会

 2016-02-04
本日、山形県建設業協会米沢支部青年部の勉強に参加しました(まだ青年部ってが!?)。
置賜総合支庁の建設部長様にご講演をいただいのですが、そのなかで面白いデータをご紹介いただきましたので書いておきたいと思います。
雪の話から始まったのですが、過去20年間の積雪データを調べたところ、2月1日を基準とした場合今年は20年の中で2番目に少なかったということです(21cm)。ちなみに過去に1地番少なかったのが平成19年で2月1日は1cm。で、その年の年間積雪量は431cmだったそうです。そして20年間で3番めに少なかったのは平成9年で2月1日は30cmで年間積雪量は499cm。ということは、今年はこれから降っても大したことはないのかと思われるが、20年間で4番目に少なかった平成12年の2月1日は37cmだったのだけれど、年間積雪量は808cmだったということから、今年はどうなるかはまだわからないということで神のみぞ知るってところでしょうという話でした。
除雪を冬場の仕事にしている会員は今年はからっきしなので是非これから降って欲しいと思って聞いていたことでしょう。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

経済界10大ニュース予測

 2016-02-03
山形銀行米沢支店の鷹山会で長谷川頭取さんが恒例の「経済界の10大ニュース予測」と題した講演をしていただきました。
1月に山形市倫理法人会で行っている内容を要約してお話いただきました。
沢山のキーワードが出てくるのですが、毎回楽しみにしてメモもとってあります。
総じて言えば景気は良くならないが色々なことがあるので退屈しない年だろうということです。
興味深かったのは100年企業の話です。100年企業が日本に多い話は聞いたことがありましたが、他所の国はどうなっているかということは知りませんで、データをご紹介いただき驚きました。データは200年以上の企業数ですが、中国が64社、アメリカが88社、イギリスが315社、フランスが331社、ドイツが1563社で、日本がなんと3113社だそうです。
長く続くポイントを3つ挙げておられましたが、1つ目は文化を伝承していること、2つ目はオリジナリティーを追求していること、3つ目は企業同士が情報交換していて仲良くしていることだそうです。我が社もかくありたいと思った次第です。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ギネスに挑戦!

 2016-02-02
自分は米沢法人会の厚生委員会を預かっておりますがが、今年度はとくに行事らしいことは行いませんでした。前回行った会員交流パーティーの反省から今年は別のことを考える年にし、次年度はなにかしら会員交流に資する行事を行いたいと思い検討しているところです。
しかし、なかなかいいアイディアが浮かばずにありましたが、会員でギネスに挑戦してみるかという話が出てちょっと調べることにしました。
挑戦すること自体はできるのですが、今度は何をするかが思いつきません。とりあえずギネスの本を入手し、調べたらよその法人会で行ったものが掲載されているのを見つけました。租税教室の参加者数の記録でした。よそでもやっているんだなあーと思ったのですが、やはり法人会らしいモノでないとと思うとどうしたものかと思い悩んでいるところです。
なにか無いかなあ・・・。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

節目

 2016-02-01
本日、我が米沢で最も古い神社である「白子神社」の氏子総代会の総会が行われましたが、つくづく節目だなあと思いました。
というのは、さる6年前でしょうか白子神社創建1300年になるというので記念行事を行いたいとの話が出て、記念事業として社殿の屋根が老朽化しているので葺き替えたいとのこと。では寄付集めということになり、実行委員会が立ち上げられてスタートしたものの、東日本大震災があったり、不景気だったりとなかなか集める側も腰が重く延び延びになっていました。
しかしなんだかんだ言いながら、少しづつ夏まつり復活したり、すこしづつ寄付集めをしたりと活動をしてきたのですが、いよいよ屋根がいわゆるヤバイ状態になってきたのでどうするかという段になって、寄付金もまだまだ目標の半分も集まっていないし、しかし屋根が朽ちてきたし、金はないしでいよいよ崖っぷちまで来た折、まず屋根は直すことにしてカネ集めは継続ということにしたのです。
そして本日、総会で屋根葺き替え完了の報告があり、、議題として当該組織の規約の改定、組織の再編、記念事業の最終事業の概要決定など全て承認され、加えて神社の後継者の正式な発表と、本当に節目を感じる総会となりました。
これから行事も続きますし、寄付集めも続きますが、上杉鷹山公が誓いを立てたご利益のある神社ですので盛り上げていきたいと思っております。どうぞ宜しくお願いいたします。
カテゴリ :徒然・四方山話し トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫