感銘

 2017-04-07
久々に上山市倫理法人会のモーニングセミナーに出席したところ、講師は米沢市出身の方で、上山市倫理法人会会員企業の品質保証部長さんでした。その企業の社長様は熱心に倫理法人会活動をなさっており、モーニングセミナーを社員研修の場にも活用されているのだと思いました。社員さんに講師を努めてもらうことで当人の研修、自己研鑽につながるということだと思います。そして自社で活かしてもらえば会社も良くなる、といったことでありましょう。
さて、その部長様の話がまた良かった。随分と準備されたことが伝わってきましたし、さすが品質保証部長さんだなーというこがにじみ出る講話でありました。こういう人が品質保証部長をしている会社の製品は間違いないだろうと思った次第です。ほんと、きっちりしてして素晴らしかったです。
話のテーマはご自身の趣味である「スキー」にまわつる話ではありましたが、示唆に富むお話と承りました。とても感銘しましたし、現在自分が学んでいる最中のはなしとラップする部分が多々あって、とても自分にとって学びとなりました。感謝であります。
というように、倫理法人会が毎週行っているモーニングセミナーは聴講する人はもちろん、講話する立場になってみるという活用の仕方もあって、いろいろ勉強になる、気づきを得られる場でありますのでどんどん活用していきたいし、多くの方々に参加していただきたいと思いました。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫