IR

 2017-06-30
山形銀行様のIRに参加しました。IRとは日本語では会社説明会としていますが、正確には、Investor Relationsという英語の頭文字で、企業が投資家に向け経営状況や財務状況、業績動向に関する情報を発信する活動をいいます。
ということはここに参加している人はみんな投資家なのかな?。多分そうではなくて、もちろん投資家さんも多いでしょうが、取引先の方々等も含めて広く声がけして集まってきていると思いますね。
うちの会社今こんな状況だよーっていうことですが、銀行さんは一般の企業と違って業種を問わず影響力があるのでこういう活動が大事なのでしょうね。上場企業でもありますし。
山形銀行さんのこの活動が始まって毎年出席していますので、年々わかりやすく説明しようと努力していることが伺い知れます。でも、専門用語などが出てくると正直ピンときませんが、話の流れで何となくはわかるのでまあいいか、なんて感じですかね。
弊社も山形銀行様はじめ、金融機関のお世話によって生きていられる会社ですので今後とも自社のご発展をしていただき、弊社へのご支援も宜しくお願いしたいと思ってお聞きしていたところでした。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫