いくつになっても

 2017-07-04
今日はアメリカ独立記念日ですが、自分にとってそれより大事なのが、カミさんの誕生日であります。
多少の祝意を表すため、花束を段取りし、ケーキを買ったぐらいにして帰宅しました。喜んでくれたのですが、ふと、カミさんの誕生日を祝うというのはどういうことか?などと考えたりしました。
自分としての回答は、この日彼女が生まれてくれたおかげで自分が今こうしていられることに感謝するということかな、と思ったりしました。色々な捉え方があろうかと思いますが今の自分はこの程度であります。
いくつになっても何らかの祝意、感謝を表現し続けたいと思ったところです。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫