左利きの世界

 2017-09-20
本日夜、家に帰るとカミさんがテレビを見ていたのですが、録画したもので「マツコのあなたの知らない世界」でしたっけか、そういう番組で、一緒に見始めたら、左利きの話がなんとも切ない内容でつい見入ってしまいました。
自分が利き手(右)が不自由なので、左手を使うことに否応なしに挑戦する羽目になっていることもあったのでしょう。
お陰さまで、左手でも多少は箸が使えるようになりました。
世の中は右利きの人が多いので(左利きの10倍だそうですね)そういう向きに作られているので、左利きの人には切ない場面も少なからずあるというお話でした。でも、小さい頃に箸や鉛筆など右利きに直させられてしまうことも多いので、左利きの人は実際は十分の一以下らしいのですが。
まあ、いずれ右利きの人も左利きの人も、相手を思いやっていただければありがたいというような感じでしたね。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫